chiota のプロフィール

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
海外生活情報のページ
海外生活情報のページ(←クリックすると飛びます)を作った。
今までに海外にまつわることで自分が行った手続きとかをみんなで共有できればな、と思って☆情報は月日が経つにつれて古くなるし、地域によっても差があるやろうし、現地のシステムの変化と共に変わっていくと思うけど、とりあえず参考にまで・・・。
今のところ内容は、次の通り。
日本編⇒パスポート申請、アポスティーユ証明、法廷翻訳証明、海外送金、パスポート切替申請、無犯罪証明書、健康診断書、旅行/留学保険、免許証の期間前更新。
ドイツ編⇒住民登録、銀行口座を開く、健康保険の加入、学籍登録、学生ビザの取得、市立図書館
スペイン編⇒長期学生ビザ、tarjeta de estudiante、大学の学生登録(工事中)。

これからも随時更新していく予定ですので、どうぞヨロシク^^

スポンサーサイト
2004/10/30 (土) 23:42 | 留学 ビザ 手続関係 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Aschaffenburg へ行くの巻。
明日のフライトに備えて、フランクフルト近郊に住む友達Matthiasのお家にお邪魔する。朝そんなに早くないか、11時前にスーツケースをゴロゴロしながら駅に向かう。こういうとき駅から近いといいよな。徒歩15分くらいなんさ☆

DresdenからAschaffenburgまでは、ICEっていう日本の新幹線(?)も使って5時間程の旅。ちょっと遠回りな行程やからってのもあるんじゃないかな。南に真っすぐ向かえば良いのに北のLeipzigを経由していく。意味不明。うちらはHanauっていう駅までICEで行ってそこから普通の急行に乗り換えてAschaffenburgまで行った。16時過ぎ、駅に着くとMatthiasがホームで待ってくれとった!!!彼は4ヶ月ぶり、私は1年8ヶ月ぶりの再会やったんさ\(^_^)/それからMatthiasの車で町を観光して、オシャレなカフェで休憩してMatthiasの実家がある近郊の町Heibachに向かった。

Matthiasの家族めっちゃ優しくて、ママが腕をふるって汗まみれになりながらドイツの家庭料理を作ってくれた。LeberkäseとSauerkrautとじゃがいものペースト。美味しかった!!!ご飯の後、一緒に写真を見て、明日のフライトに備え早めに就寝した。
2004/10/21 (木) 23:52 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
Dresden 最終日
今日は彼と一緒にDresdenで過ごす最後の日。
2人で何しようか考えた結果、まずお散歩に出かけることにした。旧市街の傍に大きい公園(森と言ったほうが正しいかも!?)があって、その中に動物園があるらしいんやけど、とりあえずその辺りを通り抜けて旧市街に行くことに決めた。公園の木々はもう秋色に染まってて風情があって、2人でトトロの歌を歌いながら歩いた♪

公園を抜けると、共産主義時代に建てられたに違いないアパート街(全部まるっきり同じ建物がずらーっと並んでる!!)に遭遇。いまちょうど修復っていうか外壁とか塗り替えたりして色のバリエーションはあるものの、結局全部同じ建物でかなりビビる。圧倒された・・・。それからドイツに来て初めてアジア食品店に入った。広くて、国別にだいたい分けられてて品物のチョイス(←死語?)も良い感じやった☆彼が味噌汁のみたいって言うもんやからレトルトのパック(4袋入りで1.99ユーロ=260円くらい)を買った。

それから更に歩いて歩いて町の中心部も通り越してエルベ川沿いまで行った。天気が良くて川の傍の古い教会や建物が光りをあびてたな☆☆ドレスデン、今度来たらもっとゆっくり回りたいわ。今回は彼の大学の手続きとか色々あって余裕が無かったからさ。
* Dresden 最終日 * の続きを読む
2004/10/20 (水) 23:52 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
別れ話
昨日は宿に戻ってから彼といっぱい話した。
ちょっとした彼の一言から、私の今までたまってた気持ちがドバーッて出てきてしまって、言葉が出んくなった。シングルベッドを1つにくっつけたベッドで彼に背を向けて黙ってた。声出したら涙も一緒に溢れてしまいそうで・・。なんで最近こんなに情緒不安定なんやろ。

少しずつ涙が出てきて、彼にバレんように泣いてた。

私ら、今度また遠距離したらどうなってしまうんやろ。また徐々にギクシャクして、次に会うときには感情が薄れてしまってるんかな。日本でまたツライ思いしやなあかんのかな。切なくて何度も泣くことになるんかな。。。。。。

気がつくと私の隣で彼も泣いとった。私が不安なの彼は知っとる。「今回は絶対今までとは違うから。2人で一緒に居れる方法ずっと考えてるやん。うちらの関係で心配になる必要ないから!」って彼の言葉も私の心の中では全然重みがない。

ツライ思い出しか浮かんでこやん。心臓がキューって痛い。


* 別れ話 * の続きを読む
2004/10/18 (月) 00:27 | 彼: タタンカ | Trackback:(0) | Comments:(1)
まじで喧嘩
昨日は喧嘩しまくって、2人で泣いた。号泣したのは私の方。。。
夕方彼が大学から帰ってきて、私に「今からペーターの家に行く?」って聞いてきた。私は寒いしもう外に出たくなくって「私は行かんわ。行きたいんやったら1人で行ってきて良いよ。うち待ってるし」って答えたら微妙に機嫌が悪くなったのがキッカケ。

それから私はお腹空いてたからご飯作ってた。すると彼がキッチンにやって来て「ペーターの家に行こうよ」という。「え、でも今ごはん出来るとこやし。1人で行っておいでよ」って言うと、「おれは家にこもりっきりで居たくない性格やし、毎日色んな人と話ししやんと気が狂いそうになるんや!今日だって授業の後で友達と少し話してたんやけど、chiotaが1人で家で待ってるからすぐに帰ってきたのに。きっと1人で退屈やろうし、それなら2人で出かけたほうが良いなと思ったから!」って言って1人で部屋に行ってしまった。そんなん知らんだし・・・。と思ってキッチンでごはん食べてると、部屋の方で怒ってる声が聞こえた。そう、独り言言って怒っとったん!!なんか怖い。

彼がしばらくしてキッチンに来たとき「ペーターんち行く?」って聞いたら、「もう遅いしインターネットカフェに行く」と怒鳴り気味で言ってきた(怖)その後また1人でブツブツ言ってて、私が何か行ったら言い合いになった。なんか今までのイライラとか全部涙と一緒に出てきて、いつも私のせいにすることとかもう我慢できん!!一緒に居たってお互いにしたいこと出来んしもう嫌や!と切れてしまった。

なんか自分を忘れて切れてたから、これ以上覚えてない・・・・・・・・・。なんて有様や。
2004/10/14 (木) 00:28 | 彼: タタンカ | Trackback:(0) | Comments:(0)
Saechsische Schweiz
ザクセン地方のスイスと呼ばれるところに日帰りで行く。彼は学生登録カードを見せるだけで無料で電車に乗れる。得意そうにカードを見せて嬉しそうな彼(^_^)私は1日乗り放題チケットを買って9ユーロやった。

今日は運よく太陽が照ってて、寒いのは寒いけどなんとか山に登れた。詳しくはtravel&fotosに写真を載せてあるから見てみてな☆☆
2004/10/10 (日) 00:02 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
Immatrikulation
朝から2人で大学と家を往復する。今回はスペインの大学卒業証明書(ドイツ語の翻訳付き!ちなみに1枚訳すだけで5000円くらいしたらしい)もあるし、問題なし!?かと思いきや、大学の学生登録センターに行くとまた新しい書類を請求された。もう切れそうやわ~。今回は意味不明な書類を渡されて、それを全部埋めてから、半年分の登録料金(Dresden大学は半年で126ユーロ/1万6000円くらい)を銀行で振り替えした証明書と健康保険の加入証明を持ってもっかい来てって言われた。ふぅ・・・。

今日は金曜やから12時で学生センターが閉まる。急いで家にお金とりに帰って銀行で振込みを済ませる。しかし、ここで問題発生。彼の奨学金には健康保険が勝手に付いて来ることになってて、去年なんてドイツに来る前にスペインに健康保険の加入証明書が送られてきたのに、今年はまだ健康保険についてなんの知らせも無いの!でもどっちにしても今すぐ手にするのは不可能やし・・・頭の固いドイツ人やからきっと例外は許されやんのやろなぁと2人でブツブツ言いながら大学に向かう。順番待ちカードをもらって並ぶことになったんやけど結局2時間半も待たされてやっと彼の番。

5分して笑顔で部屋から出てくる彼。その手には、学生登録証明書!!!!!!おめでと~(ノ^▽^)ノ\(´△`;\)と、抱き合って大喜びする2人。帰り道、念願の学生登録を済ませて大満足の彼は、しきりに「辛抱強くいつも一緒に付いて来てくれたchiotaのおかげや」って言ってきた。ふふ。かわいいなぁ、もう。

2004/10/08 (金) 00:08 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
憂鬱
いま夜の12時。なんか知らんけどさっきから彼の機嫌が悪い。退屈すぎて腹立ってるらしい。・・・・・こっちまでイライラするわ(-_-;)道を挟んだ向かいのBarで何かのパーティしてるみたいで、彼は内心すごいそのパーティに参加したいのだ。「行きたいんやったら行けば良いやん」って言ったら、「分かっとる」って返事が返ってきた。むぅ~。どうせ1人では行かんくせにっ(>_<)私はさっきシャワーあびたばっかりやから絶対に外に出たくない。雨降ってるし、パーティなんか行ったら後でタバコの臭いがついてしまうに決まっとるもーん。

お、どうやら諦めて本を読み出した。2002年の夏にここDresdenでは水災があって町中が水浸しになったんよな。そのときの写真集が本屋さんで2ユーロで売られてて、いつもの台詞「将来ドイツ語教師になったときのための教材や」と言いながら、この前買ったんさ。写真見てみると本当に町中が水浸し。家とかモニュメントも半壊してるし、鉄道も線路が壊れて復旧に半年くらい掛かったらしい。自然の力を舐めたらあかん。
2004/10/06 (水) 00:32 | 彼: タタンカ | Trackback:(0) | Comments:(0)
Neustadt --- Dresden
去年彼の高校で講師をしてたSevilla出身の女の子と会うことになった。彼女はここで講師してた間にドイツ人の旦那さんと出会って、今年の春に結婚してDresdenに住んどるんさ。うちらの近所に住んでるらしいもんで、夜の9時過ぎに近くの市電の駅で待ち合わせしてNeustadtっていう、本当の町の中心(実際に若い子たちが集まってる場所)に行った。

土曜ってこともあって、Neustadtは人でいっぱいやった。あと2人スペイン人が合流して、初めにオシャレ系の店に入ってちょっと飲んでからクラブに行った。最初の店で飲んだカクテル“Mai tai II”が意味不明なくらい強かった。というかmai taiに1とか2とかあるの知らんかったから興味本位で2に挑戦したらかなり失敗やった。なんか酸っぱいし、ラム(黒)の味めっちゃ強いし。夜中の2時過ぎ・・もう私の睡魔は限界で、みんなホールで踊ってる中、私はテーブルに寄り掛かって半分寝とった(´o`)Zzz.....
2004/10/02 (土) 00:09 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
COLEGIO
彼の働く高校に挨拶に行く。私はどう考えても部外者やし、あんま行く気なかったんやけど、彼がしつこく「来たくなかったら無理せんで良いよ。でも一緒に来るやんな??」って言ってくるから、仕方なく早起きして付いていくことにした。きっと1人で行くのが心細いんやろう。
Dresdenの中央駅で、この前の実習生とは違うもうひとりの実習生の女の子と待ち合わせして電車で隣町の高校に向かう。駅からも少し歩く。自然に包まれてて、ドイツらしい家が立ち並ぶ町。住むには何もなくてちょっと退屈やけど、小川も流れてるしかなり良い感じ!!彼も気に入ったみたい(^_^)

ドイツの高校は、中学校も一緒になっとって、だいたい11~18歳の生徒が通う。彼の行く学校は3つの校舎からなる大きい学校で、生徒数が1500人くらいらしい(゜o゜;)他の小さい町の学校をいくつか吸収合併して大きくなりすぎたんやってさ!だから先生の数も130人と半端じゃない。まずスペイン語科の先生5人をずらーっと紹介された。あと他に、休憩で教官室に居合わせた先生たちも紹介された。というか私は常に、「新しくスペイン語の講師としてきた彼のガールフレンドです」って紹介される。かなり居心地悪いねんけどね(笑)だって紹介された側にとっては「あ、そう。っていうか、なに仕事場まで付いて来とんのさ!」って感じやん!?そんなこんなで、最終的には校長先生まで紹介されて終了した。

午後、学校から帰ってきて昼ごはん食べてちょっと休んでから、散歩しつつ町の中心を流れるElbe川を渡った。晴れた日のエルベ川はめっちゃ綺麗!!川を渡ったところで彼はビールを飲んで私はアイスを食べて休憩した。今日はかなり疲れたわ。
2004/10/01 (金) 00:33 | 彼: タタンカ | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。