chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
誕生会とミッション・ポッシブル
11月14日は、ドイツ時代からの友達アナベルの誕生日

毎日仕事と勉強で忙しい彼女と、昨日やっと予定があったもんで、みんなで集まってお祝いをしたん。私の住むピソ (アパート) で、彼女の学校の終わる22時半に集合・・・ やったから、その前にパーティのおつまみを手作りしながら、みんなでワイワイ。既にラム・コークを片手に大盛り上がり & 彼女が来たと同時に夕食を始めて、プレゼント探しに入った。

友達の一人が考えたその企画、名づけて このピソをどれだけ知ってるか、チェック!
彼女の食べた最後のお皿に第1ミッションの紙を貼り付けておいて、まず簡単なのから 「○○はどこにあるでしょう」 って指令に従って、その場所に行くと第2ミッションの紙が、次の場所に行くと次のミッションの紙が、って感じで、家の中をグルグル周りながら、みんなでワーォ! なんて言って付いていくの。笑 しょうもない指令ばっかりなんやけど、酔っ払い+このピソをよく知っとる人にとっては面白いアイデアでさ・・・。途中のミッションと一緒に 「ほら急いで!生き物だから」 「僕は緑色です」 なんてことまで書き足してあるもんやから、主人公のアナベルはキモイ動物やと思い込んで、大慌て & 内容を知っとるみんなは更に大爆笑。

最後は 「タタンカの双子写真 カラー版 (※ リンクをクリックすると、写真が表示されるよ!) が貼ってある場所はどこでしょう」 なんてマイナーな質問で締めくくり。写真の前で 「うわ~、これ何歳のときの?!」 「二人とも全然変わってないやん」 なんて笑いながら、ふと横に目をやるとプレゼントの 盆栽 が~っ!!! ってオチやったんやけどな。いまいち終わり方がパッとせんっていうツッコミは置いといて、日本文化が大好きなアナベル、大喜びで盆栽に飛びついて、奇声を上げとった。笑 こんなに感動してくれて、なんか私のほうが嬉しいわ。盆栽って実はやったことないけど、やっぱり日本を代表する文化のひとつやもんね。

こんなに大騒ぎしたの、久しぶりかも。
スペインで一緒に盛り上がれる友達が居て、私幸せ者や・・・ なんて感慨にふけってしまったよ^^


2006/11/18 (土) 11:52 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(7)
わからなくなるときってあるよね。なんて声をかけて良いのか分からないときとか・・・うまくいえないけど、きっとその気持ちは言葉にしなくても伝わってると思うよ。
chiotaさんがスペインに住んだら日本のお母さんは・・・って、それは確かに悩むところだよね。やっぱり自分の母親を一人で寂しい思いをさせたくないって思うし、りーちゃんがもし同じ立場だったらきっと同じように思うもん。お母さんを連れてスペインで暮らそうか・・・とかetc...
その後叔父さんの具合はどうですか?ただの風邪だったらいいのだけど・・・
元気だしてね。
2006/11/18 (土) 18:04:23 | URL | りーちゃん #p6CkwyQg 編集

辛いね。家族や大切な人が苦しんでいるのを見るのは本当に耐えられない事だよね。そして、自分では何もできない。私のスペインの祖父はアルツハイマーになって、日ごとに記憶をなくしたり、衰弱したりしていきました。何もできないのは本当に辛かった。でもね。こればっかりはどうにもならない事だから、精一杯【あなたを愛してます】【大切に思ってます】って事を言葉や態度で示すしかないよ。

お母さんの事もわかるよ。私もマドリードに引っ越したころは、ひとりぼっちになっちゃったお父さんの事が、超心配だった。でも、今は再婚したので(しかも再婚相手の女性は、頭がさがるくらい、いい人)少し安心。お父さん大好きだから、時々しか会えないのは辛いけど。でも、人生って長いから。あんまり先の事は考えないで、今を楽しんだ方がいいと思うよ。将来何があるか解らないじゃん。結構その時の状況になると、人間って臨機応変にやれるものだと思います。

なんかブルーなコメントになっちゃった。ごめんね。ポシティブシンキングで、元気になってください。
2006/11/18 (土) 18:48:40 | URL | 姫ちゃん #PeY9Y6gk 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/18 (土) 23:27:43 | | - # 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
2006/11/19 (日) 06:17:13 | | - # 編集
i-266 リーチャン
心配ありがとう。私もすっかり立ち直って、もう大丈夫だよ~
叔父さんは、結局前日に登用したキツイ薬の副作用で熱が出てたらしいの。
病院に行ったら、熱が出るのは異常なことじゃないって言われて、夜には家に戻れたんだ^^

もちろんまだ叔母が付きっ切りで看病してる状態だけど
とりあえず変な熱じゃなくって、みんなホッと一安心って感じ。

ありがとね。


i-266 姫ちゃんさん
心配ありがとうございます。
そうなんですよね、私にはどうすることもできないのが一番ツライ・・・
でも頑張ってほしい、そして大好きな気持ちを、姫ちゃんさんのように全力で伝えていきたいと思います。
アドバイス本当に参考になります^^

ブルーなコメントだなんて、とんでもない!
確かに、今は高いハードルでも、後で振り返ってみれば、それほどのものでもないかもしれない。
気を揉み過ぎて、自分を悩みのどん底に陥れてしまわないようにしないといけませんね。
きっとお母さんのことも解決策が見つかると信じて、頑張ります。

あ~、今度姫ちゃんさんと飲みする日がきたら、私の独断相談会になっちゃうかも!


i-266 鍵コメさんたち
2人とも、どうもありがとう。メールします!

2006/11/20 (月) 07:46:00 | URL | chiota #- 編集

おもしろそうなゲームですね!
私も何かの機会に、このゲームをやってみたいと思います(^^)
タタンカの子供の頃の写真・・・かわいいですね。
2006/11/20 (月) 14:25:15 | URL | 海の向こうで #tE21prRc 編集
i-266 海の向こうでさん
最初、こんな狭い家で・・・ と思ったんですが、やってみるとすごく面白い企画でした!
海の向こうでさんも、機会があれば是非やってみてくださいi-234

タタンカ双子、この頃はプックリとしてて可愛かったんですよね~
写真の画質と服装が、年代を感じさせてくれます^^;
2006/11/21 (火) 04:09:27 | URL | chiota #- 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。