chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
足がもっと長ければ・・・
前回の記事を書いた翌日21日の水曜日、友達がセビージャに来ることになっとったもんで、鉄道の駅 Santa Justa まで迎えに行ったん。友達の電車の到着時刻11時半に合わせて、少し早い目に家を出る・・・ すると先に準備を済ませて私を待つ間テレビを見とったタタンカが、リビングから驚きの声をあげるとのが聞こえた。

AVE- Alta Velocidad Española マドリッド~セビージャ間が終日運行ストップ

マドリッド~セビージャ間の移動には、この AVE と呼ばれる92年のセビージャ万博の開催に際して作られた、約540キロの距離を2時間半弱で走る新幹線、もしくは AVE に比べて約3倍の時間が掛かる代わりに (確か) 半額以下の料金で乗ることが出来る高速バスの2手がある。

zawerDSCF6149.jpg

今回 Ministerio de Fomento 公共工事を行うスペインの省が建設工事中やった橋が、ちょうど AVE の鉄道の上に落下して、そのせいで列車の通行が不能になったらしい。おかげでサンタフスタ駅に私たちが着いたときは、今日出発の AVE に乗れなくなってしまった人たちが、チケット売り場の前でうろたえとったよ・・・。


zawerDSCF6147.jpgzawerDSCF6148.jpgzawerDSCF6150.jpg
※ クリックで拡大します。

一番左の写真の人は米国人で、今回ビジネスクラスを2席予約していたにも関わらず乗れやんだそう。「スペイン語も分からないし、祖国に連絡をしようとも電話の使い勝手が分からず困っている。電車が動かないのは仕方ないが、長い列に並んで対応を求めているのに何の答えももらえないなんて、ちょっと酷い。サービス面で納得がいかない。」 って、テレビや取材陣に向かって訴えとった。(← 個人的には、この人の話の内容よりも英語が理解できたことに一番ビックリ 訳が合っとるかどうかは別にして。笑)

真ん中の写真で背広着とる男性が、RENFE (スペイン国鉄) の責任者。人だかりを掻き分けて登場し、AVE の運行停止によって迷惑を被ったお客さんの話を聞く、今回の事故について弁明する、などしとった。こういう風に会社にとって不都合な出来事があったときって、大抵お偉いさんはすごすご引き下がって待機&クレームやカスタマーの意見を直接受けるのはテレフォンオペレーターの仕事と指示することが多いと思う。そんな中、こうやって堂々とお客さんの前に出てきて、自ら対応に挑む姿勢は潔いなぁと思った^^

最後の写真は、インタビューをして生の声を集める記者たち。どういう対応をとって欲しいか、沢山の意見をメモしとった。今回の事故、先に書いた Fomento の工事と Renfe の間に起こったもので、どちらも国の機関やから最終的にはスペインの国家がお金を出すことになるんやけど、どちら側の原因&負担かハッキリ分からんから、っていう理由で、代行の無料バスを走らせるかどうか、代わりの飛行機を探すか、対応がなかなか決まらんかったらしいのな。一般人にとってはどっちでも一緒やのに・・・

EL PAIS 紙の記事 によると、この事故の影響を受けた人は17000人にも上るらしい。それだけ利用客が多いってことやんな。友達が AVE の車内アテンダントとして働いとったことがあるんやけど、日本人のお客さんも集団で沢山見かけるって聞いたから、きっとツアーとかで利用したりするんやろなぁ。もし翌日の飛行機で帰国予定やったグループがあって、飛行機に乗り遅れる粗相にでもなったとしたら、誰が対処するんやろな・・・。ちなみに同紙によると、21日に旅行する予定でチケットを購入しとった人には全額を返金、翌日22日は朝6時の始発から、正常通り運行されたみたい。スペインにしては迅速な対応?爆

話を戻します・・・。そんなわけで普通電車で来た友達も、AVE のアクシデントの影響を被ったらしく、30分遅れての到着。本当は午前中に済ませる予定があったんやけど、間に合いそうにないので後回しにし、近くのカフェでのんびりコーヒー休憩したら、そのまま徒歩でセントロへ・・・。そう、ちょっと早いけど、先に腹ごしらえすることにしたん^^



zawerDSCF6152.jpgzawerDSCF6155.jpg
* Avda. De la Constitución

市庁舎があるヌエバ広場から始まるこの通り、去年から歩行者天国+路面電車を引く作業しとるんやけど、開通予定の1月を過ぎても未だ終わらず・・・ 埋めては掘り起こしての 無駄な 工事の繰り返しやったん。それが最近徐々に仕上がりの気配?が見えてきてさ、先日通ったら左の写真の奥に見える大聖堂までの道が開放されとった!なんかこうして撮影してみると、何世紀か前に戻ったような不思議な感じがする。セビージャ市内、意味不明な工事がいっぱいで、古き良き時代の面影がどんどん破壊されてっとるけど、これからは修復や補修なんかをしながら、歴史とモダンさの両面を上手く併せ持つ素敵な町になって行って欲しいなと思う。

zawer[DSCF6158.jpg
* Calle Alemanes ドイツ人通り (← 名前の由来は不明) から見た大聖堂の一角とヒラルダの塔。


この後お昼ご飯をたらふく食べ、ひと通り用事を済ませたら友達とお別れ。私はこの日も午後から 例の講習会 があったもんで、そちらに向かう。てくてく。講習会が終わってからも、バスがなかなか来やんもんで、思い切って途中のバス停まで歩いていくことにし、再びてくてく・・・


zawerDSCF6163.jpg

Puente de San Telmo サン・テルモ橋上から望む Torre del Oro 黄金の塔と、Puente de Isabel II イサベル2世橋 (別名: Puente de Triana トリアナ橋)。う~ん、いつ見てもステキ。

セビージャをご存知の方なら想像が付くと思うんやけど、結局こんなところまで歩いたよ~!!! 地図で言うと、セントロの東端から西端。汗 一日中短い足をフル回転させとったせいで、バスに乗った頃には 状態やったやけど、最後にこんな美しい景色を見られて幸せな夜やったわ^^

少しは痩せたかしら?笑


2007/02/25 (日) 09:10 | 日常生活 | Trackback:(0) | Comments:(20)
昨日は、どうもありがと~!!
サンタ・フスタえらい事になっとったんやな~。なんか里帰りした時にパリでの問題を思い出すよ。最後はパリでお泊りし中心地へ観光できたから今は面白かったっていえるけどな~。
めっちゃ歩いたんやな~。消費したな。また遊びに来て~な!それで一緒に違う所案内しま~す!
2007/02/25 (日) 18:02:41 | URL | こばじゅん #- 編集
イタリアではお偉いさんは絶対に出てきません。
下っ端が右往左往…もしない。
「運行停止もストライキもポストが赤いのも…
み~んな政府が悪い」な感じで、悪びれた様子がないから
ますます乗客の怒りを買うことになるのですね。
いやぁ、サン・テルモ橋上から臨む夜景が
素晴らしいではありませんか(^^)
2007/02/25 (日) 18:20:16 | URL | エミリア #4lXsiBFM 編集
 恐ろしいね~。私も今回サルデーニャからの帰り、飛行機が無くなったりいろんなことがあったからわかるわぁ・・・(>_<)

 しかし、chiotaちゃん色々歩き回り健康的な生活送ってるね♪私も地下鉄一区間昨日歩いたりしてみたけど、寒かった中歩き回ったせいか、今のど痛くなっちゃってさ(>_<) 馬鹿かも・・・。


 閑話休題。セビージャの夜景、本当に素敵だね。絶対に一度は行ってみたいな。
2007/02/25 (日) 19:33:02 | URL | orsetto #svNOhSIg 編集

17000人も利用する列車に事故とはえらい事ですね。
責任者が現場に出てくるのも偉いことだし、情報がちゃんと乗客に伝わってるのも偉いことだ…と感心しております。どこかの国も見習って欲しいものだ…。

お友達も30分程度の遅れで何よりでしたね。ヨーロッパでは30分なら遅れのうちに入らない、っていうのは昔の話?今は運行時間も正確なのかしら?

セビージャの地理感が全くないので、chiotaさんのお疲れ具合、いまいち実感が伴いませんが、足が長くてもきっと疲れたことでしょう!!
街並みがとってもシックでいいですねぇ。
空にも川にも無駄な灯りがなくて、橋の美しさが映えているのは、低層の建物が多いせい?建築物には規制があるのかな。
2007/02/25 (日) 22:49:10 | URL | kranaA #- 編集

橋が落ちたって…走行中の電車の上とかすぐ手前とかじゃなくてよかったです~
そしたら電車が遅れるどころの騒ぎじゃないですもんね。
かれこれ10年ぐらい前のICEの事故とか思い出しちゃいました。
でも責任者が一般利用者の前にでてくるなんてほんと素晴らしいなぁって思いました。

いっぱい歩いてカロリー消費、見習いたい!!と思いつつ、ポテチの袋開けちゃいました…爆
2007/02/26 (月) 07:51:18 | URL | ちゃーち #X/b1JaX2 編集
RENFEの責任者の姿勢は、日本のあらゆる現場の責任者と呼ばれる人たちに見習ってもらいたいよね。セビージャ行くのに、AVE、高速バス共にかなりお世話になっていました。AVEから見える風景スキだったなあ。

そういえばこの間、ZPちゃまが2010年には新幹線で日本を越えて世界一になると言っていたけれど、距離は分かるの。だってスペインと日本じゃどう考えても形や面積の面で有利だから。でも高速鉄道の歴史を考慮すれば、東北新幹線なんか私の生まれた年から開通していたし、一日で「はい、今日から僕ら世界一」てのはなんだか短絡的というか。不祥事もおこりそうです。マドリッド、バルセロナ間が開通すればそりゃあ便利だろうけどね・・・。

とインフルエンザで会社を休んでいるPURの呟きでした。chiotaさんは気をつけてね。
2007/02/26 (月) 09:31:04 | URL | Pur #- 編集
巻き込まれたくないですね~。
一年程前のグラナダの鉄橋落下の事件もゾッとしたけど今回のニュースもたいがいですね・・・。(-。-;)
セビージャの工事、ほんと長引いてるよね・・・。
家は丁度新しい線路を挟んでカテドラルの反対側で旦那の会社がカテドラル側。工事のせいでものすごく遠回りせなアカンから早く終わって欲しいとボヤイテます・・・。
それにしてもshiotaさんの写真とっても綺麗に撮れてますね!!
2007/02/26 (月) 09:57:07 | URL | moranita #T5pNTlOE 編集

私ならうろたえます。
海外旅行はほとんどツアーです。一度だけ個人でいきましたが、心配で心配で
おちおち寝ていられませんでした。
トラブルがあったとき海外はこわいです。
日本でもどうしようと判断に困る。
友人のかたは30分でよかったですね
2007/02/26 (月) 13:12:15 | URL | 元気ばば #/CsKs7ZA 編集

セビージャってやっぱり綺麗だね~
1回行ったことあるんだけどそのときは仕事だったら観光とか全然したないんだよね。
今度セビージャに遊びに行くーーー!

AVE、すぐ復旧したよね。もっと時間が掛かると思っていたからすぐ復旧してよかった。
2007/02/27 (火) 01:12:49 | URL | くろいぬなみーた #7uonLB.E 編集

スペインのことあまりよく知らないけれど、
AVEのアクシデント、その復興がスペインにしては早かったというのに笑いました。
旦那いわく、フランスも何に関しても遅いらしくて。

いいな。きれいな街並みを歩けるならわたしも棒になるわ!
2007/02/27 (火) 16:16:54 | URL | あたるママ #- 編集

ホント、Chiotaさんのおっしゃるように、日本と違って、お偉いさんが出てきてトラブルシューティングしているところは、日本も見習いたいところですね。
お友達と一緒に、素敵な時間を過ごせたようでよかったですね!
いっぱい歩く=痩せる・・・という方程式が頭に浮かんでしまった私は、最近太り気味です(苦笑)
2007/02/27 (火) 16:33:02 | URL | 海の向こうで #tE21prRc 編集
17000人の人が足止めくらったなんて、、、、、!!
彼らはどうやって、そのあと行動したんだろう・・って考えたら、
本当に気の毒だよ・・・。
この列車を使って、祖国に帰る人もいるだろうし、大事な仕事を抱えていた人もいるだろうし、緊急な用事がある人もいるだろうしさ・・。
突然の乗り物の停止って本当に迷惑!!!

ベネツィアから日本に帰る飛行機が「濃霧」で飛ばなくなったときは、
つたない英語(コノころの私のイタリア語は0レベル・・)でチケットの手配をしたりして、本当に大変だったのを思い出した。

でも、お友達は30分の遅れだけで済んでよかったねぇ!

一人でも夜道を歩いて大丈夫なのかな、この地域??
気をつけなされよっ!!!
2007/02/27 (火) 20:43:53 | URL | ホズミ #dS2ULFy6 編集
e-68 こばじゅんさん
こちらこそどうもありがとう!
月曜はマラガにって言っとったけど、行ってきたんかな。どうやった?

旅行中の災難って、ほんま途方に暮れるるよな・・・
私は軽い飛行機の遅延くらいしか遭ったことないんやけど、それでもヒヤヒヤしたもん。
特にそれが日本~ヨーロッパ間で、乗り換えのフライトに間に合うんかって、気を揉んだ記憶があるe-351

今度はタタンカも一緒にお邪魔させて~♪


e-68 エミリアさん
そうですよね。
スペインでも普通偉い人は引き下がって、一番下にいる“歩兵役”たちが問題に立ち向かわされます。
そんな光景を見慣れているだけに、今回は責任者の誠意?勇気が感じられました・・・。
イタリアでは下っ端の人も知らん振りという感じなんですね~^^;
最善の方法は、公式の異議申し立てをすることだと個人的に思ってるんですが
スペイン人はお客様センターに怒りをぶつけて、嫌悪感を発散する傾向にあるように思います。

サン・テルモ橋、イサベル2世橋のほかにもまだ綺麗な橋があるので、また近いうちに紹介しますv-352

2007/02/27 (火) 22:55:02 | URL | chiota #- 編集
e-68 orsetto ちゃん
えええっ、飛行機が無くなったぁ~?!
それ本当困るよね・・・ 特に orsetto ちゃんの場合、乗り換えのフライトもあっただろうし。
航空会社側にとってはたった1便の話だけど、顧客はそれぞれ予定というものがあるもん!

私、最近ものすごく運動不足なんだよね。
座って作業してることが多いし、移動もバスを使っちゃうから^^;
自分で気をつけて身体動かすようにしないと駄目だなぁと思ってはいるんだけど、なかなか。
今日はクルソのある建物まで遥々歩いて行こうかしらv-355


e-68 kranaA さん
いやぁ、翌日にはもう整備されて無事に運行されたという話で、処理の早さに驚きました!
スペインやれば出来るんじゃないv-424 なんちゃって。笑

でも普段は30分くらいの遅れどうってことないですよ~
バスも市内を走るものは 「設置しても意味ないから」 という理由で? 時刻表ないですし(ノ゜皿゜)ノ
ちなみにこの AVE に関しては、5分以上到着に遅れが出た場合、運賃全額返金されるんです。
どうも AVE が到着するホームだけ時計の針が少しいじられてるらしいですけど^^;
何はともあれ、これからも時刻通り&安全な運行を心がけて欲しいですv-352


2007/02/27 (火) 23:12:55 | URL | chiota #- 編集
e-68 ちゃーちさん
本当にちゃーちさんの仰るとおりですよね!
走行中の列車の上に落下してたら、運行中止だけじゃ収まらないですもん・・・
ICE の事故、私もうっすらなんですが覚えています。
ちょうどドイツに興味を持ち始めてた頃で、衝撃を受けましたe-351

ちゃーちさんは、りな・なみちゃんと一緒によく近くへお散歩に出かけてみえますよね。
今は旦那様が体を崩されて大変だと思いますが、
またちゃーちさんご一家が揃ってルンルンと歩いている姿を見られるの、楽しみにしてますv-266


e-68 Pur さん
インフルエンザになったん?大丈夫か~v-422

うんうん、AVE の車窓から見える景色綺麗やんね。
Pur さんはマドリッド~セビージャを何度も往復してるから、移動に関しては詳しいんやろうなぁ。
この区間はわざわざ空港まで行って飛行機に乗るより、AVE のが断然便利で早いよな^^

ところで ZP って何?? サパテロの略?
日本の新幹線はとにかく揺れが無くって快適ってイメージがある。
確かにスペインのことやから、そうなったとしても何かしら落とし穴があるやろうと思うわ。
セビージャの路面電車とヌエバ広場の様子を見てて確信が持てるよ・・・


2007/02/27 (火) 23:33:29 | URL | chiota #- 編集
e-68 moranita さん
実はうちの近所でも数年前に、元々ぐらぐらしてた壁が風で倒れて、バス停に居た人の頭に落下・・・
こんな大惨事がクリスマス休暇中にあって、数人が命を落としたそうなんです。
工事する予定で居たとか、まだ正しく設置されてなかったとか、言い訳にならないですよね。
そういう面での指揮がもうちょっとしっかりして欲しいなと思います、スペインv-356

Moranita さんのお住まいの辺り、大変なことになってますよね。
ホコリがすごいですし、歩いてるだけでも、目が砂塵でシクシクしてしまいますもん。
セマナサンタも近づいてることだから、一刻も早く終わってもらわないと!


e-68 元気ばばさん
私ももし自分が被害に遭っていたとしたら、うろたえていたと思います。
旅慣れてみえる元気ばばさんが判断に困るくらいですもん。
個人旅行の場合、自らトラブルに立ち向かっていくしかないですが
その点ツアー旅行だと、多少の問題が発生しても旅行会社が何かしらの方法で保障してくれるので
不安の中に安心という文字がありますよね!

友達は朝早くに家を出ていたので、私たちから話を聞くまで AVE のことは知らなかったそうです。
なんで何回もストップするんだろう、到着時間も遅れてるし・・・ と不思議に思ってたって。
とにかく事故も怪我人が出なくて&無事に解決されたようで良かったです^^


2007/02/27 (火) 23:53:30 | URL | chiota #- 編集
e-68 くろいぬなみーたちゃん
AVE の復旧思ってたよりもずっと早かったよね。
どちらも国の機関だし、特に AVE はサービスを売りにしてるだけあって対応早いと思うよ
って言ってたタタンカの言葉そのままになったから、ちょっとビックリした^^
チンパンジー科出身だと思ってたのに、、、 なんちゃってe-249

そっかそっか、くろいぬなみーたちゃんがセビージャ来たときはお仕事だったんだよね。
次回は是非ともプライベートで・・・ うっふんi-80


e-68 あたるくんママ
いつも何にしても亀さんのスピードのスペインなので、個人的にちょっと見直しました。
この調子で他の機関も見習って、キチッとやってくれると良いなv-352

ところであたるくんパパの発言を聞いて、フランスも?! と驚きました~。
手続き関係はどこも同じでややこしいと小耳に挟んでたんですが、「なんでも」だったんですね^^;
すごく親近感を覚えます。苦笑

>きれいな街並みを歩けるならわたしも棒になるわ!
すごく面白い表現で、自然と頬が笑フニャッとなってしまいました。

2007/02/28 (水) 00:00:28 | URL | chiota #- 編集
e-68 海の向こうでさん
私もお偉いさんが堂々と出てきて話してる姿を見たの、これが初めてだったので驚きでした。
なかなか出来ないことですよね、引っ込んでいるほうが遥かに楽ですもん・・・。

私も 「歩く=痩せるため」 という図式が完全に定着してます^^;
今日も本当は学校までの果てしない道のりを頑張って歩く予定で居たんですけど、
洗濯物を干していたせいで、出発が予定より遅れてやむなくバス通学。
これは日々の生活のやりくりまで考えて、きっちり時間を作り出さないといけないようです~e-351


e-68 ホズミちゃん
本当17000人の足を奪ってしまった事実は痛いよね・・・
バス、もしくは飛行機の手配をして移動、翌日まで待った人も居るんじゃないかなぁ。
安全上仕方のないことかもしれないけれど、交通手段を断つ事態はなるべく避けて欲しいよね。

ところで、暗くなってから外を歩くことについて最近あまり考えてなかった!
この辺りは人通りも多くて、明るい+賑やかだからまぁ大丈夫なんだけど、気が緩んできてる証拠だよね><
もう一度気を引き締めていくよv-217
2007/02/28 (水) 06:39:42 | URL | chiota #- 編集

そうそう、このニュース見て大変だなぁって思ってたんだ。お友達も帰りのAVEが遅れたんじゃなくてよかったね。このせいで飛行機に乗れなかった人がどうするんだろう? 今回はAVEの責任じゃないから、お偉いさんが出てきたのかもね(笑)
川沿いの写真はやっぱりいいね。いつ見てもきれいだし。
2007/02/28 (水) 19:04:14 | URL | オリーブ #eC5R//wY 編集
e-68 オリーブさん
私も最初にニュースを耳にしたときは、悲惨な光景を想像してしまったんやけど
運よく?怪我人も出ず、思ったより早く事が落ち着いて、スペインちょっと見直しちゃった^^

結果 AVE の責任じゃなかったけど、乗客は 「なんとか代替策出してよ!」 って怒り爆発させてた。
(私が行った時点でもう代わりらしいバスが駅前に横付けされてたんだけど、
どちら側の負担か決まらず立ち往生してる状態だったみたい)
ほんと、乗り損ねた飛行機のチケットとかってどうなるんだろうね・・・

またオリーブさんがセビージャ来るとき、川沿いお散歩しよう♪

2007/02/28 (水) 22:45:00 | URL | chiota #- 編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。