chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
病気のときの知恵袋@スペイン
みなさん、沢山の励ましのメッセージ どうもありがとうございました。
おかげさまで順調に回復して、今日はバーゲンにまで出かけられる元気があったほどです! お腹はまだ弱冠ゆるいけど、まぁ・・・ 4日も絶食してたんですもんね。消化の良いものから順に食べて、少しずつ胃を慣らしていけたらなと思っています^^


さて、前々から体調を崩す度に気になっとったんやけど、スペイン人って全体的に平熱が高いんかな。タタンカの家族なんて平熱37度弱あるらしくってさ、私が36度無いって言ったら 「え~っ、死人やん?! 」 ってビックリされたよ。笑 そのほかに、これまた彼の家族だけなんかもしれんけど、熱が出たらみんなが口を揃えて薦めるこんな風変わりな習慣があるん。

☞ シャワー or ぬるめのお湯に浸かる。
初めて聞いた時は、とんでもない!! と思って、目が飛び出たわ。シャワーなんて入ったら逆に身体が冷えてしまいそうやし、ましてやぬるま湯ってオイ 浴槽で倒れたりしたらどうするんやろ。

☞ 布団をあまりかけない。
これまた1に似て、体を冷やす作戦? 私は今まで、暑くても厚着していっぱい汗をかくようにって言われて育ったから、どうも抵抗があるんやけど^^; いつも彼ママに 「あらあら、こんなに暑くして、熱が更に上がるじゃない」 と布団を剥がれては、後でまたこっそり掛けとる私。笑

☞ お見舞いに来てくれる人がやたら多い。
体調が悪くて寝ていると知れ渡ると、ひっきりなしに友達・ご近所さんが訪ねてきてくれる。嬉しいけど、正直言うと ちょっとありがた迷惑? だって熱+下痢で苦しんどるのに、のんびり話す余裕なんて無いんやもーん。それに病気をうつしてしまいそうで、気になる。

それともうひとつ驚きなのが、今回点滴して家に帰る途中彼ママが 「良かったらお風呂にでも入って、さっぱりしてから寝たらどう?」 って・・・ えええ、注射や点滴のあとって、最低1日は入浴したらあかんのと違ったっけ と仰天したさ。所変われば品変わる じゃないけど、ほんとビックリの連続のスペイン生活やわ。今のところ、この点では断じて郷に従うつもりないんやけどね^^;

そうそう、病院で食事制限を受けた時 「○○は食べてよし、△△は駄目」 なんて詳しい説明書きをもらったから、今日は参考までに スペインの食餌療法 を紹介したいと思うよ



Dieta para Gastronenteritis Aguda 急性胃腸炎の食餌療法

・ 最初の12時間は固形状のものは一切口せず、Sueroral Hiposódico 低ナトリウムの栄養補給用塩水 か Limonada alcalina アルカリ性のレモン水 を少量ずつ定期的に摂るようにする。この際無理には飲まないで、体が必要とする分だけを摂取する。
・ 第一段階を乗り越え、一日の便の回数が3~4回になったら、段階的に固形のものを食べるようにする。ここでも常に少量ずつ、というのが重要。
※ Sueroral Hiposódico の作り方: (薬局などで売っている) 粉末1袋を、ガスなしのミネラルウォーター1リットルに混ぜる。
※ Limonada alcalina の作り方: 1リットルの沸騰したお湯に、レモン2~3個分の汁、重曹半スプーン、塩半スプーン、砂糖2~3スプーンを入れる。

摂取可能な食品
・ お米入りのスープ、人参のスープ、人参とじゃがいものピューレ、魚入りのスープ
・ 半熟卵、ゆで卵 (← この2つって消化悪いんじゃ?)、オムレツ
・ 魚の煮たもの or 鉄板焼きにしたもの。ただし魚は白身のものを使用する。
・ 鶏肉の煮たもの or 鉄板焼きにしたもの。皮は必ず取る。
・ 焼きリンゴ (← え?)、レモン汁で酸化させたリンゴ
・ しっかりトーストした白いパン。
・ 朝食には、ハーブティーとトーストを食べる。特にカモミールティーを飲むのが理想的で、甘味を付ける場合はサッカリンを使用する。
・ 上記の食事を取り入れるようになってからも、Sueroral Hiposódico や Limonada alcalina で水分をしっかり摂るようにする。

その他の注意
・ 牛乳や乳製品は食べない。脱脂乳のヨーグルトや生チーズは、調子が良くなってきたら摂取可。
・ 果物や野菜は生で食べない。1週間はレタス、ホウレン草、ブロッコリーを始めとする緑色野菜を摂らないようにする。そのほかにナッツ類、黒パン、ドライフルーツも避ける。
・ キャンディ、チョコレート、ケーキ、砂糖など、甘いものは全て禁止。
・ 冷たい飲み物、炭酸の入ったもの等は飲まない。

ちょっと長くなったけど、こんな感じかな。結構厳しいでしょ? 私としては甘いものを一切食べてはいけないっていう項目が一番ツライところやわ。早くパワー全開になって、大好きなチョコレートを思う存分味わいた~い


さてさて、体調を崩したせいで悲惨な思いもいっぱいしたけど、ツライことばかりの1週間ではなかったな~。一番嬉しかったのは、もちろん彼がずっと傍でサポートしててくれたこと。照 私がパニックになったときも、タタンカが冷静かつ迅速に対応してくれたおかげで、大袈裟やけども無事生き延びれたと思うもん お礼の気持ちを後でたっぷり伝えなくっちゃね。

puredepatata.jpg
彼が作ってくれた じゃがいものピューレ。
「味気ないものばかりで寂しいだろうから、見た目だけでも楽しめるようにね」 と
不器用なのに頑張って綺麗に盛り付けしてくれたのがすごく嬉しかった^^


それから、彼の家族にも本当にお世話になったなぁ。今も私のために別口で病人食をせっせと作ってくれとるママ、ありがたい~。涙 あと私が退屈しとるんじゃないかって、何度を顔を出してくれたご近所さんたち。

zawervecinas.jpg
左からアンヘラ、ロリ、ナティ


1月6日は Los Reyes Magos の日と言って、クリスマスのプレゼントを交換する習慣があるスペイン。前日5日には、私の楽しみにしとったパレードの出るお祭り が市内であったんやけど、残念ながら家でお留守番することになってしまった私・・・ すると夜、プレゼントを持ってロリ2人とナティが遊びに来てくれた! 「祖国から離れて暮らすって大変なことだと思うけど、chiota が寂しい思いをしないように私たちが付いてるからね。」 やってさ。嬉しくて涙がこぼれそうになったわ。

私もこのチャンスを生かして、前々から準備しとったプレゼント をひっぱってくる。みんなまさか私からプレゼントがあるなんて予想もしてなかったみたいで、大はしゃぎで喜んでくれたよ。ロリなんて 「娘たちの思い出の品々を大事に保管してあるケースに入れて、しまっておくわ」 なんて言い出してさ、みんなで大笑いして楽しかったよ

そして1月6日の朝、だいぶ回復した状態で起きてリビングに行くと、彼ファミリーからのプレゼントの山が。。。 パジャマ、服、お洒落な靴下、ロウソクなどなど、書ききれやんくらい沢山のものをもらった^^ プレゼントを受け取るのももちろん嬉しかったけど、喜ぶみんなの顔を眺めとるのも心をハッピーにしてくれたわ。

・・・ と、またまた長くなってしまったけど、今日はこの辺で終わろうかな。


みなさんは今回の年末年始を改めて振り返ってみて、いかがでしたでしょうか~?
思い出に残る印象的な出来事などありましたか


2007/01/09 (火) 09:01 | スペイン | Trackback:(0) | Comments:(21)

Chiotaさんは、幸せ者ですね。
だって、こんな素敵な彼がいて、周りにはChiotaさんを気遣ってくれる人たちがたくさんいるんですから!

海外で生活していると、病気や病気じゃなくても凹んでいる時なんかは、周りの人の暖かさが、日本で生活している時よりもより強く感じることができますよね。
きっと、異国の地で生活していると、周りの人から優しくされることなど、日本ではあたり前に感じていることも、本当はあたりまえんかじゃなく、とても貴重でありがたいことなんだって気づけるからだと思います。

それに、周りの人の優しさに恵まれているというのは、単にラッキーだからだけではなく、Chiotaさんの日頃の周りの方への接し方などによって、周りの人たちが「Cihotaさんの力になりたい」という気持ちになっているんだと思いますよ。

病気は大変辛いものですが、今回、素敵な思いをみなさんにいただけたようでよかったですね(^^)
2007/01/09 (火) 10:25:20 | URL | 海の向こうで #tE21prRc 編集

回復してきたとのことでほっとひとあんしん!
まわりの人の優しさはchiotinの人柄だね。年明け早々さんざんだけど、こうして人の温かみを感じることができたっていうのは人事ながら、私まで嬉しくなるよ。
またchiotinに会える日が楽しみだわ☆
2007/01/09 (火) 15:44:29 | URL | nontan #HVqCzJ76 編集

Chiotaさん!!!

あ~良かった。もう大丈夫みたいですね!!!
それより、スペインの方法って・・・驚きですよねー。
私もそんなこと言われたら、「えーーーーーっ」ってなってしまいます。

私は、トルコでは2度、熱が出て、体調が悪くなり寝込んだことがあるのですが、『お見舞いに来てくれる人が多い』というのはスペインもトルコも同じです。いや、来てくれなくていいよー。こっちは、お風呂も入れず、髪の毛もベタベタだし、話したくないし、寝させてくれーという状態でした。

それだけ、心配してもらえていることに有り難味を感じないと☆ってことですねー。

2007/01/09 (火) 16:51:07 | URL | miky #qt6yv9hk 編集
新年早々大変だったんですね。外国で病気になるって、ほーんと心細いですけど、タタンカさんやタタンカさんのご家族、優しい人達に支えてもらって、chiotaさんは幸せもんですね~。もうかなり良くなられたようで、よかったよかった。
熱が出た時の〝シャワー or ぬるめのお湯に浸かる〝っていうの、子供が熱を出した時、お医者さんに言われました。熱を冷ますんだそうですよ。怖々やってみたら、やっぱり効果ありましたよ。
それと、布団をかぶって汗をかいたら熱がひくっていうの、体力のあるときには効果的らしいですけど、そうじゃない時や小さな子供には向いていないようです。
スペインにも色々と食事療法があるようですけど(トルコとかなり似ています)、私はやっぱり〝おかゆ〟と〝おうどん〟かな。

無理せずに、お大事になさって下さいね~。
2007/01/09 (火) 18:45:32 | URL | yokocan21 #- 編集

少しずつよくなってるみたいね。よかった。
私もね、お腹を壊した時に「コカコーラと牛乳を飲むといい」ってスペイン人に言われたことがあるよ。余計に具合悪くなりそうだよね。
病院はまともなことを言ってくれるようでよかった。でも緑黄色野菜はなんでダメなんだろう? 胃に負担がかかるのかしら?
2007/01/09 (火) 21:34:23 | URL | オリーブ #eC5R//wY 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/10 (水) 01:45:03 | | - # 編集

随分よくなられたようで安心しました。
徐々に食事のグレードをアップして
胃腸を労わってあげて下さいね。
タタンカ氏や協力して下さった方々の
愛情がこちらにも伝わってきます、うるうる。
私はただ今減量作戦です!
2007/01/10 (水) 01:47:39 | URL | エミリア #4lXsiBFM 編集

回復されて良かったです!!
私は日本の看護学校を出ていますが、スペインの急性胃腸炎の食事療法・・・ちょっとびっくりしました(笑)
ゆで卵に焼きりんご、しっかりトーストしたパン???日本の食事指導とかなり違います。
でもあとはだいたい同じです(^^)
海外での病気は不安だらけですよね。私も周り人々のありがたさを感じました。
早く良くなってくださいね♪
2007/01/10 (水) 08:35:23 | URL | Junko #- 編集
i-265 海の向こうでさん
>日本ではあたり前に感じていることも、本当はあたりまえんかじゃなく、
>とても貴重でありがたいことなんだって気づける
まさに海の向こうでさんの仰るとおりだなと、私も思います!
お正月に体調を崩してしまったのは残念なことですが、こうした新たな発見もあったので
あながち悪いことばっかりだったわけじゃないな、と今は思えます^^

そして海の向こうでさんのお言葉、本当に嬉しかったです。
これからも皆への感謝の気持ちを忘れずに、いつも前向きに頑張りたいですe-247


i-265 nontan
いやはや、先週は大変な1週間だったよ~。
汚い話だけど、最後のほうは上からも下からも洪水でさ・・・。汗
nontan に例のものを前もって送っておいて、本当良かったと思ったわ^^;

私もまた nontan に会えるのが楽しみだ。
次は春くらいの予定?
私も夏までには一度日本に行こうと思ってるから、再会できると良いねi-234

2007/01/11 (木) 01:37:05 | URL | chiota #- 編集
i-265 miky さん
トルコでも同じく、訪問客多しですか。笑
嬉しいんだけど、その気持ちを表すパワーが残ってなくて・・・ って感じですよね^^;
私は友達が調子悪いとき、連絡するのを控えてたんですが、逆に訪ねて行ったほうが良いのかしら?

今度ご近所さん全員と一緒にお散歩@教会巡りに行く約束をしてるので
そのときにまた改めてお礼出来たらなと思っています♪

お互い今年中、病気知らずで過ごせると良いですね。


i-265 yokocan21 さん
そうなんです、お正月からエライ目に遭いました。涙

ところでぬるま湯に入るというのは実際に効果のある手段だったんですね。
いや~、予想もつかない行動のように思えてたので驚きでした。
そして 「熱があるときに厚着して汗を・・・」 のお話も、非常に参考になりましたv-295
体験談もお聞かせ頂き、ありがとうございます~
本当知らないことばかりで、毎日お勉強させてもらってます!

私もやっぱりお粥さんが一番恋しかったかな。
こういう万が一ときのために、梅干を仕入れておこうと思いました。笑


2007/01/11 (木) 02:22:28 | URL | chiota #- 編集
i-265 オリーブさん
徐々に回復してきて、食事も美味しくいただいています。
これから反動で食べ過ぎてしまわないよう、気をつけないとね・・・e-254

オリーブさんもコカコーラ言われたんだ~
私もね 「ガス抜きのコカコーラを飲むといい」 って友達に聞いたよ。
昔はそれが薬の代わりに使われてたんだから、なんて言われたけど本当なのかなぁ。
でもガスが抜けたコーラなんて、あまり飲む気しないよね。笑

緑色野菜+生野菜ってさ、私レタスが大好きだから、食べたくて仕方なかったよ。
こうして制限があると自分の好みが浮き彫りにされてくるもんだね。
今後は毎日ご飯が食べれること、ありがたく思わなくちゃ^^


i-265 鍵コメさん
さすが、この分野のプロの鍵コメさんですもんね。
納得出来るお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。
食餌療法として習う内容にも、やはり日本とスペインで違いがあるんでしょうか。
また機会があれば、両国間の差を教えてもらえると嬉しいですe-319

昨日は野菜もお肉も問題なく食べることが出来たので、Dieta もそろそろ終了かなと思ってます。
食餌療法+ダイエットの両方の効果がありました^^ ふふ


2007/01/11 (木) 02:53:55 | URL | chiota #- 編集
i-265 エミリアさん
ご心配お掛けいたしましたが、もう元気満々です。
今まで横への成長が著しいのを悩みにしていたのも、ちょっと落ち着きが見えてきて・・・
なんて食べれなかったギャップで、調子に乗って大食いしてしまわないように気をつけます^^;

実は昨日からタタンカの様子がおかしいんですよね。
微熱があって、夜も頭痛を訴えてて、薬を飲んで寝たんです。
症状が私とは全然違うので、どこか別ルートでウィルスを貰ってきたかな?
今度は私がしっかりサポートしないと!


i-265 Junko さん
おおおっ、現場の声を聞かせていただき、嬉しく思います。
基本的には日本と同じなんですね^^ そう伺ってなんだか安心しました。
今まで胃にきたことなかったので、本当に無知で・・・ その分正直不安もいっぱいだんたんです。

それにしてもゆで卵も焼きリンゴも食べなくて良かったです。笑
実はトーストに関しては、よくなり始めた時分から口にしてたんですよね~v-356
でも何もなく回復してくれて、良かったです。

今年は残りの期間、元気に暮らせると良いなと思いますe-257


2007/01/11 (木) 04:16:41 | URL | chiota #- 編集
いつもゲンキなブログを書いているchiotaちゃんだから、今回のお正月の病気はびっくりした~~!

てっきり楽しいお正月をスペインで過ごしているんだろうなぁって思ってたからさぁ・・・それにしても本当に壮絶な戦いだったねぇ・・。

イタリアで3月にインフルエンザにかかったとき、私も”死ぬのかも”って思ったことあったから(って、あのときらへんもchiotaちゃん、インフルエンザになってなかったっけ??そんなコメントをもらったような・・)、気持ちが痛いほど分かる・・。思い出しただけで「もう二度とごめんや==!!」って気持ちになってくるもん。

でもchiotaちゃんの周りがとても親切な人たちばかりで、それも人望から来るものだから、いかにchiotaちゃんがスペインで好かれているかが分かるね!
タタンカさんも優しいし、いい人たちやぁ~~。・゚・(ノД`)

そうそう、ヨーロッパではバーゲン始まったよね~!
気分転換できるといいね!
2007/01/11 (木) 16:50:36 | URL | ホズミ #dS2ULFy6 編集
i-265 ホズミちゃん
ふふふ、元気が取り得の私だからね~、やっぱり体が悪いと調子出ないわん^^;

そうだったよね、ホズミちゃんインフルエンザになって・・・
私たち留学スタート時期も同じだったし、どこかで繋がってるのかしら。
もしそうだとしたら、お互い身体壊さないように更に注意を払っていかないとv-217

私はこういう急な病気のほかに、今のところ歯と乾燥肌が気になってるんだけど
やっぱり病院に行くとなると無性に日本が恋しくなっちゃう。
別にスペインのお医者さんを信用してないわけじゃないんだけどねー。
やっぱり健康であるに越したことは無いね!

さて、ホズミちゃんの忠告どおり、また近いうちにバーゲンに行って気晴らししてくるとするよe-257

2007/01/12 (金) 09:37:17 | URL | chiota #- 編集
完全復活までもう少しかな?
ところで他の方のコメ返のところ読んでいたら・・・
「タタンカさんの様子がおかしい」と
書いてありましたがいかがでしょうか?

2007/01/12 (金) 13:08:39 | URL | あんちゃんち #- 編集

chiotaさん、その後具合はいかがですか?

急性胃腸炎にもいいのかはわかりませんが、ぬるま湯で長い時間かけて半身浴するのは風邪なんかにも実はいいって話を聞いたことあります…
どうなんでしょうね。

ドイツでおなかを壊したときは、コカコーラとSalzstange。
何年か前にこういうよく言われてるけどほんとなの?ってことを実際に科学的に(?)検証した本がでたらしいのですが、コーラとSalzstangeは本当だったみたいです。たぶん栄養・塩分補給が目的と思われ…

ご近所さんまで一緒に心配してくれるなんて、ひとえにchiotaさんの人望ですね。
タタンカさんのお料理にも感動しました~
2007/01/13 (土) 00:07:36 | URL | ちゃーち #X/b1JaX2 編集

chiotaさん、大変なお正月だったんですね…。
最近の調子はどうですか?

やはり健康って大切ですよね…。きっとchiotaさんは今年の悪い運をこれで使い尽くしたと思います。今年はきっとこれからいいことばかりですよー。

しかしスペインの3つの習慣、びっくりですね。私は冷え性で、それを以前ドイツ人に説明しようとしたら先生に冷え性という言葉はドイツ語にありませんと言われたことがあります。ヨーロッパの人は皆きっと体温が高いんですね!

バーゲンで気晴らししてください!!!
2007/01/13 (土) 23:56:54 | URL | yuriko #- 編集

chiotaちゃん、お久だよー!

お久の間に、大変なことになってたんだね(><)
とりあえず快方に向かっているようで何より。
あまりムリしちゃいかんよ。
わたしの叔母もお正月からノロウィルスにかかって、大変だったみたい。。。
お寿司屋さんでお刺身とか食べたから、って言ってたけど…。

体が少し弱っている時って病気にかかりやすいから、本当に体を休めてね☆
2007/01/14 (日) 21:52:04 | URL | ほし #- 編集
i-265 あんちゃんちさん
ご心配をおかけしまして、申し訳ありませんでした~。
もう胃もすっかり回復して、また普段の食欲が出てきてしまってます^^;

タタンカも一時期体調を崩しかけて、変な咳をしてたんですけど
どうやら酷くなる前に持ち直したみたいで、また元気に毎日お仕事行ってます!

カイボウくんは寒いイギリスで頑張ってるんですよね。
また留学生活の様子を伺いに、あんちゃんちさんのブログにお邪魔しますv-352


i-265 ちゃーちさん
気にかけていただき、とっても嬉しいです。
もう元気も全開という感じで、毎日の活動リズムも戻ってきました!

ぬるま湯で半身浴って、熱に良いものなんですねv-295
今まで聞いたことがなかったので、周りに言われてビックリしてしまいました~
今度高熱が出たら、足元だけ温めて涼しい格好をしてみようと思います。

コカコーラに Salzstange って一見身体に良くなさそうなイメージですが
科学的にも実証されてるとは、いやぁ本当に驚きですよ。
まだまだアンテナを張っていたら面白い治療方法が見つかりそうですね。笑

りなちゃん&ちゃーちさんご夫婦ももう回復されてるかな。
ここ数日忙しかったんですが、また時間を見つけてお邪魔しますねi-234


2007/01/16 (火) 00:54:42 | URL | chiota #- 編集
i-265 yuriko さん
心配してくださって、ありがとうございました。
もういつもの元気が戻ってきて、それに合わせて食事の量も・・・ひぃっ。
おかげでペチャンコになったはずのお腹がまたポッコリと出てきて、意思表示してくれてます。涙

ドイツには冷え性って無いんですねv-18
スペインでは 「寒がり」「寒いのが苦手」 という単語はあるんですが、冷え性はどうなんでしょうか。
彼が仕事から帰ってきたら、確かめてみたいと思います^^;

バーゲンまた近々再参戦の予定です。
良いものをゲットするために、頑張るぞ~っe-319


i-265 ほしちゃん
うん、あれから1週間が経って、日に日に元気さが増してるよん。
心配かけちゃって、ごめんちゃいね^^

ところで・・・ 叔母様がノロウィルスに?!
日本ですっごく流行ってるって、ニュースでも噂でも聞いてたもんね。
症状が重くて大変らしいけど、叔母様ももう良くなられたのかな。
年末年始ってどこに居ても沢山食べてしまう時期だけど、胃を労わってあげないとね。
お互い来年からは気をつけようe-278

2007/01/16 (火) 01:03:57 | URL | chiota #- 編集

クリスマス~年末年始~Los Reyesとたいしたことはしてないのに
なんだかやたら慌しい日々がやっと終わったので、遅れ馳せながらchiotaさんへ
新年のご挨拶を、と思ってのぞいてみたら、、、大変なお正月だったのですね。
もう体調は回復されたということで安心しましたが。

でも、そんな大変な時に頼りになる方々がしっかりchiotaさんをサポート
して下さって、そして優しいご近所さん達が周りにいらして
本当に良かったですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^-^)
2007/01/17 (水) 02:07:52 | URL | RIKA #DsS8QB7Q 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。