chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
裏取引き、大盛況!
一昨日から大雨の南スペインから、chiota です。こんばんは~

昨日は朝から土砂降りの雨の中、大学の学生課まで遥々旅に出てきたよ。というのも、先日の記事で触れた 滞在許可証の更新の件で、私の場合、去年の成績等も提出せなあかんらしくってさ。せっかくやから、博士の第一課程 (ゼミ課程) を終了しましたっていう、裏に全7科目の成績が載った証明書を発行してもらおうって事になって、英国に行く前から申請してあったん。そんなわけで、夏休みが明けてだいぶ経つんやけど、その証明書を引取りに行ってきたってわけさ んで遠出するついでに、今年の学生登録に要る書類も購入してきたよ。手続きの日も目前に迫っとることやし!

前々から全科目合格したってのは分かっとったけど、やっぱ証明書として豪勢な紙を頂くと、、、違うな。いきなり 「私、頑張ったなぁ!」 なんて実感が沸いてきて、変に自負してしもたやん。笑

でも、そんな喜びも束の間 私には、学籍登録までにしなきゃいけない、重大な事柄があるのです。・・・ そう。それは、第二課程 (研究課程) で扱うテーマを決めて、大まかな計画書を提出するっていう大仕事。この間書いた通り、2つのテーマ (大まかにまとめると、片方は 「検閲について」 もう片方は 「移民とアイデンティティ」) で迷っとって、それぞれの専門の教授と話しながら、自分の考えを煮詰めとるんやけど、どーーーーーーしても、ひとつに絞れやんの。涙 

本当のところ、データを集めながら研究していく前者の方が、私に合っとると思うんやけど、そうなると色んな理由から日本に何度か資料集めに渡らなあかん=金銭的に不可能・・・ という虚しい結果に辿り着いてしまうんさ 後者はその点、資料等の入手でハードルは無いんやけど、私の苦手な 『文学作品の分析』 という作業に徹することになる。はぁ。奨学金だって、もらえる希望がありそうなのさえ無いし、ほんま貧乏って切ないっす。残り時間短いけど、もう一度よく考えて、最終的な結論を出したいと思う。

気を取り直して、今日の追記は、

ブゥリートォ~!!!

やで。笑


いきなり叫ぶから、ついに私の頭の線がキレてしまった思った?笑
いやぁ、その疑いもあながち間違ってないけどさ・・・

今日の記事では、最近うちらがはまっとる ドイツのテーブルゲーム 'KUHHANDEL' を紹介しちゃうよん^^

まず、Kuhhandel という単語の説明から。
ドイツ語で Kuh は牛、Handel は商売、売買 っていう意味なんやけど、Kuhhandel って一緒に言うことで、実は 「不正な取引、裏の取引」 っていう意味にもなるん。ここがミソ

zwesDSCF4992.jpg
箱はこんな感じで、一見子供向け?とも思える。

が、しかしっ  これが結構難しいゲームなんだな。


最初に計90点分の得点カードが配分されるん。50点×1、10点×4、0点×2 って内訳なんやけど、この0点のカードが後で大きな役目を果たすの! 真ん中に動物の載ったカードの山を裏返して置いたら、準備完了

zawsDSCF4994.jpg

一人一枚ずつ、山からカードを引いてくんやけど、写真を見てくれたら分かるように、それぞれのカードには動物の絵にプラスして数字が書かれとんのさ。それが、各動物の売値の目安みたいなもん。カードを引いた人が、その回のセリ主で、他のプレーヤーが動物を競り落としていくん。んで、競り落とした値段を、セリ主に払いながら、カードの山がなくなるまで続けるんやけど、途中ちょっとした楽しみが・・・^^ ここで 「ブリート」 の登場!

ブリート (ロバ) のカードが現れたら、みんなで 「ブリートォ!」 ってまず叫ぶん ひとつの動物につき、4枚のカードがあるんやけど、このロバのカードが出たときは、全員にお小遣いが渡される 嬉しいイベントがあんのさ。最初は50点から始まって、100,200,500点って、回が進むに付き額も大きくなっていく=セリの値段も段々上がっていくの。最初50点でしか売れやんだニワトリが、最後800点でやり取りされたり・・・

というのも、このゲームの第二段階では、同じ動物のカードを4枚全部集めることが目標になるんさ。どういう風に集めるかっていうと、また順番に商売をするん。「じゃあ、私のブタ2匹と、あなたの羊2匹を、これだけのカードと一緒に交換して!」 ってな具合に。ただし、お金のカードは裏返したまま、お互いにカードの枚数しか分からん状態で、とりあえず取引が終了。取引をした二人が同時に相手の渡した金額をチェック → 多く払った方が賭けた動物をゲットする仕組みなん。だから、もしかして自分は合計300点渡したのに、相手は10点×1+0点×5という内容で取引しとるかも分からん。逆に、もしかしたらお互いに失いたくない動物で、競り合って10点差で勝負が付くかも分からん。ちなみに他のプレーヤーは、2人がどんだけの金額を交換したか知らんままやから、それぞれがどんな種類のカードを何枚持っとるかも に包まれとんの! 怖

全部の動物が4枚の組になったら、そこでゲーム終了。ここで得点の計算に入るんやけど、これがまた一筋縄にはいかんのよ 組になったカードの左肩の数字を足して、そこに組の数を掛けるっていう計算方法なんさ。例えば、自分が最終的に持つカードが、この写真のようになったとしたら・・・

zwesDSCF5024.jpg

(160+40+1000+500)×4ペア= 6800点 となる。

な、計算だけでも子供向けとは思えやんくらい難しいやろ? それにゲームの内容を考えると、悪知恵も要るし、先を読んで商売する計算高さも要るし・・・ なかなか奥が深いんですわ。

これを読んで興味が湧いたぞ~、なんて人が居たら、是非うちまで遊びに来てちょ^^ もしくは、お家に招待してくらさい。Kuhhandel の箱を片手に、タタンカと押しかけます。ニヒヒ

2006/10/19 (木) 08:05 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(14)

説明だけ読むとホントにおもしろそうだけど、難しそうなゲームですね。わたし、理解出来るかな・・・

研究のテーマ、悩むところだとは思いますが、じっくり考えて結論を出してくださいね~
2006/10/19 (木) 13:06:15 | URL | くろいぬなみーた #MLTTnK8M 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/19 (木) 16:53:35 | | - # 編集

やっぱchiotaさんすごいなぁ~ますます大きくなってるchiotaさんかっこいいです!!研究テーマ難しそうだけど、頑張って下さいね☆興味のある内容だとどんどんのめり込めるから勉強してても楽しくなりますよね~

カードゲーム描かれてる可愛い絵と違って内容は難しいですね・・・・・うーん(絶対負けるだろうけど・・・)いつか対戦しましょう(炎)!!
2006/10/19 (木) 18:51:13 | URL | soynipona #6x2ZnSGE 編集
なんだかたのしげなGAMEですねん^^
こういうの日本でもトランプであったような・・・・??
この動物の絵がまたかわぃぃじゃないですか!笑
国が変わればGAMEもかわる・・・りーちゃんもまぜてえ~!^^
2006/10/19 (木) 19:41:15 | URL | リーチャン #p6CkwyQg 編集

研究のテーマ選び、大変そうですね。
海外で研究するって当たり前だけど経済的なことにも関わってくるんですね。
納得のいく選択ができるといいですね!

ところで、このKuhhandel。
私は存在も知らなかったんだけど、なにやら難しそうで私には遊べないかも~(泣)
実際やってみたらわかるのかな?
思わずAmazonでチェックしたら、けっこう評判いいですね。
最近はゲームなんてしなくなったけど、前はよくSiedlerっていうゲームにつきあわされてました。
裏取引ってほどじゃないけど、やっぱり交渉してカードを交換したりするゲームで当時ドイツ語がかなり怪しかった私はいつもドキドキしてました~
2006/10/19 (木) 20:13:59 | URL | ちゃーち #X/b1JaX2 編集

こんなに面白そうなカードゲームがあったんですね!?
知らなかったな~。
有名どころでは、タブーとかミリオネアのカードゲームをドイツでやったことあったけど。
しかもこのKuhhandelは、なんだか難しそう!!でもチャレンジしてみたいな。
Chiotaさん、ぜひぜひタタンカ氏と一緒にミラ家まで来て遊びのコツを伝授してください!なんちゃって。(笑)
2006/10/20 (金) 00:04:41 | URL | ミラ #- 編集
i-266 くろいぬなみーたさん
私の説明が悪いせいで、余計に難しく感じてしまわてれるのかも。
今度よければ、手取り足取りお教えしますよ~。怪

テーマ選び。なんにせよ、こんなこと生まれてこの方やったことがないので
果たして自分に出来るのか、、、 という不安を乗り越えるところからのスタートでした。
計画書のことを考えると、悩んでいられるのも後1週間ほどe-91v-41
後悔しないように、無い頭使って頑張って考えます~^^;


v-380 鍵コメさん
私はまだゲームに参加するようになって間もないので (それに周りの悪知恵に振り回されて)
なかなか勝てずにいるんですが、最近良い線まで行けるようになってきましたi-234

待ち合わせのこと、了解です。
後で確認のメッセージ送らせていただきますねe-247


v-380 soynipona さん
いやぁ、横にばっかり成長してて、中身が伴ってないのが、痛いところですv-356
研究テーマを選ぶのに苦労するなんて、思っても見なかったんですが
この際ギリギリまでかかっても、自分で納得の行く選択が出来たら良いなと思ってます^^

soynipona さんがスペインに来られたら、是非 Kuhhandel 対決させてください!
それまでに腕を磨いておかなきゃっv-217


2006/10/20 (金) 00:08:51 | URL | chiota #- 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/20 (金) 02:17:45 | | - # 編集
i-266 リーチャン
みんなで 「ブゥリーーートォ!」 って叫ぶのが、本当に楽しいんだ^^
日本でこんなカードゲームあったの?
私一人っ子ってこともあるのかな、あんまり日本のテーブルゲームを知らなくってさ~

リーチャンがスペインに来てくれた時は、毎晩これで盛り上がろうねi-234
楽しみだぁ。

i-266 ちゃーちさん
ありがとうございます。
恥ずかしながら、未だ経済危機で・・・ やっぱり私が仕事出来ない上に
特にこの時期は、学費やら書類関係で必要な出費が大きいのが痛いですね。
生活していくのでいっぱいいっぱいなので、研究費は切り詰めてって感じです~i-6
もう良い年して、情けないんですけど、彼の実家に居候しながら、もうちょっと頑張ります!

ところで、Siedler って初耳です。
ドイツって取引系が人気なんでしょうか。笑
Erlangen に居た時は、寮の友達と集まって Risiko しながら何度も朝を迎えてたんですが
これまた取引というか、戦略を練っていく系ですよね。
たった5年前の事なのに、なんだかすごく懐かしく思えます^^

ちゃーちさんとのオフ会が叶ったら、Kuhhandel 持参で行きますねe-319


i-266 ミラさん
わぉ! Kuhhandel のおかげで、ミラさんご夫婦から招待いただいちゃって、嬉しいです^^
ゲーム片手にお邪魔しなくっちゃ。
あまり夢中になりすぎて、朝まで競り合うことになっちゃうかもしれませんよ~

そうそう、タブーとミリオネアもこの間遊びましたよーv-424
禁止用語を使わずに上手く説明するのって、思うより難しいですよね。
みんなで相手チームの邪魔をしたりしながら(笑)、すごく盛り上がりました。
こうして家族と、友達とテーブル囲んで遊ぶの、大好きですっ!
2006/10/20 (金) 03:12:11 | URL | chiota #- 編集
i-266 鍵コメちゃん
心のこもったメッセージ&アドバイスありがとうね。
私のほうこそ、いま色々と大変なときなのに、気遣ってもらっちゃって・・・

後でメッセージするねe-91v-352
2006/10/20 (金) 03:31:26 | URL | chiota #- 編集

へぇ~、こんなゲームがあるんですね!
国によっていろんなカードゲームがある=フィリピンにもフィリピン独特のカードゲームがあるかもしれないですね。
今度、ローカルスタッフにでも聞いてみようと思います!

研究課題、早く決まるといいですね。
あせらず、がんばって下さい。
2006/10/20 (金) 12:13:50 | URL | 海の向こうで #tE21prRc 編集

今の努力はきっと先で実を結ぶはずです。
一生懸命生きている人って素敵です。色々
大変なこともあるけれど頑張って下さいね。
ワタシもがんばろ~っと!



2006/10/21 (土) 04:50:07 | URL | マンボ #- 編集
i-266 海の向こうでさん
くぅ~!! たった今、惜しいところで勝ちを逃しました・・・。
最後まで激しい競り合いが続いたゲームを制したタタンカは、初勝利に興奮してます。笑

フィリピンって、なんだか個性的なゲームがありそうな予感がします。
海の向こうでさんからのリポートに期待してまーす^^

まだしばらくは研究課題の夢を見そうですが、頑張って納得の行くテーマ選びをしたいです。


i-266 マンボさん
うわぁ、そう言ってもらえると、俄然やる気が出てきますよ!
実は手続き面でも問題が発生しそうな気配がしてるので、さらに不安になってたところなんです。
どこまで行っても書類地獄から抜け出せない私・・・e-327

でも、せっかく好きな勉強を出来る環境にあるんだから
それを無駄にせず、何事も乗り越えていきたいと思っています^^
2006/10/21 (土) 08:32:45 | URL | chiota #- 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/23 (月) 00:33:51 | | - # 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。