chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
ウィンザーへ日帰り旅行。
今日はまず Berlitz の 面白いビデオ を紹介しまーす^^
(※ 最初のドイツ語の会話は、断片的に仕事の説明をしとるだけやよん。)


・・・・・ 英語、やっぱある程度勉強しといたほうが、良いかもね。笑




ではでは、気を取り直して。
ここからは 遅まきながら、1週間前の日曜日に行ってきた ウィンザー観光 の報告に入ろうと思う。

zzzCIMG9510.jpg

ウィンザーの他の写真は、メインサイトの 旅行記&写真のページ にアップしてあるよ。
行き方については、旅行情報のページ の 「イギリス」 を参考にしてな


ウィンザーは、ロンドンから西へ40キロのところにあるテムズ川沿いの小さな町。900年の歴史を持つ、現在使用されとる中で世界最古のお城があることで、世界的に有名な所なん。(← って行くまで知らんだけど。笑)

当日は、友達と11時に ロンドンの Paddington 駅で待ち合わせ。前日のケンブリッジ旅行の疲れもあったし、電車で40分くらいって聞いとったから、あえて集合を遅い時間にしてみたん。予定通り12時頃、ウィンザーに到着して、さっそく目的のお城に向かう^^

お城の入口では、ヒースロー空港テロ未遂の直後ってこともあって、厳重なキュリティチェックあった。最初に通る門で、ペットボトルや液体の入った入れ物、そしてフルーツ類の所持を自己申請⇒没収。中に入って、入場券-大人£13.50 (約2700円)、学生£12 (約2400円) を購入した後、さぁお城の敷地内に入るぞ! というところで更に、空港にある荷物検査のコンベアーを使って手荷物チェック、という徹底振りやった。

ところで、入場券・・・ すごい高いと思わん?グラナダのアランブラ宮殿でも10ユーロ (1500円程度) やっていうのに。これ目当てで行ったから、もちろん入館したけど、幾ら王室の居城として今も使われとる貴重な場所やからって、、、なぁ!! というのが、貧乏学生のつぶやきやわ。汗


zzzCIMG9554.jpg
* ステート・アパートメントの前の広場。

このステート・アパートメントは、並んで入らなあかんのやけど、一見の価値があると思う。最初に入る 「メアリー王妃のドールハウス」 が本当にすごくて、口をポカーンと開けたまま見入ってしまったよ。だって、旅行記にも書いたけど、ドールハウス内の電気・水周り・エレベーターまでもが動く、『本格的ミニチュアの家』 なんやもん! 食卓に並ぶ銀器もシルバー製、絵画も有名な人たちの手によって描かれとる 等、ほんまスゴイ・・・。

ドールハウスの後は、エリザベス女王の秘蔵写真コレクション、現在も王室が国賓のゲストを招待するのに使っとる場所、王家が代々集めてきた芸術品の数々を見学できる。すごい充実した観光コースになっとると思う^^


zzzCIMG9531.jpg
* セント・ジョージ チャペル。

私達が行った日曜は、ミサで一般公開されておらず、残念ながら内部を見れやんだん。外部だけでも美しいけど、せっかくやから入りたかったな~、残念。いつになるか分からんけど、次のお楽しみや


zzzCIMG9568.jpg
* ウィンザーの街角。

途中雨に降られて、一時はどうなるかと思ったけど、すぐに持ち直してくれて良かった~。やっぱり傘を片手に観光するのって、なんとなく淋しいもんな!この土日は、久しぶりに観光客気分を満喫した2日間になったわ。

次の来訪目的地は、遺跡の残るストーンヘンジやよ 早く実現できると良いなぁ。
2006/08/22 (火) 08:30 | イギリス短期留学 | Trackback:(0) | Comments:(14)

わぁ~、素敵な建物ですね!!!
ヨーロッパって、日本では見られない、異国情緒漂う建物や風景が見られていいですよね(^^)
ヨーロッパは、ベルギー・フランス・オランダには行った事がありますが、イギリスはないです。。。
一度行ってみたいなぁ!!!
2006/08/22 (火) 09:44:37 | URL | 海の向こうで #tE21prRc 編集

っか~!!いいですね~!!きれいですね~!!さすがですね~!!!
私も行きたかったなー、ウィンザー。
夏はテロの季節なんでしょうかね・・・?未遂で取り締まられたからよかったけど。去年の7月も、ロンドンではいろんなところに警官(と犬)がいて、博物館や美術館に入るときはかばんの中身をごっそり調べられました~。
ああいう事件が起きた後は警備が厳重だから意外と安全だったりしますけど、それでも飲み物とか没収されるのはつらいですね。

イギリスで安くお出かけするなれば、博物館がベストですよ。ロンドンではタダなところが多いから。逆にお城系でぶん取られる気がします。一見の価値はあるところばかりですけど・・・お財布が寂しくなります・・・。

あ!傾いた家、カンタベリにもありました。なんか暖炉の改築(?)をしたときに歪んじゃったっていう建物で、今はお店になってたんですけど、入り口がありえない角度に・・・。
ウィンザーにもそういう建物あるんだ。
イギリスってそういう国なんですかねぇ。^^;
2006/08/22 (火) 11:52:14 | URL | リハビリ #JsIK78QQ 編集
この写真もすごいけど、chiotaさんの説明とーってもわかりやすくてりーちゃんまで一緒に旅行してる気分になったよ^^
しかし、お城てきくと日本人のりーちゃんは大阪城とかが思い出されるけど、海外のお城ってほーんとに素敵だよね!
なんか絵になるっていうか・・・
日本のもぃぃけど、やっぱり海外のお城一度は生でみてみたいなー^^
2006/08/22 (火) 11:59:42 | URL | リーチャン #p6CkwyQg 編集

chiotaさま、こんにちは。
色んな体験をされてお友達が沢山できて楽しそうな留学生活、素敵ですね!
お勉強もその他の活動もパワフルにこなしていて、尊敬します。。。
一番下の写真の雲の感じ、なんとなくイギリスらしいですね。
(行ったことないのですけど;)
スペインも入場料が高くなったな~と思いますが
イギリスはもっと高いのですね。
2006/08/22 (火) 19:59:45 | URL | メルコ #I2rOe89U 編集

おもしろビデオ見ましたー。
英語があまり話せない人なんですよね。
ちょっと笑える。

お城の入場券、めちゃくちゃ高いですね。2700円って。
アルハンブラ宮殿へは行ったことがあるのですが、ツアーだったので入場料がいくらなのかは知りませんでした。1500円もしてたんですね。
まあ、どちらとも日本のお城とは規模が違いますからね~。
2006/08/22 (火) 20:16:44 | URL | ラナ #- 編集
 最初のドイツ語に圧倒されたけど(私ドイツ語、おはよう。と、ドレミファソラシドぐらいしかわからないので^^;)見続けてよかったわぁ(笑)あれ、面白いねー☆ っていうか、笑ってないで英語勉強しろって!?(笑)

 閑話休題。
 まず、入場料高くない!?そんなに高くしなくても・・・って感じだよね。でもきっと私も行ったら入場するとは思うけれど・・・(ーー;) けれど、それにも負けず、町並みもお城も素敵だよね。お城の中のドールハウスも見てみたいなぁ。やっぱり当時の暮らしが再現とかなっちゃうと歴史好きの血が騒いじゃって・・・(^_^;)

 ストーンヘンジ速報も楽しみにまってるからね~!
2006/08/22 (火) 23:55:33 | URL | orsetto #svNOhSIg 編集

Berlitzのビデオ超うけました!
でも、ミラも今英語の電話がいきなりかかってきたら、あのビデオの男の人以下かも(大汗)大うけ!なんて言ってられないかも~(^^;)

ところで、お城やチャペル、町並みがホント『ザ・イギリス』って感じで素敵!そして次回はストーンヘンジ!?
観光レポート(?)と素敵な写真、楽しみにしているよ!
2006/08/23 (水) 00:20:07 | URL | ミラ #- 編集

chiotaちゃん、やほー♪
そちらもイギリスライフ楽しんでいるようね(^-^)
いいなぁ、いっぱいいっぱい色んな世界を体験してて♪
chiotaちゃんの行動力見習わないと、わたしも!

ところで1枚目の写真に写っている、赤いローブ(と言うのかな?)を着た人って何者?何かのお祭りがあったのかな?
2006/08/23 (水) 21:21:31 | URL | ほし #- 編集
流石イギリス♪
テレビやガイドブックを見ているような感じで
私まで感動を頂きました。
写真もとても綺麗に撮って居られますね(凄)

入場料‥確かに高め‥
解説も解りやすくて拝見出来て良かった~
ありがとぅchiotaさん♪
次回のストーンヘンジも楽しいにしていますね~
2006/08/24 (木) 19:01:11 | URL | メヌエット #- 編集
v-380 海の向こうでさ
そうですよね~、ヨーロッパって独特の雰囲気がありますよね^^
ドイツのメルヘンチックな町並み、南スペインの元気な街々が大好きだったんですが
イギリスのメリハリがあってシックな感じの風景も良いなぁと思えてきました。
残り期間も短くなってきたので、時間を惜しんで観光してま~すv-217

またリポート載せていきますねv-295


v-380 リハビリさん
その通りですよね~。
博物館は、ナショナルギャラリーとロンドン博物館だけ行ったんですが、どちらもステキでしたv-352
大英博物館と、彼のお薦め現代アート博物館(美術館?)も行かねばなりません!
博物館はゆっくり回りたいので、なかなか時間が見つけられなくって・・・。

ところでリハビリさんも、傾いた家をご覧になられてたんですね!
ということは「ウィンザーの珍しいもの」ってわけではなく、イギリス全体のものなんでしょうか。
どちらにしても、昔のものを大事に使ってる精神、すごく素敵ですよね~^^
まだまだ発掘するべき場所・ポイントが山盛りですっe-317


v-380 リーチャン
はろんはろん。ご無沙汰してまーす!
いきなり話がずれるんだけど、今度母がスペインに来るので
リーチャンが前にブログで紹介してた、辻仁成の本頼んでみたよんe-122
他にも村上春樹とか色々とお願いしたんだ。はぁ楽しみだわ~w

そして、お褒めの言葉(と受け取ってしまったけど・・・)、ありがとう。
私も日本のお城、ヨーロッパのお城、どっちも大好きなんだ^^
やっぱり豪華だし、その時代の大事な場所だっただけに、歴史を感じるよね。
リーチャンのヨーロッパ上陸までに、良いお城リスト作っておくね!
2006/08/25 (金) 10:29:04 | URL | chiota #- 編集
v-380 メルコさん
お戻りになられたんですよね、ご旅行から!
スペインに居ない私が言ってよいのか分かりませんが、お帰りなさ~いv-422

イギリスに来て、ちょうど1ヶ月・・・ すんごいスローペースで英語頑張ってます!
万博時代に、のろいので 「亀ちゃん」 と特定の人に呼ばれてたんですが、
実際英語習得のスピードは、亀より遅いかもしれません。笑

とまぁ、悲しいお話はさておき・・・
やっとイギリス生活にもリズムが出てきて、楽しくなってきましたe-319
友達とお出かけしたり、お昼をいつものグループで食べたり、、、
今週は8月最終週ということもあり、沢山の友達とのお別れで淋しい週末になりそうです~。

まだ報告したいことが一杯あるので、時間を見つけて更新していきたいと思ってます。
メルコさんの旅行記も拝見しに、お邪魔しますね


v-380 ラナさん
ですよね!やっぱり2700円は、あんまりですよね!!
私がケチになりすぎてるのかと思い、一瞬焦ってしまいましたが
同感してくださる方がみえて、私の感覚おかしくないんだ、という安心感が持てましたi-265

ところで、英語のビデオ面白いですよねv-411
何度見ても失礼ながら、大爆笑してしまいます・・・。
「人の振りして、我が振りなおせ」 と自分に言い聞かせようと思います。笑


v-380 orsetto ちゃん
ビデオの最初のほう、すごい細切れ状態でしょ?
私もはじめてみたとき、失敗して途切れたビデオかと思っちゃった。爆

それにしても、このドイツ人の訛りっぷりといい、抜け加減といい、最高だよね~^^;
最後の第九も良い感じに流れて、今まで見た中で一番のCMかもしれないv-424

ウィンザー城の入場料、やっぱ高すぎるよねぇ。
私もこれを外したら来た意味ないなと思って入ったけど、貧乏学生には痛い出費だったわ。汗
でも入っておいて良かったと思うし、すごく満足してるよん。
次のストーンヘンジ旅行記も(まだ行ってないけど。笑)、楽しみにしててね!
2006/08/25 (金) 10:42:44 | URL | chiota #- 編集
v-380 ミラさん
Berlitz の CM 面白すぎですよね。
この男優さん、本当に演技うまいよなぁと、なんだか感心してしまいます!
いや~、ミラさんは謙遜されてるだけに違いありませんが
実際にあの場に居たら、私はもうまさにパニック状態ですよ・・・e-351

ところでイギリスの町並み、落ち着きがあって好きです^^
お花が通りに沢山飾ってあったり、背格好の似た家が並んでたりと、独特の感じが良いなぁと思います。

最近ちょっと歩くたびにパチリ、と写真を構える日々なので
またイギリスの街角日記も書けたら・・・ と希望だけは持ってます。笑
ストーンヘンジも行かなきゃだし、帰国までバタバタの日々が続きそうです~!


v-380 ほしちゃん
さっすが、するどいね~e-317
赤いローブを着た人は、衣装屋さんのお姉さんでさ、
「伝統服の試着+写真撮影どうですか」 みたいなチラシを配ってたの。
時間もお金も無かったから、チャレンジできなかったのが残念なんだけど
こういう試着系って、昔々リトルワールドで1回した位だから、是非やってみたいんだよね!
次の機会に期待だわv-352

またほしちゃんのブログにお邪魔して、旅行の報告見せてもらわなきゃ!
未知の場所: 福島だもんね。興味津々なりよv-217


v-380 メヌエットさん
お褒めの言葉、どうもありがとうございます。
メヌエットさんのお洒落な風景や小物の写真には、足元にも及びませんが
そういう風に言っていただけて、本当に嬉しいですi-265

ストーンヘンジ、ロンドンからちょっと遠いので
「朝早起き+遅い帰り」 を考えると、前日と翌日に余裕のある日を選びたくって
金曜日にパーティのない週の土曜日なんか良いなぁと狙ってるんです。笑
もう週末も数えるほどになったので、急いで実行計画立てて行きたいと思ってまーすv-295

必ず実現して、また報告いたしますね!
2006/08/25 (金) 11:06:51 | URL | chiota #- 編集

ウィンザーって、聞き覚えがあると思ったら、今のイギリス王家は「ウィンザー王家」と呼ばれる一族だってね。関係あるのかも。むふふ。探検おもしろそ~♪

ストーンヘンジ探検記も楽しみにしてます♪
2006/08/26 (土) 02:18:26 | URL | くりりん #EJQzLI6w 編集
v-380 くりりんさん
あっ、オーディオガイドがそんなこと言ってたような気がします!
最近物忘れが酷いというか、その前に覚えられなくってv-356
暗記物は得意だったはずなのに・・・。

くりりんさんが紹介されてたロンドンの写真を拝見しながら
まだ行ったこと無い場所がいっぱいあるなぁと、痛感してます。
そうそう、昨日BANK辺りに出没したんですけど、くりりんさんの写真にあった場所じっくり見てきました。
それにしても、まだバッキンガム宮殿も大英博物館も行って無いって問題ですよね。汗
あ~、色々見て回りたいけど、体が一つしかないのが残念です?!
2006/08/29 (火) 07:25:02 | URL | chiota #- 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。