chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
仕事のオファー
スペインに来て4ヶ月。今までの滞在もあわせると、もうすぐで1年になるけれど、課題をひたすらこなしてた2月下旬のある日、私の元にオファーがひとつ届いた。

「ホテルで働いてみないか?」


私の夢は、知ってる人も結構居ると思うけど、素晴らしいホテリエになること。大学の頃にそう決めて、今までずっとそれに向けて何かしら努力してきた。2年前は、某外資系ホテルのレストランで働かせてもらってたし、万博のお仕事をしたのも、大好きなサービス業の中で何か学びたいと思ったから。

ホテルと言っても、色んな部門があるよな。私の今までの少ない経験からいくと、FB部+宴会部のサービスに、万博でよく入っとった受付(ホテルとは違うけどレセプションのひとつ)くらいしかホテルで役に立ちそうなものは恥ずかしながら無いんやけど・・・。

とりあえず、いきなり翌日に面接に行くことになって、朝からバタバタ。こんな予定じゃなかったから、スーツも日本に置いてきとるし、一番キレイ目のスラックスっぽいやつに春らしいセーター、それに唯一持ってきてたヒールを履いて出かけることに。普段無駄にゆっくり準備したいタイプの私やから、この日はもう焦りすぎて頭がおかしくなりそうやった。

ホテルまで友達が車で送ってくれて、フロントで責任者のゴンザレスさん(仮名)について尋ねると、しばらく隣のソファで待つように指示された。かなり大きいホテルやなぁと周りの様子を見ながら待つこと10分。ホテルの副支配人が登場した!えぇっ、そんな偉い人が出てくるならもっと早く教えてよ。汗

応接間のようなところに案内されて、私の履歴書を渡すと、また用があるらしく5分くらい置き去りにされた。やばい・・・。さっきチラッと4つ星が見えたし、余計にドキドキする。壁の絵を見て 「どうせ、私は失うものだって無いんやし、堂々と行こう!」なんて一人で落ち着こうとしとるところに、ゴンザレスさん登場!!!


「君の履歴書見せてもらったよ。良ければ、少し職歴の説明をしてくれないか」

きた!これ、スペインで面接受けると必ずされる質問なんさな。もう慣れてきた・・・。以前インタビュー受けた旅行会社でも、万博の面接でもそうやった。つまり、スペイン語の能力を見ながら、自分をいかに売れる人間かのチェック。

スペインで面接を(特にサービス業の)受ける人が居たら、前もって頭の中で 「自分の履歴のレジュメ」 みたいなのを作っておくと良いと思う。面接の滑り出しも順調やし、その流れで次に出てくる質問も落ち着いて答えれるようになるからさ。

それから、すんごい大量の質問を受けた・・・。どんな内容やったかは、ほんま多すぎて書ききれんからパス。汗 だって、面接の時間1時間半やで!

苦労の甲斐あって(?)面接の結果、実は採用決定やったん。私の経験が乏しいのは百も承知やけど、それ以外の部分に私の長所を沢山見出したからって。しかも私の才能を見越して(驚)、希望の "Relaciones Publicas (ゲスト・リレ)" で雇ってくれるらしい。

でも・・・。そう、みんなも予想しとる通り、ビザの問題がまたここで頭角を現してくるんよね。はぁー。噂で「就労ビザの申請をしてから結果が出るまで半年くらいかかる」 とか 「日本食レストランの調理師として就労ビザを申請した人が落とされた事実もあるくらい、スペインの就労ビザをとるのは難しい」って聞いてるだけに、だいぶ頭が痛い。しかもまだ学生ビザの手続きも全部終わったわけじゃないし!

そのことも全て副支配人のゴンザレスさんに話したよ。やっぱり違法でだけは働きたくないから。そしたら、手続きでも何でも、出来る限りのことは手伝ってくれるって。涙 もちろん雇用契約を結んだ上で。(就労ビザは本人じゃなく企業側が行う)

ただ、第一歩目となる契約をするのに私のID番号が絶対に必要らしいのよ。それがないと、就労ビザの申請も出来ない。えーっと、その番号は Tarjeta de estudiante と呼ばれる滞在許可証 に表記されるものやから、まだ分からないんですけど~・・・・・・・。

こらっ、スペイン!だらだら仕事してないで、早く私の滞在許可証くれっ!!
それを就労ビザに切り替える形になるんやからーーー。

という私の訴えも虚しく、とりあえず滞在許可証の ID が分かるまでどうしようもないから、ひたすら待つという結果になったよ。いわゆる契約保留状態で、ゴンザレスさんと近況報告のために10日に1回連絡をとっとる感じ。



これからどうなるんやろね。私も知りません。爆
というわけで、続編をお楽しみに!良い方向に向かってくれると良いけど。
2006/03/18 (土) 07:47 | お仕事 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。