chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
Immatrikulation
朝から2人で大学と家を往復する。今回はスペインの大学卒業証明書(ドイツ語の翻訳付き!ちなみに1枚訳すだけで5000円くらいしたらしい)もあるし、問題なし!?かと思いきや、大学の学生登録センターに行くとまた新しい書類を請求された。もう切れそうやわ~。今回は意味不明な書類を渡されて、それを全部埋めてから、半年分の登録料金(Dresden大学は半年で126ユーロ/1万6000円くらい)を銀行で振り替えした証明書と健康保険の加入証明を持ってもっかい来てって言われた。ふぅ・・・。

今日は金曜やから12時で学生センターが閉まる。急いで家にお金とりに帰って銀行で振込みを済ませる。しかし、ここで問題発生。彼の奨学金には健康保険が勝手に付いて来ることになってて、去年なんてドイツに来る前にスペインに健康保険の加入証明書が送られてきたのに、今年はまだ健康保険についてなんの知らせも無いの!でもどっちにしても今すぐ手にするのは不可能やし・・・頭の固いドイツ人やからきっと例外は許されやんのやろなぁと2人でブツブツ言いながら大学に向かう。順番待ちカードをもらって並ぶことになったんやけど結局2時間半も待たされてやっと彼の番。

5分して笑顔で部屋から出てくる彼。その手には、学生登録証明書!!!!!!おめでと~(ノ^▽^)ノ\(´△`;\)と、抱き合って大喜びする2人。帰り道、念願の学生登録を済ませて大満足の彼は、しきりに「辛抱強くいつも一緒に付いて来てくれたchiotaのおかげや」って言ってきた。ふふ。かわいいなぁ、もう。

2004/10/08 (金) 00:08 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。