chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
ストレス
メッセージいただいた皆さん、お返事できなくてごめんなさい。

いつものことだけど、勉強でいっぱいいっぱいで、昨日からネットする気力もなくて・・・。いま、私の心の救世主とも言える存在のお友達と電話でお話してちょっと気分が良くなったんやけど、もうすごいストレスでさ。ツライ。

この間の日記で、Der Besuch... を読んでるって書いたばっかりなんやけど、この間授業に行ったら、私のプレゼンの順番がずれ込んで、3月の頭になることが発覚したんよ。そういうこともあって、別の日記で書いた 不幸にも当たってしまった課題 の方のプレゼンが先に回ってくることが分かったから、先にそっちをしようと一昨日手を付け始めたんやけど、本当に本当に厄介な本なんよ。涙 

発表まで10日を切ってて、前日にある翻訳の授業 (かれこれ1ヶ月くらいクラスが無くて、その間に読むように言われてた冊子に目を通していかんとあかん) のプリントもまだ開いてもない状態。その翌日、プレゼンの日にある別の授業 (こちらも、先に課題の原稿を読んでから授業を開始するってプロセスで、1月の頭に渡された書類の山がある) も、その日以来見てない・・・ それを全部やるなんて不可能、どう考えても!!!

なんで全部日本語でプレゼン出来やんのやろう。
なんで資料さえも日本語で見つからんのやろう。


そんな意味も無い疑問が頭の中をグルグル回ってきて、しかも 例の不幸の課題はめちゃくちゃ困難を極めるし・・・。だって、そもそも分厚くて、計算してみたら、1日10時間読み続けたとしても、読み終えるまでに10日はかかる。資料集めして、プレゼンの準備する以前の問題で、この調子でいったら、当日までに読み終えれるか?!っていう勝負になってくるよ。ほんまに涙が出てくる。。。

今日はもう朝から必死になって机にかじりついとったんやけど、なんか途中からめまいがしてきてさ。あまりに頭が痛くなってきたから、少し横になろうと思っても、頭が痛すぎてじっとしてられやん。楽しかった旅行のことや、友達のことを思い出そうとしてみたけど、どの話も結局ネガティブな結末に至ってしまう。外の空気を吸おうとして起き上がるけど、それと同時に吐き気がしてきてトイレに行く。でも朝食にトースト食べただけやから吐くものもなくて、どうしようもない。気分転換にネットを開く力も出ない。

彼が 「家に居たらストレスたまるから、たまには発散しようよ!」 って私を連れ出そうとしてくれるのに、数時間遊びに行ってるだけで、後で 『勉強しなかった』 という罪悪感に見舞われる。「それでなくても人一倍時間がかかるんやから、せめて1分でも多く勉強しやなあかんやん」 って気持ちになってしまう。長く勉強すれば済むって話でもないのにね。気分転換して、また集中できるようにリラックスすることも大事やのにね。


そうこうしてるうちに、外が暗くなり始めてきて・・・ 先生に 「どう考えても、プレゼン不可能です。問題児ですいません。どうしたらいいか何か案をください」 っていうような内容のメールを送ることを決意した。自分の人生相談みたいなさ、なんか同情を買うような弱音、先生の前では吐きたくなかったけど、もう仕方がない。本当はそうやって甘えるの、自分が一番嫌ってる行為やのに。でも、こうするしか無かった。

私、せっかくスペインに来てるのに、全然スペインでの生活楽しめてない。博士の勉強だって、自分の好きなことやから、もっと楽しみながらやりたいのに、苦痛でしかない。常に何かの期限に追われとる日々の繰り返しで、本当にしんどい。母国語でも大変な院生生活を外国語でやるのは、すごい苦難なことやって最初っから分かっとったはずやのに、それでも自分で納得がいかんくらいツライ。勉強部屋のドアを見るだけで吐き気がしてくる。

私、もしかして自律神経失調症?
これって欝の始まり??


「いくら頑張ったって、身体を壊したらお終い。無理せずに、出来る範囲のことを精一杯やろう。それで認めてもらえなくたって仕方がない。また次に頑張れば良い」 そうやって自分を励まそうとしても、今回ばかりは上手くいかん。ただただ、どうしようもないモヤモヤと葛藤しながら、友達に話を聞いてもらって、なんとか立ち上がったところ。

これからどうしよう。
必要以上の負けん気が、今はマイナスな方向に作用しとるな・・・。
本当にどうしよう。

明日にはまた持ち前の元気が戻ってくると良いけど。
2006/02/12 (日) 22:27 | 博士の勉強 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。