chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
山手線占い
昨日は勉強しとったら寝たの6時やった ・・・ そして12時に友達の電話で起こされた。
「今日結婚記念日で、旦那とレストランに食べに行くんだけど、ホテル アルフォンソ13世の日本料理レストランってどうかなぁと思って。前に一緒に作った日本食がすっごく美味しかったから、今年は思い切っていつもと場所を変えてみようと思うん。オススメの料理とかある?」 って。良いなぁ

実はそこ、前から食べに行きたいと思っとったとこなんさ。セビージャで一番良いホテルのレストランが日本料理ってのがすごいやん?しかも盛り合わせメニューってうのがあって、お手ごろで色んなものをつまめる感じやから、タタンカも私も興味津々やったん!いつも 「次にセビージャ行ったら絶対そこでご飯食べよう」 って言いながら、結局バタバタしとって行けやんままここまで来とんの・・・。

だから残念ながら、友達に何の良いアドバイスもしてあげれんかったんやけど、セビージャ1のホテルなんやから、きっと美味しいものを出してくれるはず。日本食も羨ましいけど、結婚して10年近く経つのに、いつまでもラブラブで、こうして記念日をお祝いしとる姿見たら、自然と笑みがこぼれるわ。


さてさて、話は変わって・・・ ネット徘徊しとって見つけた 山手線占い

バスが1日1本しか通らない町出身の田舎者 chiota も、「山手線!あ、有名や。名前はテレビでよく聞くし、面白いかも」 なんて思ってチャレンジしてみたよ。笑

生年月日を打ち込んで、クリーック


気になる結果は???


* 山手線占い * の続きを読む
スポンサーサイト
2006/04/30 (日) 21:01 | ブログ+HP | Trackback:(0) | Comments:(13)
春祭りフェリア@Sevilla
昨日彼が仕事から帰ってきてすぐ、セビージャにやってきたよ!実家に寄ってお昼食べて準備して、そのままフェリアの会場に向けて出発


feria.jpgバスで川沿いまで移動して、そこから徒歩で向かうことにしたよ。

お金持ちさんたちは、こうして馬車を使って会場まで行くん

バスや乗用車のように、普通に公道をパカパカ走っとるのが面白いよな。



川を渡って、TRIANA 地区を南に真っすぐ進むと、フェリアの入口の門が見えてきた!!

feria2.jpg

わーい、わーい セビージャのフェリアに来るのは、なんと今回が初めてやもんで、会場に入る前から既に興奮気味。この門には実は無数のランプが付けられとって、夜になると全部に灯りが灯されてすごい華やかな輝きを見せるん。この間のヒョウの日 に、この辺りもすごい塊が降ったせいで、ニュースでここの電球が沢山壊れたって言うとったけど、もう大丈夫みたい。

さぁ、中に入るよ~


* 春祭りフェリア@Sevilla * の続きを読む
2006/04/30 (日) 04:30 | セビージャ | Trackback:(1) | Comments:(10)
緊張の一夜・・・。
昨夜セビージャの友達が送ってくれた写真。
奥の光は、Sevilla F.C. の試合直後のスタジアム上空に広がる線香+花火の煙やよ






* 緊張の一夜・・・。 * の続きを読む
2006/04/28 (金) 20:14 | サッカー+スポーツ | Trackback:(0) | Comments:(7)
UEFA 準決勝
先週の木曜日 Sevilla F.C. がドイツまで行って試合した UEFA 準決勝。熱狂的なファンの友達は、チームが提供した日帰り観戦ツアー (飛行機の往復と試合のチケットで270ユーロ!) でドイツまで応援に駆けつけとった。UEFA はホームとアゥェイと2回試合して勝ち越したほうが昇格していくシステムで、引き分けの場合は、2試合の得点の合計 (ただし敵のホームで取った点は、2倍されて計算に入れられる) の高いほうが次に進めるん。先週は0-0の引き分けに終わったんやけど、今週の木曜はそのドイツチームが Sevilla F.C. のホームスタジアムに来て試合するんさ!


* UEFA 準決勝 * の続きを読む
2006/04/27 (木) 18:30 | サッカー+スポーツ | Trackback:(0) | Comments:(7)
悪夢の1日。
昨日病院に連行されて、救急で診てもらうことになった話の続き。

病院に着いて手続きを済ませて(もらって)、すぐに耳鼻科医の先生を呼んできてもらう。事情を説明してから、直角の椅子に座ると、早速先生に 「じゃ、口を大きく開いて、舌出して~」 って言われた。お付の友達が心配そうに見守る中、その通りにしたら、ガーゼを巻いた手で思いっきり舌を引っ張られて、アイテテテ!!

歯医者さんで使う先が丸くて平らなパフェスプーンみたいな器具・・・ あれをバーナーで炙って温めてから、喉の奥まで突っ込む。ウゲー!! すんごい我慢しとったんやけど、「“エー”って叫んで!」 っていう先生の指示に従ったら、オエってなってしまった。涙 またやり直し。

舌出して、パフェスプーン突っ込まれて、はい 「エエエエー!」
オエェェッ・・・


何回やってもオエオエってなってしまって、何度もやり直した結果、先生に 「う~ん、目で見える範囲には刺さってないみたいだから、とりあえずこのまま置いておこう。もし明日か明後日になっても痛いとか、もう痛みが我慢できないってくらいになってきたら、再検査に来て!」 って言われた。

ちなみに先生曰く 「魚の骨が刺さったときは、パンの柔らかい部分を飲み込むっていうのは迷信やから、炭酸飲料をいっぱい飲んで、後は喉を通るものなら何でも普通に食べるべき!」 だそう。お~い、その迷信のおかげで、昨日すんごい苦しい思いしたぞー

ひとまず友達の家に帰ってきてお昼ご飯+セブンアップをご馳走になったんやけど、食後に不快感が増してきた。横になってゆっくりしとったけど、今度は痛みも出てきて、唾を飲み込むのもツライ。

これは、いかん。
本当に骨抜いてもらわな!!

夕方またもや友達に連れられて病院に向かうことになった。



※ 食事中、または前後の方は、先を読まない方が良いかもしれません。


* 悪夢の1日。 * の続きを読む
2006/04/26 (水) 19:20 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(19)
魚の骨をめぐって・・・
昨日(フェリアのスタートする夜)は、みんな魚を食べる日。私たちも例に漏れず、ご近所さん+友達で魚料理の美味しい店に夕食食べに行ってきたよ^^ ちなみに10時半集合。笑

スタートは、生ハム・スペイン風オムレツ・オリーブの実。そこからエビ・タコと続いて、最後はイカと魚のフライの盛り合わせ。どれもボリューム満点やから、最後の方いっぱいいっぱいやったけど、すっごい美味しかった

このときに食事をお供するのが、REBUJITO っていう飲み物。大きいジョッキに氷をたっぷり入れて、Manzanilla (白ワインの一種)、スプライト(もしくは、セブンアップ)、そしてお好みでハーブを加えて混ぜたもの。すっごいサッパリしとって飲みやすいから、ついつい沢山飲んでしまう

昨日の悲劇は、パーティも終盤を迎えるころやった。


* 魚の骨をめぐって・・・ * の続きを読む
2006/04/25 (火) 18:41 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(17)
♫ Ra Ra Ra Radio
スペインは 「 が生活の中で大事なポジションを握っとるって人」 が多い国やなぁと思う。車の中だけじゃなく、朝起きてまずラジオのスイッチを入れる+寝る時はラジオを聞きながら・・・って言う知り合い、少なくないもん。

私の彼もまさにそのうちの一人。沢山有るラジオ局の中でも、cadena ser が一番のお気に入りらしくいつも聞いとる 特に毎晩12時から始まるスポーツ番組 El larguero なんて、多分ほとんど聞き逃したこと無いんちゃうん?ってくらい。ちょうどそれに合わせてベッドに入る感じ。おかげで最初の歌、私も覚えてしもて一緒に歌えるくらい。笑 嬉しくないし・・・ (どんなのか聞いてみたい人は、上のリンクで El larguero を開いた後、最初の空間にある " El larguero comenzó..." をクリック!)

ちなみに、スペイン人の人口約4000万人のうち、300万人くらいリスナーがおるみたい。夜の12時からの番組やのに、人口の約10%が聴いとるってスゴイよな!タタンカなんて、私が夜中に勉強終えてベッドに行くと、この番組聴きながらラジオ抱きかかえた状態で寝入っとるときあるよ。笑


さて、他にも色々とラジオ局がある。
* ♫ Ra Ra Ra Radio * の続きを読む
2006/04/25 (火) 02:57 | スペイン | Trackback:(0) | Comments:(10)
大雨、雷、ヒョウ!
勉強中やのに、携帯から更新。笑
ネットは一度繋ぐとついつい遊んでしまうから いけませぬ。

今日の夕方、家で一人で勉強しとったら、玄関のチャイムが鳴ったん。出てみると知り合い夫婦+その甥っ子くんが3人でおでましやって、カフェでも飲みに行こうよ!って誘ってくれたから、気晴らしに一緒に散歩に出ることにした私。

小雨がちらついて来たから一応傘を片手に近くのカフェに行って、注文しようとした瞬間、すごい雷が目に入る。その直後ザーーーーーッといきなり大雨が降り始めて、余りの激しさに周りもビックリ・・・ かと思いきや、今度は凄まじい音と共に大粒のヒョウがぁぁぁぁぁ みんなもう総立ちでカフェの外を眺めてザワザワ。扉の開いてたカフェの中にまでヒョウの粒が振り込んできて大騒ぎになった!

それから数分後、甥っ子くんにちょっとした問題が発生して(笑)、急遽家に帰らんとあかんことに みんなで 「有り得ん~」 と言いながら、傘をさして外に出たは良いけど、物凄い雨とヒョウで前に進めやん。慌てて2件先のカフェに避難した。もう既にジーンズがびしょ濡れ・・・。しかもヒョウで足元が滑って、歩ける状態じゃないし。

ちょっと止みかけたときに、また外に出て小走りで家に向かう。3人して、なんかもう笑いが止まらんようになってきて、うははははは!って声を出しながら、水溜り+滝のように流れる水を越えて、やっと家の前の信号までやってきた。

ぎょーーーっ!家の前の道全部が水に覆われて渡れやん この10~15分で、くるぶしまで水が溜まっとるし~ 飛び越えるとかの次元じゃない・・・ 仕方なく諦めて水の中を普通に歩いて、グッショグショの状態で家に辿り着いた。

1時間後くらいに帰ってきた彼。家の近くの道で膝まで水が浸かっとって、遠回りして帰ってこやなあかんだらしい! しかも必死に雨水から車を運び出そうと大雨の中で車を押しとる人がおったってさ。可哀相に。もうとにかく凄まじい雨やったわ。ヒョウなんて生まれて初めて見たし!今朝洗濯した服が、干したときよりも遥かに濡れとるのは悲しいけど、明日また洗濯機に放り込むとして今日はそのまま寝ちゃおっと。。。



2006/04/24 (月) 07:31 | 日常生活 | Trackback:(1) | Comments:(11)
友達のたまり場^^;
週末になると、この町に住む友達がわんさか遊びに来る、私たちのアパート。
ちょうど皆の家の間くらいに位置しとるし、サロン(居間)は広いし、住人も同年代の子たちばっかりやから、なんてったって周りを気にせずワイワイ騒げるところが良い

もちろん週末に関わらず平日でも、そう。仕事帰りにちょっと寄り道して行ったり、サッカーの試合を観て行ったり、休憩地点になっとる。


サッカーの大事な試合があるときなんて、もうスゴイよ~。笑
こんな感じ↓↓


* 友達のたまり場^^; * の続きを読む
2006/04/24 (月) 00:28 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(6)
週末恒例?
20060423043908


昨日は友達の住むアパートの近くのバルにみんなで集まって、夜の2時くらいまでワイワイ飲んどった^^ 来週フェリアで仕事が休みになったり、勤務時間が短くなったりするせいか、今週最後の出勤を終えた友達がどんどんやってきて、普段忙しくてあんま会えやん子とも久々にゆっくり話せた。

本当はな、タタンカが実習しとる会社でもらってきたコンサートチケットが手元に4枚あったから、行こうかって話しとったんやけど、急遽やらなあかんこどが出来てしまって間に合わんだん。

2~3週間前の週末 と同じく… この週末もいっぱい予定しとったことあったのに、ひとつも実行に移すことなく終わりそう!

むぅ~(´⊇`)



* 週末恒例? * の続きを読む
2006/04/23 (日) 04:39 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(8)
もうすぐ春祭り
来週は、春祭り 「フェリア」 です。

セマナサンタと違って、タタンカが毎日仕事 (研修) やから、私たちも頻繁に参加!とはいかんけど、せっかくアンダルシアに居るんやし、彼の地元セビージャの FERIA に一度くらいは足を運びたいなぁと思っとるよ 初めてやからワクワクするわっ!

そうそう、フェリアって、会場に着いてから Caseta っていう小屋に入って、飲んだりタパスをつまんだり、そしてセビジャーナスっていう踊りを踊りながら楽しむんやけど、その Casta って、普通のバルみたいにどこも出入り自由なわけじゃないんやってさ。例えば、自分の働いとる会社が Caseta を持っとっるんやったら、そこに出入り出来る。もしくは社会団体かなんかに参加しとる人は、そこの団体が出しとる caseta に行くことが可能なんやけど、もしそういうコネクションが無い場合は、誰でも入れる caseta に入るしかない = その分人もごった返しとる+防犯を考えると避けたい。


* もうすぐ春祭り * の続きを読む
2006/04/21 (金) 20:59 | スペイン | Trackback:(0) | Comments:(8)
銀行ってこんなもんか・・・
実はこの間やっと銀行の口座を開いた。スペインに来る前から、本当は日本~スペイン間で引き出したりする手数料を考えて、自分の貯金を全部こっちに持ってきときたいと思っとったんやけど、知人に 「スペインで口座開くには、tarjeta de estudiante の番号が要るから、来てもすぐ開けないよ」 って言われて・・・。やむなく郵便局とレートのものすんごく悪い CITIBANK の提携カードで今まで我慢しとったん。

でもね、流石に切れた。
私の住んどる辺りには CITIBANK が無いから、セビージャに行ったときにセントロの CITIBANK に寄ってお金を引き出したりしとるんやけど、ここ2回行って2回とも ATM が壊れとって動かんのよ・・・ しかも先週やっとお金おろせたと思って、家に帰ってきてレート計算してみたら、なんと!!

1ユーロ=148.88888...円

いや、やりすぎでしょう。いくらユーロが高いからって、四捨五入して149円は高すぎ ネットですぐ実際の為替レートチェックしたけど、145.1...円やったし。1ユーロにつき、3円も余分にお金取られてたら、こっちもたまりません だって、ペセタからユーロに変わるときに、生活用品の値段が1.66倍になったってスペイン人が悲鳴上げとってやで、それに加えユーロがどんどん強くなってきて、私は日に日に物価の高さを感じとるってのに、そこへ CITIBANK にこれだけ詐欺られたら、、、 もう手数料じゃなくて詐欺やで、ほんまに!

腹が立ったから、まだ tarjeta de estudiante のカード自体は手元にないものの、もうカードに記載される自分の ID 番号は分かっとるし、さっそく当初予定しとった計画を実行に移すことにした。


* 銀行ってこんなもんか・・・ * の続きを読む
2006/04/20 (木) 21:43 | スペイン | Trackback:(0) | Comments:(11)
50000 HIT 記念
いつも carpe diem 並びに el diario de chiota II をご贔屓にしていただき、ありがとうございます。

この間ふと気がついたら、いつの間にか 50000 ヒットを超えてました。笑
キリ番についてのお知らせ をしてから、早かったこと、早かったこと・・・。
しかも、もう 53800 になってるってことは、きっと超えたのだいぶ前ですよね^^;

そんなこんなで、日頃からのご愛顧に感謝の気持ちを込めて
ちょうど 50000 なんてキリも良いことですし、プレゼント企画を行いたいと思います。

応募方法は、こちらのコメント欄にメッセージを残していただくだけです。
期限を4月末とし、その後すぐに抽選させて頂きます
(当選した方・・・ 「こんなくだらん物!」 と憤慨しないでね~。笑)


ではでは、沢山のご応募お待ちしておりますっ
※ しばらく一番上に表示しまーす。



4月末日をもって、締め切らせて頂きました。
多数のご応募ありがとうございました。

2006/04/20 (木) 16:40 | ブログ+HP | Trackback:(0) | Comments:(22)
気分スッキリ
プレゼンから一夜明けて・・・
昨日は いつも通り の~んびりした一日を過ごしたよ。笑

ついでに、気分転換しようと思って、この間セビージャに行ったときに貰ってきた、セビージャの市内地図を勉強机の前に貼ってみた。なかなかの存在感やわ





やっぱり模様替えまで行かんくても、こうして普段目に入る光景が少し変わるだけで、なんだか新しい気分になるもんやね!他にも 「セビージャの風情ある小道」 「インスピレーションが生まれる場所セビージャ」 っていうパンフレットをもらってきたから、後で目を通してみようと思う^^



2006/04/20 (木) 16:32 | 息抜き+ストレス解消 | Trackback:(0) | Comments:(2)
プレゼン再び!
昨日例の フランコ時代の検閲 についての研究発表があった。
セマナサンタ があったせいで、あんま勉強してなかった気がしたけど、出発する前に、自分が集めた資料やメモをまとめとったら、結構いっぱい勉強しとったことに気付いた こういうものって、実際に発表するときに自信になるで、発表の最中は常に目に入る位置に置くようにしとるんさ。笑

担当教授の部屋に着く前に、一緒にプレゼンする予定やった子とバッタリあったから、発表前に最終確認することにした。2人で1952~1960の間に行われた検閲について研究することになっとったんやけど、その期間の中に出版された文学作品が余りに多くて調べきれやんから、思い切って、前半を彼女、後半を私が担当して、それぞれ別で発表することに決めてあったんさ。でもお互いに都合の付く時間がなくて、今まで電話で少し進み具合の報告をしただけで、こうして面と向かって打ち合わせする機会が持てやんだん。

一応パートナーのテキストに目を通して、いざ発表に挑む


* プレゼン再び! * の続きを読む
2006/04/19 (水) 21:26 | 博士の勉強 | Trackback:(0) | Comments:(5)
春眠暁を覚えず
古代の人は、上手いこと言ったものだ。

本当に、春だからか 起きれない!!!


* 春眠暁を覚えず * の続きを読む
2006/04/18 (火) 21:05 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(8)
○○の季節。

cacoooo.jpg


昨日彼と一緒にブラブラ散歩しとったら、こんなものを発見↑↑↑


何か分かる?
そうそう、春~夏に掛けてが のアレ。




* ○○の季節。 * の続きを読む
2006/04/17 (月) 20:55 | スペイン | Trackback:(0) | Comments:(10)
もうひとつの楽しみ
昨日はお昼に彼の実家の周りを散歩していっぱい歩いたもんで、夜疲れ果てて、お目当ての山車を観に行けやんだ。今日日曜日は早朝に1つ出るだけで、その最後の行列も私が起きた頃には終わってしまっとったから、結局私の Semana Santa 見学は木曜の夜中 (金曜の明け方) を持って終了したことになる。また来年のお楽しみやね~

というわけで、今年の セマナサンタ の最後の記事は、「山車見学のおまけ」 についてのお話です。



* もうひとつの楽しみ * の続きを読む
2006/04/16 (日) 21:09 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(6)
心外です~
実は来週プレゼンがある私・・・・・ 見ての通り、毎日お出かけしとって、勉強あんまはかどってない。それに、勉強のサボり癖が付いてしまって、やる気が出やん+集中力がもたん

そんな中、昨日もセマナサンタの金曜日 Viernes Santo を見に夕方から出かけしようと思っとったんやけど、外に出ようとしたその瞬間、、、雨。山車はどれも金で細工してあるし、古いフィギュアを使っとったりするもんで、雨に濡れると表面がはげたり、壊れる原因になってしまう = 行列は中止に。

仕方なくまたパソコンを付けて、ちょっと勉強に取り掛かることにした。中止になったおかげで、友達が彼の実家に集まってくることになって、男の子たちはみんなでプレステのサッカーゲームしながらワイワイ♫ 女の子たちは、別でテーブルゲームを楽しんどった。

みんなが帰りだして、私は勉強の息抜きにシャワーを浴びることにしたんな。人がいっぱい居るときにバスルームを占領してしまうと、他の人がトイレ行けやんくなるから・・・。桜の香りのバスソルトを使って、リラックスしながらシャワー浴びて、出てきたその足でみんなの様子を見にサロン (居間) に向かう。「真っ暗やなぁ、映画でも観とんのかな?」 と思いながら、顔を出したその瞬間!


キャァァァ




* 心外です~ * の続きを読む
2006/04/15 (土) 19:31 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(12)
Jueves Santo y La Madrugda
昨日木曜日 Jueves Santo は、日曜日の Domigo de Ramos に続いて大事な日。多くの人が正装して外に出とって、女の人の中には Mantilla という伝統的な髪飾りのようなものを着けとる人もおる。そして金曜にかけての夜中は、La Madrugada って言って、名高い山車の沢山出る時間の区切りがある。ちなみにこの辺りでは "La Madrugá" って風に発音するよ!

mantilla.jpg

家を出たところで例の Mantilla を着けとる女性が3人集まっとったから、ちょっと失礼して記念に写真を1枚撮らせてもらった。「あなたたちが Mantilla を着けてる女性の中で一番綺麗だから・・・」 というお世辞の(?)一言も忘れません。笑


さてさて、今日は Los Caballos の山車に出とる私の友達を2人紹介したいと思う^^

loscaballosenri.jpg

まずこちらが Enrique (英語で言うヘンリー)。タタンカの実家の向かい側に住んどるご近所さんでもある。今年の夏に10年近く付きあっとる彼女と見事ゴールインを果たす予定 おめでとう!


loscaballosalfonso.jpg

続きまして、彼と同じ地区出身の幼馴染の一人 Alfonso。私の文通友達の Marta の叔父でもあって、セビージャに行くとよく一緒にご飯食べるんさ めっちゃ優しくて、お兄ちゃんみたいな存在なんやけど、写真を撮りそこねかけた私のために、こっそり振り返ってくれた。笑


ビデオ①
彼ら2人が付いとった山車がこれ。本当はこの行列、La Exaltación って言うんやけど、後ろに乗っとる馬 "Caballo" が特徴の山車やもんで "Los Caballos" という名前で知られとるんよ。セビージャのセマナサンタで一番重い山車で、前まで4つの馬が乗っとったんやってさ(今は2頭になっとる)。


loscaballosvirgen.jpg

イエス様の山車を見た後、次の場所に移動しようとしたら、途中で友達に遭遇たもんで、少し立ち話しながらついでにマリア様の山車も見た。目の前で良いタイミングでストップしてくれたから、ブレずに写真を撮ることに成功!!わーい。白と黒で統一されて、綺麗やね~。


ここからは、La Madrugada のリポートに入るよ


* Jueves Santo y La Madrugda * の続きを読む
2006/04/15 (土) 03:52 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ジムの定期測定 (4月)
昨日の水曜 Miércoles Santo は、セマナサンタのちょうど真ん中の日。今までの疲れも溜まっとったし、いまいちコレと言って見たい山車が無かったもんやから、後半に備えてお家で休養&お勉強して過ごすことにした。

というわけで、今日はセマナサンタと全く関係ないネタをひとつ。


先週でジムに通い始めて2ヶ月が経った。前回定期測定 のヒドイ結果からも早いもので1ヶ月が過ぎて、あのショックをひきずりながらも、毎日精進してきたつもり。

セマナサンタでセビージャに来ることになっとったから、この間休暇前の最後のジムの日に、今月の定期測定をしてもらうことになったんさ ドキドキドキ



気になる結果は・・・
(怖いもの見たさで見たい人だけ見てね。笑)

* ジムの定期測定 (4月) * の続きを読む
2006/04/13 (木) 22:59 | 親不知+健康 | Trackback:(0) | Comments:(9)
Martes Santo
火曜日は彼タタンカが Los Estudiantes っていう大学のチャペルから出る山車に、1650人の Nazareno の1人として付いて歩く日。もうかれこれ14~5年続けて出とるん。これまで毎年16時過ぎ~23時過ぎってスケジュールやったのが、今年から2時間後ろにずらされることになったらしい。しかも現在セビージャ大学の前は工事中みたいで、「(元の大学の教会に)戻ってくる瞬間は、見れないと思うよ」 って言われてしまった。涙 到着が見たいのに!!

とりあえず、行ってらっしゃい


* Martes Santo * の続きを読む
2006/04/13 (木) 12:52 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(13)
Lunes Santo
は~い、セマナサンタ・ネタに戻ります。笑

セマナサンタ2日目の月曜日は、前日の疲れもあって家を出たのが夕方になってしまった。と言っても、一番山車が多い時間は、19~20時やから全然問題ないんやけどね

ninobola.jpg

山車を見るポイントに向かって道を歩いとったら、大きいロウボールを持った子どもを発見!小さいアルミホイルや紙の玉に、少しずつ Nazareno に頼んで垂らしてもらったロウが、2日目にしてこんな大きさになっとるなんてスゴイ!!




* Lunes Santo * の続きを読む
2006/04/12 (水) 20:40 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(6)
成分解析
さぁ、今日はちょっとセマナ・サンタを休憩して(ブログだけね、私は観に行く。笑)、SWEEEEEEET のリーチャン とこで見つけた面白い実験を紹介するよ!

その名も 成分解析 on WEB


さっそく私も挑戦してみたんやけど、結果は・・・


* 成分解析 * の続きを読む
2006/04/11 (火) 18:16 | ブログ+HP | Trackback:(0) | Comments:(8)
La Hiniesta ② --- Domingo de Ramos
ふっふっふ。怪
実は日曜日の山車見学は、まだ終わってません。

La Paz を見終わって家に帰ってきて一休みした後、今日の一番のお目当て La Hiniesta の到着を見なきゃ!!! と、疲労困憊で寝てるタタンカを強引に起こして(しかも翌日は月曜で普通に仕事があるから朝早いのに・・・)、夜中の2時に行ってきたよ 鬼彼女でゴメン。

文字ばっかりもあれやから、今回はビデオを駆使して臨場感を出していきたい思う!
* La Hiniesta ② --- Domingo de Ramos * の続きを読む
2006/04/10 (月) 23:30 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(9)
La Cena y La Paz --- Domingo de Ramos
昨日は、あの後セントロで友達カップルと待ち合わせして、午後のセマナサンタを楽しんできたよ!

La Cena は、山車が3つ出る。最後の晩餐の様子を表す山車やから、上に乗っとる人形の数も半端じゃない。だから重い= Costaleros (山車の中に入って支える人) の数もかなり多くて、それ故に山車自体もかなり大きいものになる。Nazareno は、600人と他の山車に比べると少ないほうやから、裏を返して言えば、山車までの待ち時間が少なくて済む。笑


laamargura.jpg

大きい山車だけに、細い道に入って見るとすごい迫力が楽しめるってことで、そこを目掛けて移動する。その途中で、別の La Amargura っていう山車の Nazareno (出発前で彼らは自分の出る教会に向かっとるとこ)と遭遇! 「ちょっと写真撮らしてもらおかな」 と思ってカメラを構えたら、なかなかシャッターが下りやんくて、真っすぐ歩いてきた Nazareno に突進されそうになった・・・。ちと怖い。


lacenacostalero.jpg

La Cena の通る道を先回りして、良い場所ゲット
山車が通る前に、Costalero たちが前を通っていった。この頭に巻きつけとるターバンみたいなやつ、Costalero 特有のものなん。この首の部分で山車を下から持ち上げる!すごい力持ち。

ではでは、ここから山車自体の紹介に入るよ

* La Cena y La Paz --- Domingo de Ramos * の続きを読む
2006/04/10 (月) 20:05 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(4)
La Hiniesta --- Domingo de Ramos
セマナサンタの第1日目 Domingo de Ramos は、みんなが正装をして外に出る日。男性も女性も老若男女問わずお洒落して、バルで食事したり、パソ(山車)を見たりする。キリスト復活の日で祭日になる木曜日が一番大事って言う人も居るけど、その頃には週末を利用して旅行に出かける人も結構おるし、実際に一番盛り上がる+みんなが気合を入れる日は、今日の日曜日やと思う。

というわけで、私も久しぶりにきちんと化粧してみたよ。笑 彼も出発前にシャワーをして準備万端!ひとまず友達と集合するバルに行ってから、私たちだけお目当ての La Hiniesta っていう山車の15時の出発を見に、San Julian 教会に向かった。


hiniestalista.jpg

出発の45分前に教会に着くと、もう既に人だかりが出来とった。教会の横の入口には、Nazareno たちの並び順が書かれたリストが外に出されとったよ。(セマナサンタの仕組みを詳しく知りたい人は、ここを参照 してね) Nazareno としての経験が浅い人から順番に並んで、経験が長ければ長いほど、山車の近くを歩くことが出来る。 


hiniestaconbento.jpg

早く来たおかげで、かなり良い場所を陣取ることが出来た。彼が飲み物を買ってきてくれたから、それを飲みながら+ハンドブックを読みながら、ひたすら待つ・・・。ここの山車には、1500人くらいの Nazareno が付いとるから、イエス様とマリア様と半々ずつ付いとるとしても、各750人。それぞれの山車の前を750人がゆっくり歩いて行くで、メインの山車が出てくるまでの時間が長いんよ~。今日は予定では55~65分で全部出終わるはずやったのが、結局1時間15分も掛かったもん。その前の待ち時間も合わせると、2時間同じ場所に立ちっぱなしやったよ。汗 

この写真は、ちょうど教会の向かい側にある修道院。窓にもキレイな飾り付けがされとって、本当に華やか^^ 実はこの建物の中にも Nazareno たちが待機しとる。
* La Hiniesta --- Domingo de Ramos * の続きを読む
2006/04/10 (月) 01:15 | セマナ・サンタ 2006/07 | Trackback:(0) | Comments:(7)
彼の従兄弟たちとお散歩
昨日はママの実家に着いてすぐ、彼の叔母アリの子どもたちが仕立てに出してある服を試着しに行くのに付いて行くことになったん。もうすぐ知人の結婚式があって、新しいのが必要なんやってさ^^

お店まで皆で散歩して、先に上の子 ALBA が試着したのに続いて今度は下の子 LUCIA の番。

albalucia2.jpg

すっごい可愛い 浴衣みたいな着方で、内側に入る部分の紐が穴を通して後ろに出るような仕組みになっとって、その紐を後ろに回して大きいリボンにするの。でもどうやら仕立てがちょっと大きかったみたい。もう一度サイズをチェックして、これから最終仕上げのお願いをするんやってさ 丈も膝くらいに合わせてもらうって言っとった。

ちなみにこの上に、ラインと同じ緑のカーディガンを着て、同色の靴下に、この服と同じ色のピンクの靴を履くらしい・・・・・。私ちょっと無言になった。笑 それにしてもお店で色のアドバイスをするおばちゃんが、すごい組み合わせの服を着とったのに、あっ気にとられたわ


albalucia.jpg

さてさて、試着が終わったら、お店の向かいにある公園で日向ぼっこ。



* 彼の従兄弟たちとお散歩 * の続きを読む
2006/04/09 (日) 18:27 | スペイン | Trackback:(0) | Comments:(5)
LAS CABEZAS DE SAN JUAN
今日行ってきたママの地元 LAS CABEZAS の紹介、早速いてみよ~う


cabe7.jpg

Las Cabezas de San Juan は、セビージャ市からカディス方面に向かって約50キロのところにある、人口16000人の小さい町。位置的にはセビージャ市のちょうど南かな。

これが町のメイン通りなんやけど、ここにはバルが幾つか立っとるだけで、お店なんかは小さい通りに入ったところにポツポツっと並んどる感じ。余談になるけど、この道を真っすぐ行くと、Real Betis (セビージャのサッカーチームで、私の好きな Sevilla F.C. のライバル) のファンがいつも集うバルがあるんよ~。


cabe.jpg

ここはタタンカの祖母が住んどった家で、3年前に亡くなって以来、普段は空き家状態なんやけど、こうして彼ママの兄弟が集まるときに利用しとるん。

ここからは、家の内部に入ってくよ~
* LAS CABEZAS DE SAN JUAN * の続きを読む
2006/04/09 (日) 07:19 | スペイン国内旅行 | Trackback:(0) | Comments:(5)
プエブロ
20060408143327


プエブロ

昨日の夜、家族でワイワイしとるとこに彼ママの妹 ali から電話があった。彼女は同じセビージャ出身の seba と結婚&二人の女の子(alba+lucia)をもうけて、現在は旦那さんの仕事の関係でマドリッド郊外に住んどんのな。で、電話の内容は、セマナサンタの休みを使ってセビージャの実家に帰ってきとるよ~^^ って話やったんさ。

セビージャって言っても、ママの地元は las cabezas っていう村でセビージャ市からは車で一時間くらいのところにある。クリスマス以来アリ一家に会ってなかったし、せっかくやから会いに行きたいよなぁ!なんて彼と話しとったら、パパママが日帰りで連れてってくれることになった(u_u*) いつものことながら至れり尽くせり…。

というわけで、携帯から記事投稿に挑戦しとるんやけど、うまく行くかな?!またセビージャに戻ったら、ここ las cabezas で撮った写真もアップするつもり♪


2006/04/08 (土) 15:31 | スペイン国内旅行 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。