chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
学籍登録②
①の続き。


博士課程の学生課に行ってみると長い列ができとった(゜□゜; まずカウンターで手続きまだ出来るか聞いてみたら、あっさり「いいわよ、今する?」って言われた 今は博士の一年目じゃない人たち、つまりゼミの期間を終えて博士論文を始める学生の登録期間なんやけど、別に一年目の私が手続きしても問題無いとのこと。なんだそりゃ‥ まぁ有り難いけど。

登録手続きには特別の用紙に記入して提出せなあかんから、それをまず購入 で、自分のデータを書き込んどったんやけど、どうみても時間かかりそうやったから、一旦帰って家で全部やることにした。

その日のうちに提出書類を集めておいて、学費を払うのに彼の銀行から引き落とししてもらえるように準備した。大金持ち歩くの嫌やもんね
水曜の朝、oscar に付いてきてもらってまた学生課に行く。登録待ちの順番待ちカードを取って、スペインにもこんな快適システムがあるんや しながら中に入ると、、、「今日はもう待ちカードは機能してないから、列に並ばないと駄目よ」と言われた。
は(笑)

列もなかなか進まん。みんな「なんて早いの」なんて半分冗談を言いながら待っとる。私はもう笑ってられやんくらいまで来とったけどな 待ちカードさえ機能しとったら座って待てるのに、意味わからん。

やっと私の番になって一番手前に居た女の人の窓口に行くと、持ってきてた書類の他にもうひとつ『入学許可証』の提出を求められた 私は仮登録証の原本しか持ってなくて、入学許可証は仮登録のときに提出しとるから、本登録では必要ないと思っとったんよね。でも実はそれが一番重要な紙らしい‥ぎょぇ~~(○_○;)
痛い沈黙が流れた瞬間、私の鞄に入ってた彼の携帯がなり出した。着信音が今ちょっと流行りのバレンシア出身のDJの声に設定してあって、めっちゃ面白いの。その声を聞いて笑い出す窓口の女の人 そして一言、「まぁいいわ。あっちにいる人が再発行してくれるから」と、別の担当に回してくれた。 奇跡や

言われた場所に行くと、また同じように入学許可証の定時を求められた。いや、だから持ってないって‥と思って鞄を探すふりをしながら「ビザの手続きもあってゴッチャになってるから‥」って言ったら、「入学許可証に記載してある登録番号...
2005/11/13 (日) 00:28 | 留学 ビザ 手続関係 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。