chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
史上最悪のお正月

新年あけましておめでとうございます。


お正月のご挨拶が1週間近くも遅くなってしまって本当に申し訳ありません。一体何をしとったんかっていうと・・・ ウィルスにやられて瀕死の状態にありました


胃がちょっと痛いなと思い始めたのが、1月1日のお昼すぎ。彼は元旦から出勤やったもんで、仕事に送り出してから一人遅めの昼食を食べてゆっくりしとったときのことやった。午後ずっとキリキリしとったのが夜には落ち着いたもんで、彼と張り切って手作りケバブに挑戦! 元祖トルコ式とは掛け離れたものやったけど、私たちの中では大満足って感じで美味しくいただいたん。また夜にちょっと胃がしくしく痛くなってきたけど、日本から持ってきた 『百草丸』 を飲んでなんとか治まる。そこまでは良かった。

2日。スペインは仕事始めの日だけあって、私も朝からちょこちょこと用事があったんやけど、途中で歩けやんくらい胃が痛くなる。付き添ってくれとったタタンカの助けで何とか家に辿り着いて、それからずっとベッドで横になって過ごしとったんやけど、腹痛以外は何ともないし、大人しくしとるのも少々飽きてきた・・・。よ~し、ノートパソコンを引っ張ってこよう! と、ブログに頂いてたコメントにお返事しとったそのとき 更なる腹痛がっ。


この先ちょっと悲惨なので、追記にして “蓋” をします^^;



これはもう耐えれんと思ってトイレに駆け込むと、下痢 ピーッ、ピーッ、ピーッ ・・・。本当は久々にブログの更新をしたかったんやけど、諦めて毛布にくるまることにし、そこからトイレに3度走ったところで、タタンカが午後の勤務から帰ってきた。お昼にパスタを食べたのがあかんだんかなぁ、なんて話をしながら 2,3口だけの軽夕食だけ摂ってベッドに向かうと、また腹痛。頼みの 『百草丸』 を飲むも効果が薄い (痛みは取れたが、下痢は続く)。夜中1時間おきにトイレに走ってヘトヘトになりながら起きた3日の朝、この日もやるべきことが山ほどあるけど、ちょっと外には出れそうにない・・・ タタンカにアクエリアスを何本か買ってきてもらって、家でゆっくりすることにした。

とりあえずお昼を抜いてお腹の休憩をしようとアクエリアスだけで過ごしたんやけど、夜になるとさすがにお腹がすいてきて、彼ママの野菜スープのお汁だけを頂こうと、ちびちび飲んでいると、またも便意が!! 涙 もう何かを口にするたびにトイレに直行することになる状態で身体がダルイ&痛い 寒気も激しくなってく一方やし・・・ と、熱を測ってみると38度あるではないか。

家に常備してあった風邪の引き始めの薬を1錠だけ服用して、脱水状態にならんようにとアクエリアスを飲んではトイレに行くを繰り返した夜・・・ 朝になるとトイレから部屋に戻る力もなくて、トイレの向かいにある空き部屋のベッドでぐったりしとった。体中が痛くて、寒くて、熱も39度近くある。

「これは風邪とか、食べすぎとか、そんなんじゃない。」

彼が4日朝一で近くにある病院を探してもらおうと、昨年の秋に加入したばかりの保険会社 に電話すると、病院まで辿り着けそうにない私のために往診をしてくれると言うではないか。ありがたくお願いして待つこと1時間・・・ 女の先生が来て下さった。原因は、血液を採って調べてみやんと分からんから何とも言えへんけど、脱水症状を起こしかけているから気をつけなさいと、Suero oral (例えるならば、点滴に入っとる栄養補給用の塩水の飲用バージョン)、熱下げの薬、薬で胃を痛めないようにする錠剤を処方してもらって、その場は収まった。

薬を服用して一眠りしたら、大汗をかいて昼前に起きる。熱は少し下がったみたいやけど、まだ身体がフラフラするし、午後は栄養剤を飲みながら過ごすことにする。夕暮れ時やっと歩けるようになってきてソファに移動するも、やっぱりお腹がゆるくてトイレから離れることが出来やん。昨日の夜から何も食べてないのに、、、 体もだんだん力が入らんようになってきて、ツライ。やっぱりもう一度ベッドに戻ろうと思って、靴下を脱ごうとしたその時・・・

バランスを崩してお尻から ズドン! 外傷は太ももに出来た擦り傷だけで、横にあったテーブルで頭を打たんだんが奇跡なんやけど、転んだときの衝撃で体が動かせやん。やっと意識がはっきりしてきて立ち上がると、今度は激しい吐き気がしてトイレにダッシュ

ちょうどそこで仕事から帰ってきた彼が 「明日になっても調子悪いようなら病院に連れて行こうと思っとったけど、今日の夜もう越せそうにないから、今から救急で見てもらおう」 と、夜の11時過ぎから急いで保険の提携病院を探して、私の荷物をバッグに詰めてくれた。彼の両親も病院まで付いてきてくれることになり、4人で Sagrado Corazón の救急病院に着いたのは夜中の0時を回ったところやったかな・・・。

病院に入ってすぐトイレで嘔吐、そこから歩くのも困難で車椅子に乗せられて診察室へ運んでもらう。このとき座っとっても前に倒れていきそうで怖かった感覚を、今でも鮮明に覚えとる。すぐに処置室のような個室に連れて行かれ、ベッドで横になって採血。私は 注射が世界一嫌い やっていうのに、まさか 魚の骨事件 以来再び ヤツ と対抗する羽目になるとは・・・ トホホ。

ずっと手を握っとってくれたタタンカが 「怖くなんかないやん。すぐやから大丈夫 ほら、もう終わった~」 なんて言うから、ひょっと腕を見ると、、、えええっ、なんか変なミニ試験管のようなものが腕のちょうど真ん中辺りに張り付いてるではないかーーー!!

どこかで見たことあるよ、これ。

ま、まさか・・・ アレじゃないよな・・・・・ お願いします。。。。。


はい、Chiota 生まれて初めての 点滴 を、スペインで経験しました。涙



パニックから半分諦めに入りかけたとき、点滴の針の辺りから冷たい感触がしてきて、最初は言葉も出やんだんやけど、だんだん彼の話が耳に入るようになってきた。どうやら放心状態の私を元気付けようと頑張って面白い話をしてくれてるようだ。すると右の方から人影が目に入り、彼ママも個室に入ってきてくれとったことを確認する。「落ち着けるように私は廊下で待ってるわね」 と気を遣って外してくれたママ (風邪気味&翌日も朝から仕事)と、30分くらいして様子を見に来てくれたパパ (同じく翌日は朝から出勤) の励ましもあって1時間ちょっと点滴をしたところで、だいぶ元気が出てきた。

先生に 「血液検査の結果とくに異常は無かったから、伝染してきたウィルスじゃなくて食べたもので当たった急性胃腸炎やろう。これからカルテと一緒に食事制限の説明を書いた紙を渡すから、それに従って少しずつ食事をしていくように」 と言われ (みんな曰く、顔色が戻ってきたところで)、病院を後にした。

5日の朝から少しずつ回復の兆しが見えてきて、午後にはお粥さん+白身魚も食べれるようになったし、徐々に元気が出てきた私。今日は鼻血で目を覚ますというハプニングもあったけど、1日外気を吸いながら過ごして、久しぶりの太陽がすごく気持ちよかった まだ万全じゃないけど、元気であることの大切さを改めて感じたわ。


健やかな毎日を祈ってスタートするはずの新しい年が、こんな風に情けない始まりを迎えてしまったのは残念やけど、今年はこれを機に 「色んな意味で身体に優しい1年」 にしていきたいなと思っとるよ。

みなさんも、どうぞ健康第一で素敵な2007年にしてくださいね。
ではでは、すごく長くなってしまったけど、今日はこの辺でお暇しまーす



P.S. 先日の記事にコメントをくださった方々、お返事が遅れちゃって申し訳ありません。今日はこれから休んで、明日にはさせていただきたいと思ってますので、どうぞご了承ください・・・。

2007/01/07 (日) 08:11 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(25)
 恐ろしい年明けだったんだねchiotaちゃん・・・(>_<)私も去年の今頃はずっと点滴につながれていて、寝返りも打てなかったからその時のこと思い出したよ・・・。今年は相方が具合が悪くなってしまったとは・・・(>_<)何かの因縁!?(>_<)

 そして、胃腸炎、実は私もなったことがあるのよー。ウィルス性胃腸炎だったかな。確か。しかも家族で初めて一緒に海外旅行したオーストラリアで・・・^_^; やっぱりトイレから出てこれないし動けないし熱は出るしで同じような症状で死ぬかと思った・・・((+_+))
 
 早くよくなるといいね!どうぞお大事に!!
2007/01/07 (日) 11:10:48 | URL | orsetto #svNOhSIg 編集

かんかんも2004年の年末、先輩と一緒に牡蠣にあたってねぇ。。。
それこそ汚い話、上からも下からも出っぱなし。。。
こんなことならいっそ殺してくれ~~~ってぐらいつらかったです。
かんかんは点滴じゃなくって、恐ろしくぶっとい注射だった。。。
ああ、悪夢、chiotaちゃんの辛さ、わかります。。。
もう大丈夫さ!!!かんかん今週末いくから遊んでね~。
2007/01/07 (日) 13:00:42 | URL | かんかん #- 編集
年の始めから大変だったね。読んでいるだけでChioたんのものすごい辛さがズッシリと伝わってきたよ・・大丈夫かな?やっぱり人間誰もが健康な身体と心が一番だよね。きっと今回の体験はスッゴクスッゴク辛かったよね、でもそれによってまた大切な何かを絶対手に入れてるはず!!!決して情けなくなんかないよ!Chioたんの今年はもう恐いものなしだよ!!無理はしないで。Chioたんらしく頑張って。

ところで今日の名古屋はヤバイ天気だよ。暖冬、暖冬って言われてるけど今日は大嵐!台風並みの強風と雪がずっと降り続いてて手が凍る~遊びにいく予定を中止にするくらいの悪天候。日本も今、ノロウィルスっていうChioたんが発症したのと同じ様な症状のウィルスが大流行してるんだよ。感染しないように気をつけなきゃ!Chioたんもどうぞ、ゆっくり休んでくださいな。お大事にネ。

P.S そうそう、昨日のリーガ再開でSociedadは勝ったよ~~嬉しいなぁ。Sevillaはサラゴサと凄い荒れた試合になってしまったみたいだね。Sevillaに優勝してほしいなぁ。
2007/01/07 (日) 13:09:40 | URL | ゆり #- 編集
なんだか大変なお正月でしたね。
私も12月に胃腸にくる風邪引いてきつかったよー。胃が痛いのはきついよね。
ノロかウイルス性の風邪かわからないけれど、アクエリアス系の飲み物で脱水症状を防ぐのが大事なんだって。
ちなみに、下痢しているときは、下痢が止まっても消化に負担のかかる食べ物食べたらすぐにまた下痢するから控えるように、とお医者さんに言われました。
そういう時は、インスタントでいいから、何も入れないシンプルなコンソメスープとか、よく茹でたうどん、白粥がいいらしいです。
早く治るといいですね・・・お大事にね。
2007/01/07 (日) 13:36:58 | URL | ゆん #aNBqbZoQ 編集

chiotin、大丈夫?
年明け早々大変だったね。今はだいぶ回復していることを願うよ。
こういうときに一緒にいてくれる人の存在って大きいね。
この一件で今年の厄分は終わりって言うことであとはたくさんいいことがありますように!無理はしちゃだめよ。
2007/01/07 (日) 14:01:49 | URL | nontan #HVqCzJ76 編集

Chiotaさん!!!

えーーーーっ、それは大変でしたね。
急性胃腸炎って誰もがかかる病気なのでしょうか?
食べ物が原因でも、食べすぎでもなかったのですよね?

今は、体調はいかがですか?良くなりましたか?
点滴を打ったらその後は、楽になったでしょう。

早く良くなっていつも元気なChiotaさんパワーを発揮してくださいね☆

2007/01/07 (日) 16:57:11 | URL | miky #qt6yv9hk 編集

chiotaさん、ただいまです。
新年早々大変でしたね。しかし悪いことが年始にあったと
いう事で、今年は後は良い事しか待っていないと思います。
日本も、ノロウイルスという胃腸炎が大流行していました。
スペインも魚介のウイルスが流行っているそうで、生では
絶対食べないほうが良いとか。(普通は食べないけどネ)
とにかく、今は安静にしてゆっくり養生して下さいね。
お大事に!!


2007/01/07 (日) 19:19:57 | URL | マンボ #- 編集

大丈夫ですかー!??
体が一番大事ですから! お大事に。。。☆☆☆

私もchotaさんほどではなかったんですが、
去年、急性腸炎で救急車&半日入院を経験しました。。
レントゲン撮る何秒かが立っていられず、
そのまま倒れて、少しの間意識失ったりしました 笑

今年は年始早々、ぎっくり腰 爆
2007/01/07 (日) 20:05:00 | URL | めりぃ #- 編集

お久しぶりです!っと思ったら大変なお正月だったみたいで、ビックリしました(゚Д゚;ノ)ノ 私も12月の終わりに同じような状態になったので人事には思えません・・・。本当に辛いですよね(>_<)早く良くなってくださいね。お大事に。HPとBlogをリニューアルしました。よかったらまた覗いてみてください。
2007/01/07 (日) 20:18:35 | URL | Junko #- 編集
大変な1週間だったのですね。
私はカプリ島の新婚旅行初日に猛烈激痛の腹痛に
襲われまして、その夜一晩は便器の上ですごしました。
昼間食べたピッツァのチーズが
どーもよくなかったようで、続いて夫も同じ症状(=。=)
chiotaさんのは何が原因だったのでしょう?
とにかく健康が一番ですよね。
今年もどうぞよろしく。
2007/01/08 (月) 01:09:42 | URL | エミリア #4lXsiBFM 編集
あら、大変だったのね~。かわいそうに。
年末はパーティーも多いいし、胃腸も疲れちゃうよね。
でも、とりあえず回復に向かっているようでよかった。

昨日、アルメリアへ帰ってきました。
本当は帰る前にもう一度会いたかったんだけど、それどころじゃなかったわね。また行く時によろしくね~。

もう今年の悪い運は使い果たしたはず。
あとは楽しいことが待ってるよ~♪
2007/01/08 (月) 03:58:59 | URL | オリーブ #eC5R//wY 編集

i-265 orsetto ちゃん
全くもって恐ろしいお正月を過ごしてしまったよ、トホホ・・・。
orsetto ちゃんはちょうど1年前の今頃に例の手術を受けたんだもんね。
私なんて点滴だけでこの通りなのに、ツライ入院生活&リハビリに耐えた相方を改めて誇りに思うわv-352

そっか~、orsetto ちゃんはオーストラリアの地で同じ目に遭ってたんだ。
熱に加えトイレに行き過ぎて前進の体力が抜けていく感じだよね。涙
きっと元々体調が良くなかったところに病魔が入り込んだのかなって思うから
もう二度とこんなことにならないよう、お互い注意しよう!

残りの3百5十数日、健康で過ごせますように。


i-265 かんかんさん
うわぁ、かんかんさんは牡蠣に・・・。泣
私は貝類全般が食わず嫌いなので食べたことないんですが、よく当たりやすいって噂を聞きますもんね。

病院で車椅子に乗っているとき、自分を支えられない状態になり
「もしや私ここで、、、v-356 」 なんて良からぬ想像をしてしまいましたよ^^;
それにしても太い注射をする羽目になっただなんて、かんかんさん本当にお気の毒です!

かんかんさんが渡西されるまでにパワー全開になっときますんで、是非とも遊んでくださいねe-247
2007/01/08 (月) 05:40:57 | URL | chiota #- 編集
i-265 ゆりたん
ほんと大変な1年の幕開けだったよ・・・。涙
昨日から元気になってきたんだけど、まだ普通には食べれなくってさ、お腹もゆるいし。
今まで部屋にこもりっきりだったのが、リビングやキッチンにも行くようになって
美味しそうにご飯を食べてる人の顔を見るたび、食べれる喜びって素晴らしいなぁと感じてるよ。
これからは健康であることに感謝しながら、身体に気をつけて生活しないと!

ところで Sociedad 勝てて良かったねぇv-424
ここからが本領発揮って感じかな。どんどん上に登れると良いね。
セビージャは情けないスタート切っちゃったけど、次からまた挽回して欲しいな。

どっちのチームも、今年は良い成績が残せますようにv-352


i-265 ゆんさん
おかげさまで大分良くなってきました~。

ゆんさんも先月同じような体験をされていたんですね><
まだ下痢は止まりきってないんですが、食事もゆっくり少しずつ戻していくようにします。
普通の食事をしてまたぶり返しちゃったら、元も子もないですもんね。

そして素晴らしいアドバイスありがとうございます。
うどん、、、 響きが既に恋しいです。爆 
明日は食事以外普通に生活するつもりなので、外出ついでにアジアショップで買ってこようと思いますe-319
2007/01/08 (月) 05:59:44 | URL | chiota #- 編集
i-265 nontan
メールどうもありがとうね。
こんな状態だったもんだからさ、読んだのが昨日で・・・。汗

本当今回はタタンカが家に居る間はほとんど付きっ切りで看病してくれて
近くで見守ってくれるっていうのが、精神的にも物質的にもすごく支えになったよ。
感謝の気持ちをきちんと表して、元気になったらお礼しないとe-249

そして nontan の言うように前向きに捉えるね。
これはもう <太>ウン</太> が良い1年になる示しなんだと、強引に解釈しておくよ^^;

そろそろ例のもの、あれかしら? (分かりにくいって。笑)


i-265 miky さん
そうなんです・・・ 新年早々胃腸炎になってしまいました。
私の場合はウィルス性ではなく、どうやら食べ物が原因だったようです。
胃痛の始まりがちょっとウヤムヤなので、どの食材かは明確に分かりませんが
いつも同じものを食べている彼が大丈夫だったので、私の体力が落ちていたのも理由の一つかと思います。
いやぁ、日頃から体調には気をつけてないといけませんねv-295

それにしても点滴のおかげで、みるみるうちに元気が戻ってきました!
あれだけ恐れてたものが、こんなに効果のあるものだったとは、思ってもみませんでしたよ~
これからは安心して&落ち着いて点滴を受け入れられそうです。

また miky さんのブログへの訪問も再開しますね^^
2007/01/08 (月) 06:48:01 | URL | chiota #- 編集

新年早々、大変だったんですね。
かなり体力も消耗しているとおもうので
まだまだ無理しないようにしてくださいね。

これだけ新年に色々あったのですから
残りはとってもいい1年になりますよ!

お大事に!!!!
2007/01/08 (月) 07:03:04 | URL | あんちゃんち #- 編集
i-265 マンボさん
わーぉ、もうお戻りになられていたんですね!
私の頭の中のカレンダーでなぜか9日とインプットされていたので、驚きでしたv-32

日本はノロウィルスが大流行してるんですよね。
マンボさんご夫婦+キュートな息子さんは大丈夫でしたか~?
スペインでは魚介類を生で食べないようにに注意しないといけないのか、メモメモe-91
テレビもほとんど見てなかったので、世間からかなり取り残されています。汗

体調が悪いときは、すごくネガティブになってしまっていましたが
少しずつ元気が出てきた今、マンボさんの仰ってみえるよう前向きに捉えようと思っています!

またよくなったら、連絡させていただきますね^^


i-265 めりぃさん
うへぇ、ぎっくり腰とは重いものでも持ち上げられたんでしょうか。
あれ相当痛いと聞きますから、めりぃさんも大変な思いをされたんだろうなぁ。
お互い今年はこれから、とびっきり素敵なことが待ってるんだと期待していきましょうねv-352

そうそう、食べてない分体力の低下が本当に著しくて、立っているのも困難になってしまいますよね。
直立のレントゲンだなんて想像するだけでもキツそうですもん・・・

元気なときは忘れがちですが、健康第一でこれからも生活していかないと、ですねe-278

2007/01/08 (月) 07:05:05 | URL | chiota #- 編集
i-265 Junko さん
ご無沙汰してしまってます! こんにちは。
わざわざ報告のメッセージをいただき、ありがとうございます。

ところで Junko さんも先月の終わりに同じような状態にあられたんですか。
スペインでもどうやらお腹にくるウィルスが流行しているようで
周りにも3~4日ベッドでうずくまってたという友人・知人がポツポツと居ます。
お互いぶり返したりしないように気をつけましょうねv-217

ではでは、早く回復させてエネルギー全開でお邪魔しますね^^
今年もどうぞ宜しくお願いします。


i-265 エミリアさん
心配をお掛けして申し訳ありません。

エミリアさんは、あわわ・・・ 新婚旅行の初日に><
しかも旦那さまも揃ってトイレに駆け込むことになるとは、本当大変でしたね。
うちのアパートにも実はもう一人、風邪が胃腸に来てる人が居るんですが
これがもしタタンカだったら、助けを求め合うのもお互い限界状態だっただろうと思いますもんe-263

私は結局のところ厳密にどの食材だったかは分からないままなんですけど
おそらく2日のお昼に食べたパスタ+トマトソースの何かが原因だったのではないかと思います。

本当健康には最新の注意を払って、今年1年過ごしたいと思います。
またエミリアさんのブログにもお邪魔いたしまーす^^


2007/01/08 (月) 07:19:51 | URL | chiota #- 編集
i-265 オリーブさん
オリーブさんがアルメリアに帰ってしまう前にもう一度会いたいなぁと思ってたんだけど
連絡しようか、というタイミングでズッコケてしまったよ・・・
もの凄く残念だわ、またお散歩したかったのに~。涙

やっぱりクリスマス辺りからの食べすぎ・飲みすぎで胃が弱ってたのかな。
それにしてもスペイン人の体力&胃の強さって底知れないね!
みんな出てくる料理をこれでもか、というくらい堪能していて見ているこっちが満腹になるもん^^;
私も見習って (?) 日頃からしっかり訓練しておかなくっちゃ。ふふ

また次に会えるの楽しみにしてるね。


i-265 あんちゃんちさん
心配をおかけしてしまいましたが、やっと体力も戻りつつあります。
一番酷いときは起き上がるのもツラかったのが、点滴を機に元気がみるみるうちに出て
食事も柔らかいものはなんとか喉を通るようになりました^^

全く新年早々こんな悲劇のヒロインになってしまい情けないんですが
気を取り直して、今年は楽しいことが沢山残っていると思い頑張りたいと思います v-217

あんちゃんちさんも、カイボウくんがそろそろイギリスに戻られる頃でしょうか。
またブログにお伺いしますね!

2007/01/08 (月) 07:43:38 | URL | chiota #- 編集

お正月早々そんな大変なことになってたなんて…
なにが原因だったんでしょうね。
chiotaさんだけそんなことになっちゃうなんて。

タタンカさんはじめ、彼のご両親もほんとに親身になってくれて
なんか感動しちゃいました。
でも点滴はじめてだなんて、chiotaさんすごい健康児なんですね。
私、子供の頃から風邪ひくとお腹にきちゃう方で点滴とか結構平気。
辛い時は早くしてくれーって感じです(笑)

まだ病み上がりでつらいだろうから、無理は禁物。
しっかり治してくださいね。
2007/01/08 (月) 09:44:35 | URL | ちゃーち #X/b1JaX2 編集

大変でしたね・・・。
私も、サルモネラ菌にやられたり、その他食中毒で同じような症状になったことがあるので、そのつらさ、とっても理解できてしまいます。
本気の食中毒かかったことがない人は「食中毒くらいで・・・」っていう人もいますが、立てなくなるって感覚、ホント&本気でありますもんね。
復活できたようで、よかったですね。
海外で病気は心細いですが、タタンカ&タタンカのご両親のおかげで、心強かったですね。
2007年、健康で楽しく、有意義な時間になるといいですね(^^)
2007/01/08 (月) 14:54:34 | URL | 海の向こうで #tE21prRc 編集

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年も遊びに来ますので、よろしくお願いいたします。

キプロス旅行中はネットのアクセスが悪く、昨夜イスタンブールに着いたので快適ワイヤレスLAN♪

ところで大変でしたね~年末年始の疲れが溜まっていたのでしょうかね?
快方に向かわれてるようで何よりです。
お大事になさってください。
私は胃腸系は基本的に頑強なのですが、大昔に原因不明の胃腸炎に1度かかって、4、5日でケロッと治った記憶あります。情けないことないですよ、確かに新年からもうぅ!って思われるかもしれないけど、健康の大切さを教えてくれたということで!
身体の声を聞いて、健やかな1年を送りたいものですね、お互いに。
2007/01/08 (月) 15:40:33 | URL | kara_melek #- 編集

chiotaさま、こんばんは。
年始から大変でしたね。今はお加減は如何ですか?
異国で体調を崩すと不安になりますよね。親にも心配を掛けたくなくて
黙っていたり。でもうすうす感付かれちゃったりするのですけど。
いつもパワフルに活動されているchiotaさんですから、
体が休養を欲していたのかもしれませんね。
昨年はお仕事や語学研修などもされていましたし。
お忙しいと思いますが、回復するまでごゆっくりなさってください!

私もこのところずっと胃が痛くて…体重が減って嬉しいけど気をつけます。
2007/01/09 (火) 05:49:01 | URL | メルコ #I2rOe89U 編集
大丈夫ですか!?
怖かったでしょう!!
読んでてツワリで夜中に緊急で病院に運ばれた時の事思い出しました。
吐くのも凄く体力消耗しますしね!
早くよくなると良いですね!無理せず、ゆっくり身体を休めてあげて下さいね。
2007/01/09 (火) 07:31:26 | URL | mijo #T5pNTlOE 編集
i-265 ちゃーちさん
あら、ちゃーちさんは点滴マイスターリンでいらっしゃったんですね!
(Meister を女性形にすると響きが全く違う単語になることに、たった今気付きましたe-317 笑)
私は食べすぎでお腹を壊すことは少なくないんですが、ウィルスや風邪でお腹に・・・ というのは無かったんです。
だから病気でも常に食欲旺盛だったので点滴知らずだったのかな、と思います^^

ところで今年の年末年始は、ちゃーちさんご一家も体調を崩されていたそうじゃないですか。
ちゃーちさんの場合、ご病気でも家族の身の回りのことを主に担当されることになるから大変ですよね。
やっぱり気合で治しちゃう、という感じなんでしょうか。ママの強さを感じますv-217

お互い早く治して、残りの1年元気に過ごせたら良いですね^^


i-265 海の向こうでさん
ひえー、あのサルモネラ菌ですか!!!
やはりアジアは噂に聞くとおり、衛生状態が良くない場所が少なくないという理由からなんでしょうか。
スペインでも 「バル等の調理場は、食欲なくなるから見ないほうが良い」 とよく耳にします^^;

本当今回もまた彼の家族に大変お世話になってしまいました。
ママなんて自分の体調も思わしくないのに、夜中まで病院に付き添ってくれて・・・
すっかり元気になったら、しっかりお礼しなくっちゃと思ってます e-249
2007/01/10 (水) 02:19:54 | URL | chiota #- 編集
i-265 kara_melek さん
明けましておめでとうございます。
最近更新してらっしゃらないなと思ったら、ご旅行中でいらしたんですね!
キプロス島におみえだなんて、響きがもう素敵ですv-352

最初の痛みから早いもので1週間以上が経過し、やっと普通に食事が出来るようになってきました。
緑色野菜もひき肉も昨日食べてみたら大丈夫だったので、もう安心かな、と^^
本当年始早々から胃腸炎になっちゃうなんてツイてないですが
これから楽しいことだけが待っていると楽観的に捉えて、ここは乗り越えることにしますe-257

ではでは、kara_melek さん@キプロスの旅行記を楽しみにお待ちしてますね~。


i-265 メルコさん
メルコさんも胃を痛めてみえるんですね・・・
この時期やはり外食が多くなってしまったりで、胃に負担をかける生活になりがちですもんね。
きっと私の胃もそういう流れから弱っていたんだと思います^^;

そうそう、親には体調が悪いって言いづらいですよね。
心配をかけるだけだし、、、 と思ってる間に治り、いつも事後報告という感じになります。
今年はお互いそんな心配もしなくて良いよう、健康で1年過ごせると良いですねe-247


i-265 mijo さん
心配してくださって、ありがとうございます。
そうなんですよね、トイレに行くのって、上から出るのも下からでるのも(笑)体力が要って
それでもって食べられないものだから、どんどん衰弱が進んで・・・

でももう大丈夫ですっ!
原因になった食材が結局分からないままなのは痛いですが、治ったので良しとして
これからはもっと胃&身体を労わるように心がけていきたいですv-426

mijo さんも子育て大変かと思いますが、頑張って下さいね。
2007/01/10 (水) 23:30:23 | URL | chiota #- 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。