chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
MARTIN BERASATEGUI
この間、ラッキーなことに、仕事で Martin Berasategui のレストランに食事に連れていってもらいました

マルティン・ベラサテギは、バスク出身の有名シェフ。
バスク地方にある ミシュラン3つ星 のレストランをはじめ、国内に何件かお店を構えていて、現在合計6つミシュランの星を持っているそうです。

そのマルティン・ベラサテギが新たに、セビージャのレストランを手がけることになって、「どんな料理なんだろう」と、興味はありました。でも・・・ なかなか行けないんですよね、値も張るし^^;(←要するに貧乏。笑)

だから、食事の場所を聞いたときは、本当目が輝きました 今まで頑張ってきて、よかった。ははは

レストランは予約制で、到着するとメニューが既に選ばれていました。
私たちが頂いたのは、ティスティングコース・グランメニュー。全部で7皿ありました。

zzzP12-05-10_1503.jpgzzzP12-05-10_1515.jpgzzzP12-05-10_1530.jpg
左:ピーチのガスパッチョと、ベルベレチョ貝。底にも貝がギッシリ。
中:フォアグラ・ウナギ・青リンゴのミルフィーユ、カラメル仕立て。
右:野菜とシーフードのサラダ。

こういうグルメ料理って、どう訳せば良いのか分かりません 表現力・語学力不足ですね。
2品目は、マルティン・ベラサテギと言えば、これ!という有名な一品だそうです。フォアグラとウナギ?青リンゴにカラメル??と思ったけど、口に入れてみると、めちゃくちゃ美味しくて感動しました。

まだまだメインはこれから!
メインディッシュは、魚と肉と両方あります。肉が苦手な人は、魚料理に変更も可です。私たちを招待してくれた方は、肉がいまいちなので、2皿目も魚を頼んでいました。

zzzP12-05-10_1542.jpgzzzP12-05-10_1608.jpgzzzP12-05-10_1623.jpg
左:コルビナ(白身の魚。タラっぽい)のアセルガ(緑の野菜)とピルピルのソース。
  コルビナもアセルガも、日本で見たことない食材です^^;
中:チョコレートのスフレ。絶品!! 私、No chocolate No life の人間なんで。笑
右:珈琲と一緒に出てきた、おやつ。

魚料理の後、実は牛ステーキと、温・冷アップルのチュピートが出てきました。後者は、りんごの実と根を使っており、リキュール用ショットグラス(右の写真のと同じグラス)の下部に冷たいジュース、上部に温かい泡状のホイップが乗っている、不思議な食感のものでした。写真を取り損ねたのが、残念!

最後のおやつプレート。リンゴのマジパン、ココナッツのホイップ・・・変わったものが沢山ありました。左から右へ順に味が濃くなっていくので、その順に食べてって言われたけど、2つが限界!!食べ過ぎて、お腹が床まで垂れ下がるかと思いました。汗

そうそう、後で聞いたんですけど・・・ こういうお店では、基本的に 写真撮影NG らしいです。
恥ずかしっ。知らなかったですよ~。

Restaurante Santo by Martin Berasategui
住所: Argote de Molina, 29
電話: +34 954 561 020



話が変わるんですが、職場の同じ部署のメンバーで集まって、先日日本食パーティをしました。
新しい子が入ってきたので、歓迎会も兼ねて♪

zzzP08-04-10_18.35[01]zzzP08-04-10_18.35[02]

同僚に日本人が居るので、手分けして(と言っても、難しいものは、ほとんど彼女が担当してくれたんですが。爆)2人で色々と作りました。味噌汁、お寿司(巻き&手巻き)、焼きうどん、お好み焼き、春巻き、照り焼きチキン。握り寿司は、誰かが何処かで調達してきてくれました~!

本社オフィスのキッチンを借りたんですけど、電気コンロの使い方が分からず、火の調節が出来るまで、どれだけ時間が掛かったことか^^; 仕事の後だったので、めちゃくちゃ疲れましたが、みんなが「美味しい、美味しい」といっぱい食べてくれて、すごく嬉しかったです。

日本のご飯って、やっぱり良いですね
大変だけど、またしたいです。

2010/05/24 (月) 06:29 | セビージャ | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。