chiota のプロフィール

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
フルーツ
最初に残念なお知らせがあります。

先日の記事で何度かお話していました、フランスにいる従兄弟 ですが
先週末から体調が更に悪化し、血便と熱があったため、来西予定だった19日に現地で入院しました。

時期が時期だけに、航空券は簡単には手に入らないですし、
ここ数日、心配で居てもたってもいられませんでした。

しかし運も悪いだけでは無かったようです。
フランスで知り合った、在仏20年以上の女性の方が、従兄弟の酷い容態を聞きつけて、
病院までの送り迎えから、入院後のお世話まで引き受けてくださったのです!

クリスマスが終わって、従兄弟の状態が全快でないようだったら、私もフランスへ経つつもりです。
今はひたすら、近いようで遠いスペインから、彼の回復を祈るばかりです。


* フルーツ * の続きを読む
スポンサーサイト
2007/12/24 (月) 09:20 | 食・呑・楽 | | Comments:(30)
猫舌のお菓子
先日セビージャ近郊の町 Utrera に遊びにいったタタンカ両親が、私たちのお土産にと Lengua de Nata (直訳: 生クリームの舌) なるものを買ってきてくれた。大きくて細長い箱なんやけど、思ったほど重みがなくて不思議な感じ・・・ 気になった私たちは、早速開けてみることにした。

zawerlenguadenata1.jpgzawerlenguadenata2.jpg

すると中には、こ~んな感じで長いお菓子がっ!!! 夜の11時にも関わらず、小腹がすいてきたなぁという雰囲気で部屋中いっぱいになり (← いけない習慣。汗)、どこからともなく登場してきたナイフでサクサク切り分けていく。口に入れてみると・・・ 思ったより甘く無くて美味しい。しかも周りの部分がパンのような食感なのかと思いきや、フワフワのスポンジのような柔らかさで、つい 「もうひと口」 と手が伸びてしまう。ちょうど居合わせた6人で、ペロリと完食してしまったのであった( ̄□ ̄;)!!

そういえば Lengua de Gato = 猫の舌 っていうお菓子もある。薄くてポロポロ・サクサクした感じのクッキーで、日本にあるラングドシャみたいなの。たった今なんとなく Wikipedia でラングドシャについて調べてみようという気になって検索を入れてみたら、なんと!! ラングドシャってフランス語で、猫の舌ということが発覚したよ~。なんやぁ、スペイン語の Lengua de Gato ってフランス語からそのまま直訳しただけやん

そう、話が脱線してしまったんやけど、私がこの 猫の舌クッキー の存在を知ったキッカケがちょっと面白いの。
ドイツに居た頃のある日、紅茶を飲んで舌を焼けどした私。もうお分かりでしょうか。友達に 「私すごい猫舌の持ち主なんよ~」 と言ったら、友達に 「え???」 という顔をされてしまったん。ドイツでは 猫の舌 Katzenzunge ってラングドシャじゃなくてチョコレートのお菓子なんやけど、まさか 『熱いものが食べれないこと=猫舌』 やと思わんだ友達は、私が Katzenzunge というチョコレートの話をいきなりし出すもんやでビックリしたらしくてさ。お互いに説明しあって、「あぁ~」 という納得の声と共に大爆笑になったん。

その話をスペイン人の友達にしたところ、「スペインにも同名のお菓子があるよ」 と言われて・・・ 「あら、こちらにも猫舌さんが!」 とまた新発見 指すものは違うけど、「猫の舌」 が別の意味を持つってのは世界共通か^^;


さてさて、今日の追記では最近お出かけのついでに久しぶりに寄り道したところを紹介します。
前半に続きまして、お腹がグゥーッと鳴らないようにご注意ください。笑



* 猫舌のお菓子 * の続きを読む
2007/02/02 (金) 03:07 | 食・呑・楽 | Trackback:(0) | Comments:(29)
心は日本へひとっ飛び!
先日久しぶりに論文のことで担当教授 Miriam と会うことになった私、、、 色々と忙しかったせいもあって、前回打ち合わせしたときからほとんど前進してなかったもんやでさ、憂鬱な気持ちで約束の場所に向かったんやけど、理由を説明したら難なく理解してもらえて、先生のカミナリが落ちるという状況は免れた^^; ふぅ~っ スペインに来てから言い訳が上手くなったとか?

山場を逃れたとは言え、2時間近く1対1で話し合った後はさすがにヘトヘト・・・。なんせ学部内でも一番変わり者と呼ばれとる Miriam やからね。笑 最近頭使ってないせいもあって、ちょっと難しいこと考えるだけで脳に疲労を覚えてしまって大変やわ


さてさてお疲れモードで帰ってきてからは、楽しみにしとったコイツの出番!

zawerhacker.jpg

こいつを ズルズル っといきます。



* 心は日本へひとっ飛び! * の続きを読む
2007/01/28 (日) 05:19 | 食・呑・楽 | Trackback:(0) | Comments:(17)
ゲテモノ好きと呼ばれても良い!
最近1日1.5リットル以上水を飲むようになって、身体の調子も 便通も (キャ) 良い感じ^^ の chiota です 本当は水分をいっぱい摂るの苦手なんよね・・・。ガブガブ飲めやんし、すぐ胃袋が膨れて気持ち悪い。まだまだ慣れれやんわ~。ファイト、私!

さて、今日は私のお気に入りのタパスを紹介しようと思うんやけど、ゲテモノが得意じゃない人はご注意を
というわけで、配慮の気持ちを込めて追記にします。


* ゲテモノ好きと呼ばれても良い! * の続きを読む
2006/05/26 (金) 23:04 | 食・呑・楽 | Trackback:(1) | Comments:(19)
チャプチャプしちゃう
最近クッキーが家にあることが多い。私としては、チョコレートが挟んであるやつが一番好きなんやけど、朝食として食べるなら断然 Digestive クッキー ずっと前に彼の叔母の家で出してもらって一目惚れ(一口惚れ?)・・・ 日本でも特に万博で名古屋に住んどったときは、駅前のスーパー内のインターナショナルショップみたいなところで見つけて、良く買っとった。

そう、今日はそのクッキーの食べ方について!
私はクッキーをコーヒーにチャプチャプ漬けてから食べるのが好き^^ 初めてドイツに行ったときに、友達の家でその光景を見たときは、軽くカルチャーショックやったんやけど(笑)、勇気を振り絞って試してみると結構いける というか、むしろコーヒーの味が染みこんで美味しい!!

スペインに来てからは、もっと頻繁にコーヒーチャプチャプを見かけるようになった。さすがに、苺ジャムを付けたトーストを折り曲げて、コーヒーに漬けとった友達を見たときは目を疑ったけど。ちゃんとツッコミ入れといたよ、「あんた、それやりすぎやろ~」 って。笑

最近ちょっと調子に乗りすぎてコーヒーを染みこませすぎたことがあった。クッキーがベロベロ状態になって、コーヒーの中へボチャ あーあ、と思いながら、スプーンですくって食べてみたんやけど、やっぱり・・・・・・・・・ ふやければ、ふやけるほど、良いわけではないんやね。

今のところ私のお気に入りは、熱めのコーヒーに2,3回チャプチャプした程度のクッキー。柔らかくなりすぎず、コーヒーの染み具合も良い感じなんさ。遊びながら食べるのが楽しくて、ついつい食べ過ぎてしまう!ってのが、たまに傷やけど。汗

みんな試したことある?
「私も大好き」 なんて人も居るかな。


では、今から遅めの朝食タイムにしま~す 今日もチャプチャプ。


2006/05/03 (水) 16:16 | 食・呑・楽 | Trackback:(0) | Comments:(10)
アンダルシアの日
2月28日はアンダルシア州の日

で、今日(火曜日)は祝日。そして週末と祝日の間に挟まれた月曜日は "puente(橋)" って言って休日扱いになるから、今週末は4連休やったんよ~ 普段からほとんど授業ないから、毎日休みみたいなもんやけど、やっぱりただの休みとは違って嬉しい。

というわけで・・・ せっかくの連休を利用して、今日はアンダルシア州の日の記念に(?)お友達の家で 日本食パーティ を催してきたよ!

* アンダルシアの日 * の続きを読む
2006/03/01 (水) 21:58 | 食・呑・楽 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BEA 家からの招待。
友人 BEA に夕飯に招待されてお邪魔してきた 3年前、彼女の弟のアルフォンソと仲良くなって、姪っ子(つまりベアの娘)を紹介してもらいに、家に遊びに行ったのが知り合ったキッカケ。当時 Bea は妊婦さんやったなぁ

Bea は結婚してて、現在7歳の Marta と2歳の Nuria っていう2人の女の子のお母さん。めちゃくちゃ料理がうまいの そして Marta はなんと、私の文通相手 真面目でめちゃくちゃ頭が良くて、すでに学校でも飛び級してるらしいんやけどね、私が遊びに行くと、百科事典を引っ張り出してきて宇宙についての説明とか化石についての説明とかしてくれるんよ 7歳とは思えません。そしてチンプンカンプンな私、24歳(笑) あははは。

そんな親友一家が、スペインに行くたびに私を招待してくれるんよ
今回は Bea がずっと忙しかったから「年明けに」ってことになってて、本当に年が明けてすぐやったんやけど、先週の土曜日にお邪魔してきたんさ。
* BEA 家からの招待。 * の続きを読む
2006/01/13 (金) 22:10 | 食・呑・楽 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。