chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
タタンカ、ヤッタね!
タタンカに、私立の語学学校でのドイツ語教師の仕事 (バイト) のお話がきた。去年の春に履歴書を置いてきたところが今になって連絡をくれて、それで話がトントンと進んでいった感じなんさ。

前に 彼の就活についての記事 にも書いたんやけど、アンダルシアはもうどうにもならんくらい就職難で、仕事を見つけるのも大変。運よく働き出しても就職難な状況からか、結構ひどい待遇で雇用者を扱う企業も少なくないんよね。

去年 「絶対にドイツ語教師になりたい」 って、履歴書片手に語学学校を端から端まで当たって歩いとった彼も、良い返事どころか反応も全く無い状況で、一時期めちゃくちゃ落ち込んどったこともあったんさな。
その後、やっぱり何でも良いからとにかく仕事して自立したいって、他の分野にも視野を広げて毎日手当たり次第に履歴書配り歩いとった矢先に、色々あって今の職業訓練学校みたいなとこへの入学が決まって・・・。 それ以来、コースで勉強する傍ら、空いとる時間にオンライン就活をする日々を送っとったタタンカ。

もちろん収入がないと食べて行けやんし、そのために彼が休みなくドイツ語とイタリア語の家庭教師を個人でやって(私が学生ビザで働けやんのが痛い)、なんとか生計をたてとったんさ。ほんと毎日昼過ぎまでコースがあるし、午後も土日以外は2時間単位で予定が詰まっとるもん でも教師の仕事が大好きな彼は、ひとつも手を抜くことなく準備するし、忙しい中でも楽しみながら頑張っとる感じ。天職なんやろなぁ。そんなうちらにとって今回の語学学校の仕事のオファーは本当に嬉しい知らせやった。

最初は、お試し期間みたいな感じで2週間無契約で働かされとったんやけど(一応時給はもらえる)、生徒たちの評判がめちゃくちゃ良くって、来週からちゃんとした雇用契約の元でバイトさせてもらえることになったって!日本では当たり前のことやけど、スペインの基準で考えると結構恵まれた環境やと思うから、本当おめでたいわ。

後ね、今まで彼が通ってたコースの実習期間がもうすぐ始まるん。うちの彼は 「仕事がしたい。もう1分も無駄にしたくない。」 そう言いながら毎朝通っとったんやけど、どのクラスも真面目に授業や課題に取り組んどったおかげで成績もかなり優秀やったらしく、それが認められて、希望しとった大手の銀行に実習に行かせてもらえることになったんよ!すごい。

スペインって、特に南部がそうなんかもしれんけど、本当に物事の動きが遅い。でも諦めやんと辛抱強く自分でアプローチしまくってたら、いつか好機が訪れるもんなんやんな!

そうそう。それでこの間、28歳にして生まれて初めて買ったスーツ(←カテキョで貯めた全額。汗) に袖を通して実習前の面接に行ったところ 内部もかなり気に入って今からもうやる気満々。実践に役立つことを沢山身に付けれるように頑張って、そしてその努力が後々良いほうに作用してくれると良いなぁ。

タタンカ頑張れ
2006/03/09 (木) 20:36 | 彼: タタンカ | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。