chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
日本語の勉強 ①
今日でドイツに来てちょうど1週間。結構長かった気がする・・・普通は楽しい時間ってあっという間に過ぎていくもんやのになぁ。

今日は夕方からお出かけしようと思って雪がふぶく中、外に出たらじんましんが発生!!してきて速攻引き換えしてきた。かゆかったぁぁぁどうやら体調が良くない日は出やすいみたい。最近になって気付いたわ(笑)これから気をつけようと思う

家に帰ってきて、彼が作ってくれた紅茶飲んでたら暖まってきた。でも、あまりの寒さで頭がまだキーンってしとって(?)なんか知らんけどイライラしとった。しかも、私の機嫌をとろうと「chiotaの好きな映画見る?」とか(本当は何度も見すぎて飽きてるくせに)そうやって話しかけてくる彼をなんとなく鬱陶しく感じてしまった私って嫌なやつ

 
すると、なんと彼は私が夏にプレゼントした 『3・4・5歳 やさしいひらがな』 を取り出してきて勉強し始めた。この半年間ずーっと1ページ目の「し」で止まっとったのに。最初は「どうせ私の機嫌伺おうとして形だけやっとんのやろ」と思っとったんやけど(←たいがい嫌な性格の私)、なんか頑張ってひらがな覚えとる彼がけなげに感じて、私も勉強会に参加することにした

『3・4・5歳 やさあしいひらがな』 は、あいうえお順じゃなくて、簡単な順に並んどって、似た形のやつはまとまって出てくる。今日は「し」「つ」「く」「へ」「の」「て」「ひ」「ろ」「る」「そ」「い」「こ」「り」「う」「と」「ち」「ら」「よ」「け」を練習した。私としては、そんなに一気にやらんと、ちょっとずつ確実に覚えてった方が良いんちゃうんって思ったんやけど、彼は、どんどん読めるようになるのが嬉しいらしくて、1文字進むたびに今までのやつを全部復習しながら次々と覚えていった。ちなみに今のところ「い」と「こ」と「り」の区別が難しいらしい。

日本語を外国語として覚える人ってみんなそうなんかなぁ。彼は、「う」は「おばけみたいな形」、「へ」は「山みたいな形」、「ひ」はローマ字の“U”、「ろ」はちょっと書き間違えた数字の“3”、「よ」はローマ字の“L”を筆記体で書いて横に棒を付ける、って頭にインプットしとる。そういや、私ってどうやってひらがな覚えたんやろう・・・?

そうそう、この本結構うまく出来とってさ、一文字ずつ横に絵と読み仮名が付いとるもんで(例えば「し」なら、横に鹿の絵と「しか」、「つ」なら月の絵と「つき」)一緒に単語も覚えられて一石二鳥結局2時間ぐらい練習しとったんちゃうかな。それから昨日散歩しながら覚えた単語「でんしゃ」「きょうかい」「でんわ」「ゆき」を復習して、お勉強終了した
2005/01/25 (火) 23:03 | 彼: タタンカ | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。