chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
2007年も、お世話になりました!
出来れば来年の年末年始は日本で、という想いを抱えながら、
スペインで過ごす師走も、今日で3回目となりました。
愛地球博が終わってスペインに来たのも、もうそんな前になるのか?と、不思議な気持ちです。

思い返してみれば、2007年も色んなことがありました。
一つ一つが、なんだか 人生の節目 を感じさせるものだったように思えます。

皆さんは、どんな1年になりましたか。


* 2007年も、お世話になりました! * の続きを読む
スポンサーサイト
2007/12/31 (月) 23:55 | 日常生活 | | Comments:(34)
邦画・邦ドラマ

cavalleria.jpg
Platja de Cavallería



随分間があいてしまいましたが、メノルカ・ビーチ特集の北部第1位をまだ発表していませんでした!
というわけで、今日は Platja de Cavallería を紹介したいと思います。

北部らしくゴツゴツした、この天然のビーチへは、
車1台がギリギリ通れるような、細くて険しい道を車で走っていかねばなりません。

しかし・・・ そこを抜けると、吸い込まれるような美しいビーチが待っています。
ちなみに、一つ手前にある浜辺は普通なんですが、この写真の所には ヌーディスト が大勢います^^

そして海に入ると、魚がいっぱい!!
カラフルなのが沢山居るのに加え、大きい魚の群れ・小魚の無数の大群と、
水面下のシアターについ見とれてしまい、気がつくと1キロくらい泳いでいたなんてことも。汗

更にカバジェリアには、もう一つ面白い特徴があります。
写真の真ん中辺りに見える、赤茶けた土で、実は、天然泥エステ が出来るんです!

zawerDSCF8370.jpgzawerDSCF8382.jpg

泥に水を掛けて柔らかくし、体中に塗って、太陽に当たりながら乾かしたら、海水で洗い流す。
という簡単な方法なのですが、見違えるほど、お肌がスベスベになります^^

自然いっぱいのビーチで、魚がウヨウヨしていて、天然泥エステも楽しめてしまう Platja de Cavallería、
メノルカにお越しの際には、是非足を伸ばしてみてくださいね。


* 邦画・邦ドラマ * の続きを読む
2007/12/28 (金) 07:05 | 日常生活 | |
フルーツ
最初に残念なお知らせがあります。

先日の記事で何度かお話していました、フランスにいる従兄弟 ですが
先週末から体調が更に悪化し、血便と熱があったため、来西予定だった19日に現地で入院しました。

時期が時期だけに、航空券は簡単には手に入らないですし、
ここ数日、心配で居てもたってもいられませんでした。

しかし運も悪いだけでは無かったようです。
フランスで知り合った、在仏20年以上の女性の方が、従兄弟の酷い容態を聞きつけて、
病院までの送り迎えから、入院後のお世話まで引き受けてくださったのです!

クリスマスが終わって、従兄弟の状態が全快でないようだったら、私もフランスへ経つつもりです。
今はひたすら、近いようで遠いスペインから、彼の回復を祈るばかりです。


* フルーツ * の続きを読む
2007/12/24 (月) 09:20 | 食・呑・楽 | | Comments:(30)
高価な日用品
日曜日は大抵どこもお休みのスペインですが、12月は例外です。
クリスマスが終わるまでの期間、日曜も 無休 で営業するところが沢山あります。

そんなわけで、行ってきました・・・ 郊外にある DECATHLON というスポーツ用品専門の大型店に!
お目当ての商品は、タタンカの 自転車 です。

2DCF_00951.jpg


自転車専用道路 が設置されて、9ヶ月。
それから自転車人口がうなぎ上りに増え、セビージャも自転車のある風景が日常の一部になりました。

メノルカに居たときから、ずっと 「セビージャ戻ったら、自転車を買おう」 と話してたんですが
なかなか機会に恵まれず、購入が先延ばしになっていたのです。

2DCF_00941.jpg2DCF_00931.jpg
※ クリックで拡大します。 

自転車コーナーに行くと、人だかりが・・・
店員さんに話しかけるにも、番号札を取って並ぶ必要があります。

マウンテンバイクのタイプより、お散歩タイプ (真ん中の棒が低めでママチャリ風) が欲しい Mr. タタンカ。
品数は結構あるのですが、どれも高い! 一番経済的なもので、120ユーロ (約2万円) はします。
ちなみにタタンカが目をつけたのは、199ユーロ (約3万3千円) のものでした。

少々高くても、良いものなら欲しい、と日本に居れば思うのですが、ここはセビージャ。
まだまだ自転車が流通しきっていないこともあり、盗難が多いのです。
高価であれば尚更のこと。

今は時期が時期だけに値段は下がらないので、1月に入ってセールになるのを待つことにします。
毎日の交通手段になる自転車、良いのが見つかると良いな、と思います。


* 高価な日用品 * の続きを読む
2007/12/17 (月) 05:19 | 日常生活 | | Comments:(17)
ご飯は力のもと。
先日は、心配のメール&メッセージをありがとうございました。
根が弱い人間なので、どうしても落ち込んでしまう時期があるんです。
もっとしっかりしないとな、といつも思ってます。

従兄弟自信も、まだ熱はあるけど、スペインに来るのを楽しみに、頑張っているようです。
叔母の情報によると、「chiota に会えば笑わずにいられない気がするから、なんとしても行く!」 と、
(喜んで良いものか分かりませんが・・・ 笑) そんな発言もしていたとのことです。

タタンカも、食餌療法になる献立を考えたり、従兄弟の西訪をすごく楽しみにしているので
万全の態勢で受け入れられそうです^^


* ご飯は力のもと。 * の続きを読む
2007/12/12 (水) 05:21 | 日常生活 | | Comments:(25)
心配と悲しみ
今年の秋から、従兄弟がフランスに留学しています。
当初は、よく電話して連絡を取り合っていたのですが、ここ2ヶ月ほど音信不通でした。

クリスマスの時期になると、ヨーロッパ出身の友達は皆、国に帰っていってしまうだろうし、
寂しい思いをするなら、うちに遊びにおいで!と、航空券をプレゼントしたのが10月上旬のことでした。

なのに、それ以降電話にも出てくれないし、メールも返ってこない。
叔母に聞くと、「先週また体調悪かったみたいよ」 という答えが何度か・・・
最初は連絡が無いことに腹を立てていましたが、だんだん心配が募ってきてたのです。

「このメールを見たら、すぐ電話して!」 というメールをして数日、
昨晩電話がありました。

* 長くなりそうなので、続きは追記に。


* 心配と悲しみ * の続きを読む
2007/12/09 (日) 03:14 | 日常生活 | |
心に届く音楽


Reserva de la Biosfera ポストカードより



メノルカ南部のビーチ・小岸ベスト3の、第1位は・・・ Cala Mitjaneta です!
島の南西部には、Cala en Turqueta, Cala Macarella, Cala Mitjana という3つの有名な入り江があり
Macarella には Macarelleta、Mitjana には Mitjaneta と呼ばれる、ミニ小岸が隣接しています^^

メノルカに沢山ある美しいビーチの中でも、この3ヶ所は特に人気があるんですが
自然を守るため、アクセスも厳しく制限されています。

・車の駐車場が、ビーチ自体から少し離れたところに設置されている。
・駐車場自体も入場制限があり、いっぱいになると次に空きが出るまで入ることが出来ない。
  (国道沿いに、各所の駐車状況を知らせる電光掲示板が置かれています。)

など。
おかげで、この様に素晴らしい保存状態のビーチに出会えるのです。
滞在中に何度か訪れましたが、本当に美しいし、浅瀬なので水は温かいし、「極楽」 の一言でした!


* 心に届く音楽 * の続きを読む
2007/12/05 (水) 08:20 | セビージャ | | Comments:(19)
淋しい夜。

arenal.jpg
Calita de Arenal d'en Castell


さて! メノルカ特集の続き、いきたいと思います。
今日は、北部のビーチ・小岸ベスト3の、第2位 Arenal den Castell を紹介します^^

島の北中部に位置するアレナルは、Es Mercadal という人口2千人強の村に属し(簡単な地図は こちら)、
県庁所在地 Mahón をはじめ、内陸の町からもバスで行くことが出来ます。

実際には、Arenal den Castell のメインビーチの奥にある、隠れ入り江 が私のお気に入りです!


arenal2.jpg


最初の写真の右側中央に写っている、急角度の崖を這うように下ると、こんな岸辺が待っています。
ガイドブックなどには載っておらず、更にアクセス難なことから、常に貸切状態。居たとしても、2~3人です。

石が滑りやすくなっているため、注意しながら海の中へ!
大きな岩の壁に挟まれた入り江なので、いつ行っても、波が全くと言って良いほど有りません。

そして、ゴツゴツした地形=海の生き物がいっぱい。
特に Tuta という黒い魚や、カラフルな Vaca、無数の小魚が集まった大群などが、良く見られます。

みなさん、メノルカに行くことがあれば、ここは要チェックの穴場ですよ^^


* 淋しい夜。 * の続きを読む
2007/12/01 (土) 06:55 | 日常生活 | | Comments:(24)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。