chiota のプロフィール

chiota

大学時代ドイツに2年留学してました。交換留学中に、現在の夫 タタンカ -スペイン人- と出会い、スペイン語の勉強も開始。

愛・地球博 2005 の外国館アテンダントを経て、同年秋からスペインのとある大学で博士課程に在籍していました。

2010年10月に長男 ネネ(スペイン語で「男の子」)を出産。現在、育児休暇をもらって子育てに奮闘しています!


私のメインサイト carpe diem は、こちら。旅行&留学(スペイン+ドイツ)情報も載せてるので、是非是非遊びに来てください。
* メールフォーム 設置しました。



*****************
*****************

カテゴリー
最近のコメント

*****************
最近の記事
月別アーカイブ
MyBlogList

ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- (--) --:-- | スポンサー広告 | |
ドイツ人の店員
昨日夜更かししすぎたせいで寝坊してしまった

今日は夜からTheaterplatzでロウソクを持った人が集まって、戦争で命を落とした人のために祈りを捧げる日 怖かったけどみんな一目みたいって言い出して夜の9時前に家を出て街に向かった。

poli.jpg


めちゃくちゃ寒くて途中で雪が吹雪いてきて私の寒冷じんましんは限界・・・・・結局Theaterplatzの近くのカフェに入って少し休むことになった。ふぅー。(写真は市内の至る所に集結した警察)

そこのカフェの店員の男の人が本当に有り得やんぐらいサービスいけてなかった。よういちくんとPeterとタタンカ(私の彼)と私の4人で行ったんやけど、店員がムカついたから、からかう為に英語で注文して、その後ずっと4人でドイツ語で話しとったんな。途中でメニューが足りんくなったのか、うちらのテーブルに回収に来たのに、会話中のうちらに一言も言わずにヒョイって、テーブルの真ん中に置いてあったメニュー持って行ったり、最後にお金払うときも、タタンカがまとめて払ってくれたんやけど、10.20ユーロのところ22ユーロ渡したのに10ユーロしかお釣り渡してこやんだり(しかもお礼の一言も無し)・・・

「ちょっと!お釣り1.80ユーロも返してよ」って言ったら、「なんだ10ユーロしか返さなくて良いような渡し方しただろ!」みたいな返事が返ってきて、ついにキレたタタンカは「チップを渡すほど、あなたのサービスが良かったとは思えないけど」って言ってた。ほんまそうや!!
ここんとこ、ドイツ人に腹立てっぱなしのうちら。ドイツ人の頭の堅さを改めて痛感させらてばかり 我慢の限界に来たタタンカは、5月末までの契約期間を途中でやめて、3月の中旬でスペインに戻ることにしたん。今までドイツでは(特にErlangen留学中)すごい楽しく過ごした思い出があるし、南のキレイな風景は大好きやし、これ以上ドイツの嫌な面を見たくないってさ。かわいそうに、最近ほんとに嫌な思いしてばっかりやもんな

「何の問題も無く、このまま静かにドイツから出れますように・・・」っていうタタンカの言葉が全てを語っとる気がするわ。
2005/02/13 (日) 22:12 | ドイツ | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。