chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
連休 .:: エクストレマドゥーラ ::.
ポルトガルに続いて、旅の3日目は、スペイン・エクストレマドゥーラ州をウロウロしました。
一番最初は、ずっと前から行きたかった Mérida です。

ローマ時代に、アウグストゥス帝によって Emerita Augusta という名で建てられ、ルシタニア州の州都として栄えた町です。なので、遺跡が本当にいっぱい。どこから見物を始めようか、悩みます^^;

zzzDSCF1632.jpgzzzDSCF1637.jpgzzzDSCF1639.jpg
左:アンフィテアトロ(円形劇場)
中:遺跡群。タタンカと「見学に大金とるくせに、全部壊れとるやん!」と爆笑。
右:ローマ劇場。現在も、劇場として利用されています。一度でいいから、観にいきたいなぁ。

zzzDSCF1674.jpgzzzDSCF1675.jpgzzzDSCF1678.jpg
左:グアディアナ川。この冬の降水量の多さで、川が氾濫して、散歩コースを水が飲み込んでました!!
   (写真の木は、本来陸にあり、その横には、ベンチが並んでいます。)
中:川沿いにある、アルカサバ(砦跡)。
右:ローマ橋。現在も歩行者用の橋として、利用されています。

本当は、有名なメリダ博物館も見たかったんですけど、なんと私たちが行った月曜は休館日とのこと。
なんという偶然・・・ まぁでも、これでまた戻ってくる口実ができました^^;
この日で旅行最後だったので、お昼前にはメリダを出て、セビージャに向けて移動開始
ちょうどお腹がすいてきたとき、通りかかった Zafra という町で、昼食休憩をとることになりました。

 zzzDSCF1695.jpgzzzDSCF1698.jpgzzzDSCF1689.jpg
左:サフラでも、古い時代の建物が見られます。
中:パラドール内部。彼ママがパラドール大好きなので、必ず見学します。
右:エクストレマドゥーラは、美味しいハムやエンブティド(腸詰類)でも有名です。タタンカ一家も、一通り購入。

お昼は大衆食堂のような所で、日替わりメニューを頼みました。選べる前菜とメインは、どれも手作りの家庭料理。そこに、デザートと飲み物が付いて、9ユーロ(1200円弱)でした。

zzzDSCF1718.jpgzzzDSCF1701.jpgzzzDSCF1700.jpg
左:食後、さらに田舎道を南下します。
中:途中、小川沿いでストレッチ休憩。
右:どの川も、水量が上がっていて、普段「乾燥しきっている」南スペインに居る感じがしません。笑

zzzDSCF1713.jpg zzzDSCF1716.jpgzzzDSCF1717.jpg
左:旅の大詰め。間もなくセビージャという所でAlmaden de la Plata という町に立ち寄りました。
中:ブニュエロと言う、いびつな揚げドーナツの屋台で、おやつタイム^^
右:上から、シナモンシュガーを掛けてもらい(蜂蜜でもOK)、隣の公園で「いただきます」。

この3日間で、少なくとも800㌔はドライブしたかな・・・。
座ってるだけでも疲れたけど、ずっと運転してくれてたタタンカ・パパは、きっと大変だっただろうなぁ。
いつも皆のために、嫌な顔ひとつせず、一肌脱いでくれるパパ。
今週末、父の日だったことですし、日頃の感謝の気持ちを込めて、近々お祝いしたいです

2010/03/22 (月) 06:42 | スペイン国内旅行 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。