chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
悲しいニュース
昨日のお昼頃、久しぶりに日本の友達とチャットしとったときのこと。あまりの可笑しさに噴出したら、それと同時にズボンのホックが弾け飛んだ・・・ ここんとこ、また太ったなぁって自分でも気付いとったけど、これは流石に凹んだ。だって、リアルすぎるやん!!

と言った 笑い (泣き) 話は置いておいて、最近ちょっとショックな話を聞くことが続いたん。でも何かこのモヤモヤした気持ちを自分の中に抑えきれんくってさ。それにちょっとアドバイスもらえたら嬉しいなと思って、思い切ってここに書くことにした。

暗い話やけど聞いてあげても良いよ!って人だけ、残り読んでね。



一つ目は、彼のパパ方の叔父の入院のこと。
前から調子が悪くって、これが初めてのことじゃないんやけど、実はガンなん。叔父夫婦には子どもも居らんし、本当に今まで2人寄りそって生きてきたんやけど、ずっと力強い男の人!って感じやった叔父が入院して以来凄いションボリしてしまっててさ。いつでも元気一杯の叔母が悲しそうな表情をしとんのが、見てられへん・・・。今回ガン以外にもかなり危険な状態にある糖尿病のせいで運ばれたらしくて、この間私たちがお見舞いに行ったときは、病室で2人ともかなり落ち込んだ様子やった。

そこで助言を頂きたいのは 「身内じゃない私がお見舞いに行っても嬉しいものか」 ってこと。
その叔父夫婦には、1親等の身内がおらんから付きっ切りで看病しとる叔母だけが頼り。いつもは周りに居る親戚も、地元の村 (病院からかなり離れとって、車で2時間弱かかる) におって、なかなか頻繁にお見舞いに来れやんのが事実。それに比べて私は自分の住んどる町からバスで40分くらいで行ける場所にあって、例えば彼の仕事しとる午前中とか、行こうと思ったら、一人でも結構簡単に辿り着ける。病気のときって、退屈しのぎもそうやけど、マイナスの方に考えが傾きがちやん?でもお見舞いに誰かが来とるときって、その時間だけでも他のこと考えられるし、やっぱり自分のこと大事に想ってくれとる人がおるっていうのが心の支えになるかなって思うの。だから、もし私でも力になれるなら、もっと会いに行きたいと思ってさ。この間彼と行ったときは、すっごい喜んでくれて、いっぱい笑みもこぼれて、色んな話をしたんやけど、それはやっぱり彼が居たからなんかな、って。元々大好きな叔父夫婦やけど、私が一人で行ったら、迷惑やろか・・・。



それから、もう一つの悲しい出来事。
今週の頭に CURRITO のママが救急病院に運ばれたん。CURITTO に兄弟が出来るって嬉しいニュースが入って1ヵ月後のことやった・・・。そう、流産してしまったんやってさ。これに大打撃を受けてしまった私。。。CURRITO パパは、生まれたときから身体に障害があって、それを持ち前の忍耐力と人並みはずれた努力で乗り越えてきた人で今は教職に就いとる。CURRITO ママは、その旦那さんを支えながら、同じく教員として隣町の学校で働くパワフルな女性。2人ともすごい働き者で、ママについては、朝5時に起きて家事をして(掃除だけは家政婦さん)、夕方帰ってきてからも休む間もなく CURRITO の世話+家事・・・。CURRITO 良い子やけど、まだ2歳やから一人で全部出来るわけじゃなくて、結構手も掛かる。そのせいで彼女はいつ見ても休むことなく動き回っとる。高齢出産でもあるし、ストレスや疲れも溜まっとったんじゃないかなぁと思うんさな。

ここでまた質問。
やっと CURRITO ママも退院してきて、ちょうどスペインは3連休やから、それを利用して家でゆっくりしとるらしいの。タタンカや家族はみんなお見舞いに行っとって私も彼女の様子が気になるし、すごく心配やから会いに行きたいと思っとるんやけど、なんて声を掛けたら良いんやろう。私さ、関係ないかもしれやんのやけど、家族も親戚もすごい少ない家庭で育ってきて、従兄弟も近い年齢の2人だけやし、家族ぐるみの付き合いって実はあんまり得意じゃないん(?というか慣れてない)。特にこういうデリケートな話になると、本当にどうしたらいいか分からんくなる。でもやっぱり早く行くべきやんな?もし何かアドバイスがあったら、ちょろっと教えてもらえるとすんごく助かります



ところで話は変わるんやけど、悲しいニュースと言うと必ず思い出すものがある。それは、イエモンの ♫JAM という曲の途中に出てくる「外国で飛行機が落ちました。ニュースキャスターは嬉しそうに、乗客に日本人は居ませんでした、居ませんでした、居ませんでした・・・」 って部分。覚えてる人いるかな?? それで一瞬切なくなるんやけど、実はまだ先があってな。私の頭の中でこのメロディを歌っとるんは、ボーカルの吉井さんじゃなくて、、、高校時代に好きやった人なんさなぁ。一緒にカラオケに行ったときに、一生懸命歌っとった姿が今も脳裏に焼きついとる。笑 なんか変な思い出。


今日はちょっと暗い感じになってしまったから、最後だけは嬉しい小話で終わろうと思う。
昨日日曜日はタタンカの“また従兄弟”の一人の結婚式があったん。ママ側の親戚で、うちの彼ももれなく出席することになって、土曜日から ママの地元の町 に行って泊りがけで準備。。。 私は体力不足でお留守番することにしたんやけど、彼に結婚式の様子を聞いてビックリ!!

田舎は派手な結婚式をする傾向があるのって、日本だけじゃないん


なんと招待客の数が 750人!!! やったらしい。
そして、それプラス子どもたち・・・。
75人でも多いと思うのに、一つ丸が多かった!!
元々色んなところに首を突っ込んどって、顔の広い人らしいけど、それにしてもこの人数は多すぎでしょ 式の間に全員と言葉交わせたんかな? なんて無駄な心配してしまったよ。

でも・・・ そんな沢山の人にお祝いしてもらえるのって、本当に幸せなことやんね
これからも末永く幸せで居てほしいな。

2006/05/01 (月) 19:41 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(18)

そっか~、いろいろあるのね。

叔父さんのお見舞いの件だけど、私も父を癌で亡くしてるの。
病院が会社から近くて、毎日のようにいろんな人がお見舞いに来てくれて、本当にうれしかった。叔父さんの気晴らしにももちろんなるだろうし、おばさんにとっても誰かが気にしてくれるだけでも心強いと思うよ。一度一人でも行ってみて、叔父さんがうれしそうだったらまた行ってみるっていうのはどうかしら?

CURRITOママの件は・・・chiotaさんとどれだけの関係かにもよると思うよね。
その人の前でも泣けるぐらいの間柄だったら、会いたいだろうと思うけど、
そうじゃなかったら、少し落ち着くのを待ったほうがいいかもね。
無理に気を張らせるのもかわいそうだし・・・。

なんて、これは私の意見なので参考程度に受け取ってね。

それにしても750人の結婚式はすごいね!
前に200人の結婚式に行ったけど、それでもほとんど新郎新婦とお話できなかったよ。
2006/05/01 (月) 20:22:14 | URL | オリーブ #eC5R//wY 編集

Sigfridoが「狂わせるポイント」って言ってた。なんやねん。

難しい問題だね。私は身内が病気になってなくなるって事は体験していないから実体験に即した物でも何でもないことしか言えないけれど、誰かが会いに来てくれる乗ってきっとうれしいんじゃないかな?
クリトママは、もう少し時間が経つまでそっとしておいてあげた方がよさそうじゃない?そういう時は一人になりたい気がする。
大したこと言えなくてごめん。

P.S.ズボンのホック直した?
2006/05/01 (月) 21:51:48 | URL | maou #- 編集

難しい話だけれど。。。

叔父さんの件、chiotaさん一人でも、会いに行ったら、
すごく喜んでくれると思います☆

chiotaさんみたいに、
義理で。ではなく、
叔父さんに会いたいから。という気持ちがあっての事だから☆
その気持ちは絶対伝わるし、
叔父さんもすごく嬉しいんじゃないかな。と思います☆
だって、私なら嬉しいもん☆

CURRITO君のママの件、
私なら、少し時間を置くかもしれないです。
もし、会いにくのなら、
その事には何も触れず、
ただ遊びに来たという感じで楽しくおしゃべりという形で、
その方の気分転換になるんじゃないかなぁ

特に似た経験があっての意見ではないので、
申し訳ないのですが。。。

chiotaさんの気持ちはお二人にちゃんと伝わると思うし、
気遣うことが迷惑になったりはしないと思います☆ミ
2006/05/01 (月) 22:01:00 | URL | めりぃ #- 編集
叔父さんの方は、Chiotaさんがお見舞いに行けば
絶対に喜ぶと思います!
病気での入院生活、かなり弱気になってしまう事もあるので
誰かが来てくれると、本当に元気が出てくるそうです。
(↑オット談。オット、ティーンエイジャーのときにウイルス性の大病で
3年ほど病院での入院生活だったそうなので・・・。)

あと、CURRITOママの件は
皆さんコメントしているように、少し時間が経ってからのほうが
良いのではないかなぁ。。。と思います。
やはり、これは病気とは違うから。。。。。

そして、結婚式750人はすごいねv-19
スペインは日本のバブル期並みに
結婚式参席者が多いとは聞いていたけど
750人か~(@0@) すごいな~~~!
2006/05/01 (月) 22:27:28 | URL | ミラ #- 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/01 (月) 22:35:23 | | - # 編集
皆さんと大体同意見かな~私も。
叔父さんのほうはchiotaさん一人でお見舞いに行くの全然問題ないv-426と思います。
たぶん喜んでくれると思うv-410
二人に子供がいないのならなおさらv-363
CURRITOママの方はそっとしておいた方がいいと思います。
うちの同僚の奥様が流産したことがあって皆でそっとしておこう、と話し合いました。って、私の場合は同僚だったのでchiotaさんの状況とは違うかもしれないけど…。

ところで750人v-364すごい…v-356
一度200人近くの結婚式に行ってけど、後ろの方だったため新郎新婦が見えませんでした…v-408
2006/05/01 (月) 22:38:49 | URL | yuriko #- 編集

こんばんは。なんか、私みたいなのがなんて言ったらいいのか正直よくわからなくて申し訳ないけどお見舞いはまったく問題ないと私も思うよ。やっぱり病気の時って一人とかになるとクヨクヨ考えてしまうし、それに身内とかそーゆうのまったく関係ないと思うよ。誰でも友達とか彼とかいろんな人がお見舞いにきてくれたらきっと元気出るよね。Chioたんが叔父さんの事を心から大好きで心配してる気持ちはちゃんと伝わってると思うよ!!ほら、なんか聞いた事あるよ、よく笑ったりしてて病気が改善したとかって言う話!!私もお婆ちゃんがずっと入院してた時にほとんどお見舞いに行かなくて今はすごい後悔してるもん。
CURRITOちゃんのお母さんの事は私もそっとしてあげるのが一番なのかと思う。心の傷は物凄く深いと思うし・・・
あんまりいいアドバイスできなくてホントごめんね。

P.S 最後にサッカーの話ししてもいい??我慢できなくてe-61だって負けちゃったんだもん!ほんとSevillaに勝てないぃ・・・・・しかも2人も退場してたんですけど!いったいぜんたい何があったの???もう2部落ちが迫ってきてるぅ~~!残り3試合全勝しないと!サッカー話しで盛り上げてみました!(私はe-34e-34だけどね(笑))


2006/05/01 (月) 23:09:44 | URL | ゆり #- 編集

叔父さんのお見舞い、身内とか他人とか関係なく嬉しいと思うな。
子供の居ない夫婦だったらきっと甥っ子(chiotaさんの彼)の事、子供のように可愛がってると思うし、その彼女が彼が一緒じゃないのに来てくれるって言うのは心からの気持ちが伝わると思う。1度行ってみて叔父さんの反応を見て次回を決めればいいと思うし。それに、病状にもよるよね。あと、彼の意見も聞いて見るべきだと思う。chiotaさんが行きたいって言うのにダメって言う事はないと思うけれど彼の(身内の)意見も大事かなと思うんだ。

curritoのママの件はそっとしておいてあげた方がいいと思う。
会いに行くのは普段通りで構わないと思うけれどその話題はこちらから持ち出さない方がいいんじゃないかな。
わたしも旦那の親友の奥さんが楽しみにしてた赤ちゃん流産しちゃってその後すぐに会いに行った事あるけれど誰もその話題には触れなかった。でも会った時、無言でギュウって一杯抱きしめた。その後時間が経ってから彼女の方から「あの時ね・・・」って辛かっただろう体験を話してくれて普通に会話できたよ。今は触れない方がいいと思うな。
2006/05/02 (火) 04:52:56 | URL | もも #- 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/02 (火) 06:45:18 | | - # 編集
叔父さんのお見舞いはじゃんじゃんいくべきです!行ったら行っただけ喜んでくれると思いマスよ!りーちゃんだったらうれしぃもんねv-238こんな話して不謹慎かもしれないけどガンはどの程度のガンなんですか?もぅ、かなり進行してしまっているのかな?

ママのお見舞いのコトだけど・・・みんなと同じ意見で少し時間をおいてあげた方がいいと思うなぁ。

お見舞いにいったらchiotaさんんはいつもどーり接するべきだと思いマス!明るくいつもどーりに振舞ったらいいんじゃないかな?流産のコトにはふれる必要ないし、もし、何か言いたかったらきっとママの方から切り出すと思うし・・・って・・・chiotaさんはこんな事いわなくても優しい女性だからわかってますよね。
ママも叔父さんも元気になるといいですね
2006/05/02 (火) 08:36:49 | URL | リーチャン #p6CkwyQg 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/02 (火) 13:38:04 | | - # 編集
沢山のアドバイス本当にどうもありがとうございました。
今日重い気持ちでブログ開いたんですが、みなさんのご意見を有難くお聞かせいただいて
今やっと何が自分に出来るのか分かってきたように思います。

叔父の件については、以前彼にも話したんですが
「ちょっと距離あるし、chiota がそんな無理して行かなくても良いよ~」
という感じで遠慮(?)されてしまったんですよね・・・。
きっとバスで一人で40分 かけて、と心配してるんだと思います。
でも今日彼が仕事から戻ってきたら、もう一度話すつもりでいます。

叔母のことはみなさんの助言にもあるように、しばらく様子を見てみます。
昨日彼が電話してたみたいなんですが、話を聞いているとどうやら元気そう!
もう退院してきた次の日から近所の人と una cervecita (ein bierchen) に出かけてた模様。
ちょっと安心しました・・・。

温かいメッセージと参考になるアドバイスを、本当にありがとうございました。
2006/05/02 (火) 17:47:09 | URL | chiota #- 編集
コメントだけど、chiotinが相手を思う気持ちってとてもまっすぐで絶対伝わるから、chiotinが考えてした行動は相手もちゃーんとわかってくれて、とてもうれしく思うと思う!
2006/05/03 (水) 00:53:57 | URL | nontan #HVqCzJ76 編集
chiotaちゃん、かなりご無沙汰しちゃってごめんね><
日本に1ヶ月ぐらい帰国してて、バタバタしててあんまりHPも手がまわらず…。
しばらくコメント残せなくてごめんね。

日記読ませてもらったよ。
やっぱり、親しい人が病気になるってすごく悲しい事…。
家族や親戚ではなくても、chiotaちゃんがお見舞いに行ってそばにいてあげるだけでも支えになるんじゃないかなぁ…と私は思うよ。
ひとりでお見舞いに行ってみたら、これからもそうやって行っていい感じなのかわかるんじゃないかな。
2006/05/03 (水) 12:38:15 | URL | chie #DdiHOXp. 編集
nontan & chie ちゃん、ありがとう。
やっぱり大事な人が体調崩すと、精神的ダメージが大きいよね・・・。
でもこうして温かいメッセージと助言を沢山もらって、勇気付けられたし
自分に出来ることが見えてきた気がする。

本当に感謝してます。
2006/05/03 (水) 16:27:40 | URL | chiota #- 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/04 (木) 05:23:57 | | - # 編集

chiotaちゃん、ちょいとお久しぶりでした~
わたしはすくな~いGWを楽しんでおりますっ。

↑の記事、読んだよ。
わたしの友達にもね、流産した子がいるから、その気持ちよく解るよ。
自分の事のようにショックで。
でもどうすることもできないんだよね…。なんて声かけて良いのか。
でも、chiotaちゃんのその気持ち、ぜったい本人に伝わると思うし、支えになると思う。
叔父さんにもね。chiotaちゃんがお見舞いに行ったらうれしいと思うなぁ。

なんかね、すごく不謹慎かもしれないけど
自分が生きていること、命がうまれてくることの大切さってやっぱりこうゆうことで学んでると思う。
だからね、これからの人生、ちゃんと自分で運転しなきゃって思うんだ。
毎日楽しく自分らしくね。
運転、ってヘンな表現だけど。自分の行きたいとこに向かって走りたいなぁ。
だから家族、自分の健康とかとっても気になるし。
わたしは主婦として家族の健康の鍵を握ってるんだって思うと「食」や「健康」にすごく関心があるんだ。みんな健やかに生活できるのが一番しあわせなことやと思うんだ。

…あ~よくわからん文章になってごめんね。
chiotaちゃんの思いが、二人に伝わるといいな。二人だけじゃなくて、みんなにもね。
2006/05/05 (金) 11:21:14 | URL | ほし #- 編集
v-380 ほしちゃん
どうもありがとう。
本当にほしちゃんの言ってる通りだと思う。

今はちょっと彼のママのことで忙しくなっちゃったんだけど、様子見て叔父に会いに行くつもりなんだ。
叔母の方は、きっとママが落ち着いた頃には元気になってくれてると思うから
そしたら顔を出そうかな~って。。。 なんか考えさせられる日々だよ。
2006/05/07 (日) 06:03:32 | URL | chiota #- 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。