chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
学籍登録①
先週文学部に何回か行って、学部長&自分のチューターへの挨拶だけ済ませてきた。その後、博士過程の授業をチラッと見て、面白そうなものをチェックしたりして 文学の世界では、ジェンダーのことを扱うのが流行りなんやろか、、、大学でちょっと噛ったけど、私あんま興味無いんさなぁ だから出来るだけ他の内容のを選んで、足りやん単位の分だけジェンダー系を取ることにした。
ところで学生登録は17日までやと思ってのんびりしとった私。でも一応早目にしとこうと、火曜日に大学に行ったら‥担当教授と学部長が一言。

「確か昨日までよ」


えぇーっ そんな馬鹿な。期日が書いてある用紙には17日って記されとるのに(涙)しかも私の苗字の頭文字でいくと、本当は4日(金)に登録に行かなあかんだらしい。そんなことどこにも書いてなかったのに、学生課のカウンターにある紙の裏にだけはキチンと記されとった 全く‥。

せっかく教授と交流し出して、授業も選んだり、流れが見えてきたかなぁって矢先に大ダメージ とりあえず担当教官の miriam に話したら、もし登録締切を理由に学生課で登録拒否されたら彼女に電話するように言われた。私の代わりに学生課と戦ってくれるらしい 力強い味方やわ。

というわけで、私は友達の Esau と一緒に学生課のある建物に向かうことにした


‥つづく
2005/11/12 (土) 00:26 | 留学 ビザ 手続関係 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。